175189

緋色のブログの掲示板


真如苑関係の意見、情報交換、被害相談、報告や管理人への御連絡のみ投稿してください。 どなたでもご自由にスレ立てやコメントを記入して頂いて構いません。
該当しない記事立てやコメント投稿、書込み、荒しや非常識な内容は管理人判断で削除、アクセス禁止にします。 投降された内容は管理人のブログで記事にさせていただく場合があります。



新しく記事を立てる場合は、最下段の記入スペースに記入し、「新規スレッド作成」を押して下さい。
既に立てられている記事へのコメントは記事ごとの記入スペースを使用してください。」

1 : 壊れてしまった様です(11)  2 : 結界(6)  3 : 印(5)  4 : 六波羅蜜(1)  5 : 盲信の親を持つものです(8)  6 : 理解に悩む日々(70)  7 : 無題(47)  8 : 信者さんとの議論用スレ(6)  9 : 因縁が切れる時(15)  10 : 信者の行動と思考(19)  11 : 真如苑信者との恋愛と終わりについて(4)  12 : 親が…(2)  13 : 経親で部長で大歓喜のおばさん(12)  14 : 相談・脱会について(4)  15 : 真如苑信者の語る誤情報について(37)  16 : ペンタグラム所持者(2)  17 : 反苑の会 相談・コメント掲示板「みんなの掲示板」一時退避場(12)  18 : 相談(4)  19 : 忍び寄る影(接心、事前調査)(3)  20 : うちの経営者(6)  21 : 接心、相談接心、鑑定接心、内容は本当?(7)  22 : 相談です(11)  23 : 真如苑に関る被害相談・質問はこちらに(21)  24 : 知恵袋 syamda4sさん向け(13)  25 : <対話>なんちゃって信者さんとの対話用<議論>(6)  26 : full_paddleさんのことについて(45)  27 : 真如苑信徒のpoem de go氏とのやり取り(跡地)(251)  28 : 知恵袋 full_paddle向け(7)  29 : YAHOO知恵袋 s4tokkunさん (2)  30 : YAHOO知恵袋 takotarou00000さん向け(1)  31 : YAHOO知恵袋 book_hatuneさん向けの質問(2)  32 : 泣き寝入りしない(2)  33 : 知恵袋 hideaketai658さん 向け(15)  34 : 信者( or 本人は非信者だが親が信者)と結婚した場合のリスク(2)  35 : はじめまして(4)  36 : oh*m04*4さんとの議論専用スレ(15)  37 : 管理人の緋色への連絡、コメントはこちらに(29)  38 : 勧誘について(4)  39 : 知恵袋・jibunntousousaiさんに向けたスレ(11)  40 : aichannokoibitoさん向け議論専用(6)  41 : YAHOO知恵袋の私の質問関係(15)  42 : 議論、討論専用部屋(10)  43 : 組織というものは(7)  44 : つぶやいてみませんか?(11)  45 : 元 YAHOO知恵袋 hatenayenさん専用(現在は誰でも書き込み可です。)(55)  46 : 雑談専用(10)  47 : <議論スレ>(2)  48 : 管理人緋色とのお話用(5)  49 : YAHOO知恵袋からの議論専用(1)  50 : YAHOO知恵袋torotoro_mokubaさんとの意見交換用(2)  
スレッド一覧はこちら
壊れてしまった様です
1 名前:きひろ

2018/09/01 (Sat) 18:40:34

二十年以上連れ添い、子供二人も無事就職して独立しました。ところが入信して十年程になる妻がもっと上を目指したいから真如苑を理解しない私とは一緒に暮らせないので離婚を前提に別居する事になってしまいました

2 名前:管理人緋色

2018/09/03 (Mon) 18:15:14

きひろさん
書込みありがとうございます。
心中お察しします。

夫婦はお互いに許容できる範囲が違うとすれちがいが起きますよね。
それがこちらが理解できないものだと猶更こちらもがどうすれば良いか解らなくなります。

仮に離婚という形になってもなるべく不利にならないようにされることを祈ります。

3 名前:チョコ子

2018/09/03 (Mon) 22:02:49

きひろさん、はじめまして。

真如苑について、どのくらいお二人で話し合われたか存じませんが、
子供さんが独立された今、もう一度、二人でじっくりと話し合ってみては如何でしょうか。

真如苑では、足元の和合だとか、夫婦両輪の歩みだとか、家庭内での「和」を非常に大事にします。

真如苑開祖の妻の書いた女の17訓
https://ameblo.jp/happy-grows/entry-10057752251.html

奥様がどれだけ実践できていたか、再度問うてみて下さい。
・・・真如苑の信者なら、実践できていないなら、信者である前に、女(妻)として失格と思います。

揚げ足をとるわけじゃありませんが、相手の言い分を聞いた上で、こちら側の意見として、
こういった根拠を出し、真如苑を理解しない理由の一つとしてみて下さい。

完全に壊れる前に、修復する努力を頑張ってみて下さい。

4 名前:きひろ

2018/09/04 (Tue) 03:58:18

チョコ子さん管理人様 書き込み有難うございます。いま時間がない中で
書き込んでいますので、頂いたアドバイスをすこし脇に置かせてください。
 
昨晩、妻の親にあたる信者と問答をしていました。
お助けなどで、文部科学大臣が僧侶の資格をくれるとか等の勧誘文句なかで
天台宗やその他の宗派の僧侶なども入信している。タイの国から国賓級の扱いを受けている。
偉い僧侶さんがおしえを受けにくる。などがあるのですが、実際はどのような物なのでしょうか。

5 名前:管理人 緋色

2018/09/04 (Tue) 08:33:59

きひろさん

僧侶の資格は各団体ごとの任意資格です。
新聞でよくありますよね?
当協会の通信教育を受けると、当協会のなんたら資格が得れます。
あれです。
政教分離の原則がある以上、特定の宗教団体に国が資格を与えることはありません。
唯一あるのは宗教法人の認可であり、これら法人の認定であり、教義を認めるものではありません。実際の認可の内容も組織体制や資金面が対象です。

新興宗教はどこも自分等の価値を上げるために、伝統系の話をそのように引き合いに出します。
某団体は名誉市民、教授、ダライ・ラマと会ったなんていうのもよくある話です。
苑も同じようなことは今までもしています。
国連で会議に参加した!
と言うので調べたら主催は苑でした。

端的に書けばだからなんだ?です。
来たからなんだと言うのです。
他の団体の様子を見たり、学ぶのはよくある話です。
苑の開祖は真言宗の一派で修行しました。
そこの僧侶が苑のことを真如派なんていったそうですが、
関係をみればリップサービスに思えます。

彼ら信徒のそのような言い回しですが、では来て具体的に何をし、どういう評価をしたのか?説明できないはずです。
そんなものは芸能人が宣伝している健康食品の広告となんらかわりません。
ただ親も盲信徒ならこの辺りのことを話してもおそらく通じないですよ?
それよりお子さんがいるなら、少しでも、お子さんが幸福になれるよう現実的な手段を考えたほうがよいのではないですか?

6 名前:きひろ

2018/09/04 (Tue) 18:01:14

管理人さん

早速の返答ありがとうございます。実は妻の親にあたる信者が彼女の親族で更にその母親がかなりの
盲信者なのです。 現実的に妻との関係はお手上げとなりそうです。

子供のことについては、もともと妻が子供に依存したがるような予感があったので、子供たちには
就職は自分の意思で決めて、親に頼らず生きていけるようになりなさいと言い聞かせていました。
自分たちの努力でそれぞれの好きな道を選んで家を出て行きました。一時は真如苑に連れて行かれた
時期もありますが、私たちとは適度な距離で離れて生活しているので、自分の意思が侵される心配は、
少ないと思っています。

自分のことについても、妻の入信を知ったのは一年半程前なので、その時から時間をかけて財産などの
管理もきちんとし直したりしました。とにかく子供を独立させる事が最優先なので、この点では
妻と最後まで協力して子育てできたと思っています。明日は午後から弁護士さんと財産分与についての
相談です。 人生も半ばをとっくに過ぎてしまったので大怪我は免れません。

昨晩は信者と主にお助けの勧誘方法について話していたのですが、ネット上で多くの方が言われている
ように以外と簡単にボロを出します。辻褄が合わなくなってくるとすぐに話を摩り替えようとしますし、
ネットで検索すればすぐに間違いだとわかる嘘もつきます。ちなみに彼はインターネット関係の
仕事をしています。実際タイの国から国賓級の扱いを受けているという宣伝文句も、「それは王室に
多額の寄付をすれば、国賓扱いしてくれるでしょう。」これでもう何もいえなくなってしまいます。
真如苑の事に対して疑問を持つ事を恐れているかのようです。僕はこの一週間ほどネット上で勉強した
だけです。

7 名前:きひろ

2018/09/07 (Fri) 20:00:01

チョコ子さん
せっかくアドバイスを頂いたのに返事が遅れてしまいました。

残念ながら私たち夫婦が元に戻る事はなさそうです。
チョコ子さんの彼も真如苑信者だったのですね。
周囲から反対されたようですが、それでも彼のことで一生懸命努力
されたことが末永く報われる事を祈ります。
僕だって妻の事を好きか嫌いかと問われれば迷い無く今でも好きと答えます。

最近各地で大きな災害が頻繁に起こっていますが、信仰の有る人無い人
善人悪人など一切関係なく大勢被災されて大変な状況に追い込まれていると思います。
そうなると、先祖の因縁とか信仰が足りない等という言葉は非常に空虚です。
現実を早く受け入れて苦しい中で一歩を踏み出すしかないと思うのです。

今回の事でたくさんの人に支えてもらい、この掲示板に書き込む事で気持ちを整理して
しっかり現実に向き合えるようになりました。
被災された多くの方々が新興宗教や詐欺などの被害に遭わないことを祈るばかりです。

8 名前:チョコ子

2018/09/07 (Fri) 22:11:21

お返事を頂き、感謝申し上げます。

好きで別れなくてはいけない、それも信仰が原因ともなれば、辛さは計り知れないものがあると存じます。

子供さんたちがそれぞれ真如苑に侵されることなく成長され、独立なさったことがなによりの救いです。

信仰は、国民に認められた権利であるのに、配偶者や子に対して真如苑信者はその権利を認めようとは
しません。真如苑の教義では、足元(足下だったかな?)の和合や、夫婦両輪の歩みといって、家族一丸
となって信仰することを推奨し、それができないのは、信者の信仰の足りなさ、精進の足りなさを指摘され、
どんどん信仰の深みにハマっていく構図です。

自分の範囲内で済めばいいのですが、それを歩まない家族のせい、と他人のせいにするようになっては
もう末期症状と思います・・・。奥様は残念ながらそういった状況に追い込まれていたのでしょう。

私も、この掲示板をはじめ、真如苑被害者の方々のアドバイスで、随分と救われています。
私の中では、彼が真如苑に通わなくなった今でも、真如苑さえなかったら、
彼が信者でさえなかったらと、色々と未だに思うことはあり、新興宗教の存在の根深さを感じています。

私はかれこれ2年が経過していますが、きひろさんはまだ最近のことで、気持ちの整理も落ち着かない
部分が多々あるかと存じます。

まずはご自身の辛い傷をいやすことを第一に考え、今後の人生を大事にしていただきたいと存じます。

9 名前:管理人緋色

2018/09/10 (Mon) 11:34:29

きひろさん

長年信徒だった場合、それなりに時間も金も勧誘によって壊した人間関係をつぎ込んでいます。
苑で作った人間関係、地位、環境も得ているはずです。
それを捨てること、疑うことは、苑によって大難が小難になっていることを信じていれば
猶更疑うことはできません。
冗談ではなく、当人にとっては命に係わることです。
奥様がどの程度の信徒かは私はわかりませんし、ちょっとケースは違いますが、親が盲信徒の場合
は子供が信仰すると親の影響下では信仰から抜け出すことは難しいです。
今回は親族の方のようですが、親族間で強い影響を持っているタイプだと同じことだと思います。

10 名前:きひろ

2018/09/11 (Tue) 15:57:26

管理人緋色さん

妻の親については、ごまさんのスレッドに書き込んだように叔母さんと従弟の親子なのです。
今現在妻の親族の住む地域で暮らしています。僕はアウェーなのです。

苑に入り込まれた事に関しては、夫としての大きな落ち度もありましたので、真如苑さえなければ
離婚問題にならなかったと言い切れないのです。でも妻が真如苑を抜けることはもうないと思っています。

息子は宗教問題が出始めてから私たちからの連絡は絶っています、これはこれで賢い方法だと思います。
娘の方は小学生の頃は真如苑に連れて行かれていたようですが、自我のしっかりした子なので苑に
染まる事も無く逆に妻に怒鳴るくらい反対していたそうです。でも変えられなかったのでそんな
母親も受け入れているようです。

桃さん緋色さんも盲信した親との決別があったようですが、妻と娘の間もいずれそうなるのかな。
そう思うと悲しいです。

11 名前:ごま

2018/09/14 (Fri) 15:30:20

真如苑、家族や親子、夫婦の絆をもバラバラにしてしまう教えなのでしょうか、法脈がある以上、仏教の一門と見る他ないですが、どうやら、ネットにて、法要の一部が公開されているようなので、拝聴致しました、言葉がでないです、このようなものを信仰されているのは理解できないでしょう、信者には言葉で思いは、伝わらないと思います、いかに、対処すべきか、それは、もはや、こちら側も相手より深い、正しい祈りでもって、説得する他ないと思います、たとえ、何年かかってでも。決して、あきらめずに。

  • 名前: E-mail(省略可):
  • 画像:
結界
1 名前:ごま

2018/09/10 (Mon) 13:24:38

真如苑では、接心というものがあるとのことですが、どうやら瞑想修行のようです、もちろん真言密教の瞑想とはまったく無関係で作法も違いますが、この接心には良い点があって、結界の中に入るだけで、心が浄化される、それが真如苑信者のメリットの一つであるというのですが、結界のいうものは、どこにでもあります、分かりやすく言えば神社です、神社は結界に守られて建てられていますので、真如苑どころか、宗教をしておられない方も、心を清めたければ、神社の中で心を落ち着かせれば心の浄化ができるわけです、つまりは、結界の中には誰でも入れるものです、結界の強さが違うのというのであれば、それは、伊藤先生の結界が強いか、弘法大師の結界が強いかという話になってしまいます、弘法大師の張られた結界は信者であろうと、なかろうと観光客であろうと、外国人であろうと誰でも入れます、なぜなら、仏教とは開かれたものであるべきだからです、真如苑は誰にでも開かれたも仏教のであるという印象を受けないのは私だけなのでしょうか。

2 名前:きひろ

2018/09/10 (Mon) 15:39:36

こんにちわ 少し前からこの掲示板のお世話になっている、きひろ と申します。
僕の実家は三重県の山村にあります。そこは弘法大師が813年から815年にかけて七堂伽藍を建立整備
されたという山階派のお寺、通称丹生大師を中心に6つほどの格宗派のお寺が集まった小さくて古い村です。

昔から多くの人に愛されているお寺で、実家はお大師さんの檀家です。
そのような訳で小さい頃からお寺というのは小学校のグラウンドと等しく子供の遊び場で、どの宗派
の子供も大人も関係なくお寺と触れ合って生活しております。

数ヶ月前に妻に一回でいいから真如苑の施設(お寺?)を見に来てくれないかと、頼まれたので
河口湖畔について行きました。けれども十八歳までお寺の村で過ごした僕にとっては、趣味の悪い大きな
収容所にしか見えず駐車場から奥には入る事ができませんでした。

一週間ほど前、真如苑における妻の親の親(おばさんにあたる)と話した折
「あんたが、真如苑の施設に入れないのは心が曲がっているせいだ。」と怒られてしまいました。
そして僕が妻の信仰を認められないというのなら、僕と別れたほうが妻のためになると、言われてしまいました。

こんな感じです。いかがでしょうか。

3 名前:ごま

2018/09/10 (Mon) 23:21:15

真如苑に入られたのには、なにかわけ、もしくは、きっかけがあるのではと思います、たとえ勧誘されたとしても、明らかに伝統ではないものを感じれば、入信するのに、警戒や躊躇したりするはずなのでないかと、その当時、仏教というものに興味をもたれていたのでしょうか、あるいは、なにかの迷い、悩み等抱えておられ、なにかにすがりたい気持ちがあったのでしょうか、そういったことは推測でしかないのですが、真如苑にはその教義が存在しそれを、信仰されること自体を否定するのはとても難しいことですね、ただし、伝統仏教というものは心に思うだけで、その瞬間に信者となり得ると個人的には思います、信仰するお寺があり、そのお寺を信仰する、それだけでよいわけで、より深く、学びたい、繋がりを持ちたいと思えば、必ず門は開いていると思います、伊藤先生、真言宗醍醐派の方なのであえて、そう呼びます、なぜ、真言宗のままではだめだったのかと、おそらく優れた真言僧だったのではと、その力はすべてのものに平等に使われるべきではなかったでしょうか、なのでこの教えてしか、救われないというのは真言宗では決して、あり得ないと個人的には思います、信者であっても信者でなくても生きとし生けるものすべてのものに、救いの手を差しのべる、それか伝統真言宗です。

4 名前:管理人緋色

2018/09/11 (Tue) 11:28:28

ごまさん

書込みの少ない掲示板ではありますが、同一の方が細かい質問の繰返しで都度都度スレを立てるのは
遠慮していただけないでしょうか?
スレッド数も少なく、見難い掲示板ではありますが、被害相談や悩む方向けであることが第一ですので
あまり真言宗との比較で結果として真言宗のほうが素晴らしいという主張やそれに近い主張をされる
スレッドが乱立するのは見難くなります。

あと一つ立てて頂いても構いませんので、ごまさんの主義主張、質問を繰替えされるのであれば一つの
スレッドだけにしてください。
書いていただければ、時間はかかりますが一つのスレッドに統合処理をしても構いません。


以後、細かいスレッド立てが続くようであれば関連スレッドは全削除します。

ご了承ください。

5 名前:ごま

2018/09/11 (Tue) 11:39:45

ご指摘の件、理解致しました、申し訳ありませんでした、お詫びします。

6 名前:管理人緋色

2018/09/11 (Tue) 15:49:44

お気になさらず。
こちらも急な指摘で申し訳ありません。

  • 名前: E-mail(省略可):
  • 画像:
1 名前:ごま

2018/09/05 (Wed) 14:12:16

高野山真言宗信徒の者です、真如苑の元信者の方にお聞きしたいです、信者はどこまで、真言密教のどこまで、伝授されるのでしょうか、現役の信者の方に聞くと密教だから言えないと答えます、真言密教の信者に対してそれを言うのもおかしな話ですが、例えば印です、お経本には真言が書かれてあっても、印は書かれていません、真言宗においては基本在家信者は金剛合掌と蓮華合掌を用い、印とします、ごく一部の信者が護身法を伝授されていると聞いたことがあります、真如苑においても、護身法や印といった、本来伝授されないものもなされているのでしょうか。

2 名前:管理人緋色

2018/09/07 (Fri) 10:34:55

ごまさん、コメントありがとうございます。
申し訳ないのですが、私自身、積極的に信仰したことがありません。
元信徒で今は非信徒の方のブログを以下に御紹介しますので、記事のコメントに質問されてはいかがでしょうか?
http://hannen.blog12.fc2.com/

3 名前:ごま

2018/09/07 (Fri) 12:26:37

返信有り難うございます、反苑ではないのですが、真如苑は密教であると聞きましたので、なにをされてるのかなと、調べた限り、ずいぶんと伝統真言宗と真如苑の修行の内容があまりに違い過ぎると感じます、開祖が真言宗醍醐派とのとこですが、真言宗は全部で18の宗派がありますので、醍醐派のみが、法脈を受け継いでいるわけではないのです。

4 名前:管理人緋色

2018/09/10 (Mon) 11:29:33

ごま様

真如苑が密教である、、、というのは苑の信徒がそう言っているだけです。
苑そのものが自分たちは密教である、とはしていません。
うろ覚えですが公式の頁には仏教とは書いていますが、密教とは書いてなかったと思います。ただ、
開祖が密教であるようなことを言っていたようですので、苑内ではそれを踏襲しているようです。

開祖の伊藤氏は、苑を開設する前は「まこと教団」という団体を運営していました。
その前は家伝の占いを基に仏教系の集まりをやっていたそうです。
伊藤氏が醍醐派で修業したのはまこと教団設立前後だったと思います(スミマセンこの点ちょっとあやふやです。
ですが少なくとも苑に変わる前です。)。
信徒の方の話で良く聞いたのは
「開祖の伊藤は醍醐派で”一派建立の許可”を得た。」そうです。
ですので、伊藤氏の解釈するところによる密教、仏教一派というのが苑の正しい表現だと思います。
信徒の方は醍醐派で修業したことを持って、真言宗の一派とか流れを組んでいる。
と言いますが、書かれているようにあまりに違うので、それで真言宗の流れを受け継いでいるとのいうのは
違うだろうと私は考えます。

5 名前:ごま

2018/09/10 (Mon) 12:01:17

返信有り難うございます、もし、信者の方が見ておられたらと思いますが、真言宗の法脈があっても、その修行は顕教に似せているもので、三密の修行は保ってはいないと言えると思います。

  • 名前: E-mail(省略可):
  • 画像:
六波羅蜜
1 名前:ごま

2018/09/08 (Sat) 08:45:15

真如苑では、六波羅密を在家のままで修行できるように三つに集約したものが、三つの歩みで、これにより在家において、六波羅密を修することができるという認識でよいのでしょうか、では、高野山真言宗においてはどうかというと、密教ですので、三密修行に加えて方便、願い、力、智を加えて十波羅蜜の行を行います、しかし、在家では一挙に行ずることは不可能ですので、その中の一つの波羅蜜を行ずれば良いとされています、一つの波羅蜜に徹することで、その人がたとえ、子供であろうと老人であろうと、修行ができるわけで、高野山真言宗では、出家して僧侶として特別な修行をしなくとも、檀信徒として、正しい教えによって修行すれば、覚りへと向かうという教えがあります、真如苑の教えは否定はしません、仏教を学んでいる者として、三つの歩みも理解できます、伝統真言宗でも、お布施がないとは言えないですし、奉仕もします、教えを人に説くこともあります、しかし、在家のまま修行できる体系はすでに1200年前に弘法大師が確立しております、それが真言宗です、真如苑が真言宗の法脈を主張するなら、大師の誓願による信心を第一にしてほしいと切に願います。

  • 名前: E-mail(省略可):
  • 画像:
盲信の親を持つものです
1 名前:

2018/09/02 (Sun) 08:08:08

初めまして。桃と申します。
以前より知恵袋で緋色さんのコメントを拝見しており
この度、初めてこちらに投稿します。
私の両親は信者で私は家族入信で私自身は現在は信仰はしていません。
母がかなりの盲信者で父はそんな母に合わせている感じでいてます。
(母はかなり気が強いタイプ、父は穏やかな性格です)
弟がいますが、弟は全く真如苑に感知してない状態で
長女である私に母から度々、弟が精進しないことを相談(殆ど愚痴)
を言ってきて
私には
「お姉ちゃんはいつか苑に戻ると接心で言われたから大丈夫」
と言われています。
過去に何度も脱会したいことを話したことがありますが
必ず発狂にも近いキレ方をされ、
中々脱会出来ずに30年以上経ちました。
父は穏やかで強制的な事は一切言いませんが
現在、智流院は行っています。
(母も行っています)

実家は仏具だけだった家が、ここ10年近くで
真如苑グッズだらけで
至る所にグッズが飾られています。
数もコレクターどころではないくらいの量で
なんだかな。。。と思っています。
捨ててほしいなど過去に感情的になって言ったこともありますが
返って信仰を深めさせることになってしまい
現在は無視している(放置)状態です。

私は結婚後、母に世帯入信?というものをされて
私と私の夫は書類上は信徒になっています。
脱会したいことも何度も言っても
泣き叫び話しになりません
(私達夫婦は信徒番号や経親の名前すら教えてもらえません)

母とは普段の他愛のない話の中にも真如苑の話を交えて
話すことが殆どで
なんの話しか途中か分からなくなることが常です。
話しが通じないのもあり
脱会は自分たちでするしかないと思っていますが
信徒番号も経親もわからない状態でどうしたものかと思っています。
その他、色々ありますが
また改めて投稿させてください。

2 名前:きひろ

2018/09/02 (Sun) 17:13:30

初めまして、私は桃さんの前日にやはり初投稿させて頂いた きひろ という者です。
身から出た錆びとはいえ、真如苑にまきこまれ大変な状態になっています。
じぶんは苑の内部のことは直接は知りませんので、妻からの言葉と知恵袋からの情報がたよりに
なっています。なので脱会手続きなどは分らないのですが、一緒に色々なことを考えさせてくれると
嬉しいです。

専門的なことは分らないのですが桃さんの投稿から感じたことを自分なりに書かせてもらいますね。
お母様は盲信者であると同時に桃さんと弟さんにとても強く依存したがっているように感じています
でもお互いの心の間には真如苑の教えがあるので、気持ちが直接触れ合う事ができなくて更に深く
信仰にはまり込んでいる印象です。 

自分の二十代の頃の話ですが、当時は親や周囲との関係がうまくいかず別の新興宗教に入信していた
時期があります(その時出会ったのが今の妻です)。そして信仰して、表面的には上手くできているようでも本当の問題は
問題は何も解決していないのでやはり八方塞になってしまいます。そしてついに完全に自分の
気持ちが限界を迎えた時、実家の母に電話し受話器を握って少し泣きました。
これで新興宗教は自分にとって必要なくなり大喧嘩してやめました。
いま離婚寸前のこの馬鹿息子のことを両親は何も言わず全て受け入れてくれます。

親子に新興宗教は必要ありません。こどもは親の前で素直に泣ければいいし、親はそんな子供を
ギュッと抱きしめられればいいのだと思います。

3 名前:管理人 緋色

2018/09/03 (Mon) 18:25:43

桃様

知恵袋にリクエスト頂き、こちらにも書込みして頂きお手数をおかけしました。
内容拝読させて頂きました。

脱会そのものは信徒番号が無くても手続きができますが、最寄りの苑の支部に行く必要があります。
ただですね。
今、桃さんにとって、何を回避したいですか?
他の回答にも書いているので重複してしまい申し訳ないのですが、そのお母さんの状態なら
辞めることで問題は解決しません。
辞めれは連絡がこの場合はお母さんに行きます。
そうなれば何故辞めたのか?という問い合わせが桃さんのところに行く可能性が高いと思います。
実際に桃さんがやられたように、当人の意志に関わらず勝手に入信願いは出せます。
いたちごっこになるのは目に見えています。
辞める手続きをすること、が問題でなく、どうやって今後相手の信仰から影響を減らすか?
どこまで妥協ラインを引くか?のほうが現実的だと思います。

であれば、精神的に「自分たちは苑を辞めている、信徒では無い。」そう決めて年会費も払わな
いという方法もあります。

本当に失礼なことを書きますが、桃さんのお母さんはおいくつですか?
多分もう何十年も信徒なのだと思いますが、費やしてきた時間の分、簡単に辞めたり、桃さんを
心配するという気持ち、そしてその解決法として苑を関わらせることを止めるのはキツイこと
だと思います。
高齢であれば、このままそっとしておく、最後までのわがままだから、程度で流しておくのも
手だと思います。

苑の話がでれば、にっこりしながら「その話ならちょっと理解できないから聞きたくない。」
中座して意志を示すことも必要だとも思います。






4 名前:管理人 緋色

2018/09/03 (Mon) 18:29:21

とても失礼なことを書きますが病人のたわごとだと思って聞き流すのも手です。

もしくは、成功するか判りませんが
「私はいつかは苑に戻るかもしれない、でもこれ以上、苑の話をされるのなら絶対に戻ることは無い、
本当に困ったら苑に頼るし、これ以上しつこくこの形が続くのなら、私も支部にいって事務員に
お母さんが家庭内で苑の話をしつこくして困る、指導して欲しい。と言わなくてはならなくなる。
そうしたら、私にもお母さんにも救いの力は流れなくなる。お母さんの信仰は尊重するから、
これ以上、この手の話はしないで欲しいんだ。私を信じて欲しいんだ。」
という形で告げてみては如何でしょうか?

5 名前:チョコ子

2018/09/03 (Mon) 22:06:20

桃さん、はじめまして。

私の彼も2世で、2年前真如苑と決別しました。
その彼と、盲信者の親の関係も、悪化するしかないのか・・・と静観しております。

自分事と、拝見させて頂きました。

6 名前:

2018/09/06 (Thu) 18:13:43

コメントありがとうございます。きひろさんもお辛い中、感謝します。
先日の台風の影響により我が家は停電し、
携帯電話の充電さえままならない中、母から執拗以上の電気がなり続けて
この状況で電話は控えて欲しいと伝えるも
この状況だから真如苑に(お寺に)行きなさいと
言われ、今日も母(おそらく父も)帰苑しているようです。
ライフラインよりも真如苑を選択する母には
正直うんざりしました。
真如苑のかたは(母は)真如苑を新興宗教では無いと
豪語していますが
そこを否定的な表現で返事をするととにかく
尋常ではないヒステリックになるので
実家から独立するまで我慢(合わせて)していました。

現在は年1、正月に帰苑する(形だけ。そうでなければヒステリックになられて泣き叫び収集がつかなくなるため)
だけになっていますが
私の心は既に離れています。

真如苑を脱会したい気持ちはかなりありますが
緋色さんや他の方々のコメントや投稿を拝読し

父のことは気がかりですが親とは距離を置くことにしました。
ずっとずっと考えていたことですが
周りの目などを気にして(親を蔑ろにしているのではないかという目線)
電話には出るようにしていましたが
ほぼ毎日なる母からの電話、
3日ほどこちらから電話しなければ
帰苑してないからなどちょっとこじつけにも近い言葉で
責められたりするのですが
やはり真如苑が全てになっている母と
密に接するのは心身共に疲弊してしまいます。

何か相談しようにも
「教主様のお顔を見て」と、教主様の写真を沢山我が家に送ってきたりします。。。(話し合いができない状態という感じです)
宗教抜きで親子関係を築きたいと思っているのですが
真如苑抜きで会話は成立せず
何かにつけて
「帰苑帰苑」、あとは真如苑特有の専門用語のオンパレードで
疲れてしまいました。

お互い良い方向にむかえれば良いですね。

追伸
お返事が遅くなりすみません

7 名前:

2018/09/06 (Thu) 18:39:23

知恵袋よりリクエストを突然送ったにも関わらず、ご返信下さりありがとうございます。
こちらでも書き込みさせてもらい、少し気持ちが落ち着いてきました。

確かに仰る通りで、母は30年以上真如苑に在籍しており
75歳、人生の半分は真如苑という信仰の中で生きてきたので
母に辞めてもらうことや
私が真如苑を脱会するのはかなり難しいと改めて思い直しました。
(私の会費は母が勝手に支払っているため、放置して脱会することは
母が生きている限り不可能な状態です)

やはり距離を置くことが1番ではないかと今は思ってます。
(話し合いなどで解決は到底不可能に近いと感じています)

真如苑に対して否定的な感情が私にはあるため、
話し合いをしたとしてもおそらくほぼ母の気持ちを否定する結果になると思います。

私がなぜ真如苑に対して否定的な感情があるかは
青年期には私も接心(半ば強制的に受けさせられてました)の
矛盾と自分では感じる点、
全ての日常的な会話ですら真如苑を織り交ぜないと話せない母に疲れたり
書ききれませんが合点がいかないことが多々あり
真如苑を否定したくない気持ちもどこかにありますが
真如苑で家庭が崩壊したことも感じています
(私の弟は私より真如苑に対して否定的というより、完全に無関心を貫いています)
弟とは元々性格は合わない関係でしたが
今年、私が始めて弟に私が真如苑に対する気持ちや母の事を話しましたら
弟から「お姉ちゃんも(弟と)同じ気持ちで安心した」と
言われました。
真如苑1色の母のことで弟とはこれがきっかけに兄弟付き合いができたのは感謝していますが、
何事についても真如苑が真如苑がという母には本当に疲弊しました。

弟同様、距離を置く。という手段をとります。
本当に相談に乗って下さりありがとうございます

8 名前:管理人緋色

2018/09/07 (Fri) 11:01:05

桃さん

書込みするだけでも、吐きだすことになりますし、どうぞまたなにかありましたら、気軽に
書込みしてください。
書くことで自分の心の中の整理も出来ると思います。

私や家族は信徒である親(以下、信徒親)へは当初は「話が通じる筈だ。」と思っていました。
しかし、月日が経つうちに心の中では「通じる筈だ、通じて欲しい。
だって親だから、家族だから。」とも思っていましたが、苑に絡める言動が増え、明らかに話に
矛盾がある内容を本気で信じている姿をみて、「これは無理だ。」と茫然としました。
そこからはほぼ毎日怒鳴り合いです。
私は大学入学を期に独り立ちしましたが、兄弟は「親だから見捨てられない。」と実家に残り
真っ向から親に立ち向かい、悩み、ノイローゼになりました。
私は結婚後、信徒親とは絶縁する形になり、兄弟も実家から離れ飛行機の距離で自分の家庭を
持っています。
兄弟も信徒親とは絶縁状態です。
私の実家は苑で壊されました。
桃さんが経験されていることはほぼ同じような内容で私も経験しているので、お気持ちは理解できます。
親だから、今までの恩もある。
でも、言っていることは理解できない、話が通じなくて呆然とする。
悩みを相談しようにも身内のことなので相談先も無く、、、だったと思います。
まだ私達の世代はネットがありますが、普及前であればほぼ相談先は無かったと思います。
私自身も最初はネットで相談しました。
しかし、信徒の方から「信徒親が教えを理解していないだけ、苑はまとも。」と書かれて腸が
煮えくり返る気持ちでした。
話が逸れましたが、今まで心の中で葛藤されていたと思います。
伴侶への気持ち、自分の気持ち、親への気持ち、答えが出ずに本当に大変だったと思います。
大変でしたね。

信じている人にはこちらの気持ちは理解して貰えません。
それはそうです、話を聞いて理解してくれるのなら、桃さんも私もこういう状況になって
いなかったはずです。

キツイ書き方しかできないのですが、苑を信仰するという選択を過程はどうあれ選択し、
自分自身に起きてしまったことは当人が背負うべき問題だと思います。
結果として家族が離れてもそれは当人の責任で、当人の信教の自由のために、周辺が不幸になるの
は酷く利己的だと思いますし、話が通じないのなら、距離を取るのが一番簡単な方法だと思います。

疲れていたり悩んでいると良い考えも行動力も沸かなくなります。
今は疲れていると思いますので、電話があっても出ない、忙しいと切る。
言い方悪いですが、今の桃さんも洗脳状態にあるといっても間違いではないです。
「親だから対応しなくてはいけない。」
「今聞かないとあとで面倒になる。」
そう思っていませんでしたか?

これは私の勝手な想像ですが、相手は「こうすれば桃さんは対応する。」確信をもっているはずです。
それに乗る必要は無いです。

今は距離を取ってください。
心の力を回復させることに努めてください。







  • 名前: E-mail(省略可):
  • 画像:
理解に悩む日々
1 名前:子犬

2018/04/02 (Mon) 13:14:17

はじめまして。
子犬です。不安そうにチョコチョコ動きまわり、何かを探し求める子犬を想像して
「子犬」にしました。

私の相方は真如苑に入信しています。その事は本人から聞いたのではなく、偶然にも
知ってしまったのです。
家族も入信しおり、相方は学校も卒業していることはほぼ確信してます。
家族集会?とやらも現在も出ている節があります。

とはいえ、私とお付き合いしてる相方は全く宗教を想像させる発言がなく、私の趣味も
共有してくれます。
年始や私の特別な時に、一緒に神社とかお寺に行ってお参りをします。
考えてみたらお守りを買っているのは見たことないですけど。。。。

私が知ってしまったことを向こうは知らないので何故か隠されているのに、罪悪感がおきる
という逆転現象が起きてます。

ですので、これまでに勧誘はされたことはなく、相方の親からは連れてきなさいとか
会わせてとかは言われるみたいですけど、まだ一度も会っていません。
現在、それによってトラブルも起きていないのが実状です。

なので、無宗教だけに何となく漠然と嫌悪感はあるのですが、何も被害を受けていない
ので現状の自分への理解に苦しんでます。
もっとも、色々な情報をみると、二枚舌とか嘘つきとかの書き込みもあるので、演技されて
いずれ私も洗脳するチャンスを狙われているのか不安に駆られます。
もしかしたら、既に無断入信させられている可能性も否めないです。
ただ、普段の相方の私への愛情をみると、そこまで疑いたくも。。。。。

学校、家庭集会に出ていてもさほど盲信してはないという可能性はあるのでしょうか?
そんなの分かるわけないのは重々承知で、不安のあまりあえて質問します。

因みに、真如苑や知流院では、絶対してはいけない事の教えはあるのでしょうか?
ずるい考え方ですが、相方の盲信度をしりたいのが本音としてあります。

お時間ある時によろしくお願いします。

また、管理人様にはこのような場を設けて頂いて感謝しております。


雨音さんのスレッドみて、知流院を卒業されて脱苑されたことを知り今は希望を
少し持っています。

21 名前:チョコ子

2018/04/11 (Wed) 17:57:42

こんばんは^^

相談相手が真如苑、っていうかんじなの、すごくよく分かりますよ~!

普通の人は、友達だったり、親だったり、先輩だったり・・・周りの人にすぐ相談しますよね。
でも、私の彼はまず、「接心」でしたね。

相談相手は接心の霊能者ってかんじで・・・。

まぁ、手っ取り早いし、お金を払ってあと腐れないでしょうしね。

友達とかだと、ちょっと恥ずかしかったり、プライドとかもあるだろうし、何でもかんでも言える人だったとしても、
ちょっと「聞いて貰いたい」くらいなのが、下手なアドバイス貰って逆に困ったりとかw

そういうのから逃げていたんだと思いますね。同感です。

・・・

>本当に相手を否定せず話さなきゃいけない自分にイライラしました。
>本当なら、そんくらい普通に気づくだろうって言ってやりたかったです。

同感ですよ~!
なんでこっちが気を遣わなきゃならんのだ!ってかんじでw

まるで腫物に触るように、こちら側が言葉を選んで、相手を気遣って、そうやって話をしないと
前に進まないのですから・・・・。

で、相手は、こっちのそんな気持ちや行動、言動に気付いているのかいないのか・・・
そういったこちら側の配慮の上に成り立っている話し合いですからね^^;

・・・

私の彼は2世で、子供の頃から真如苑しか宗教を知らないんですけれども、学生の頃、反苑の会の活動が活発になった時、
掲示板で、反苑の会のやりとりを見て衝撃を受けたそうです。

そのころ、ほんの少しでも勇気を出して、自分で調べるなり、足を遠のいてみたり、何かしらの行動を起こしてくれたなら・・・と
過ぎたことではありますが、何で何せず、苑の言いなり、親の言いなりになっていたのかと
こちら側が悔しいような気持になるんですよ。

彼は、そのことを言うと「昔の話だから、今はもうやめたからいいでしょ」みたいに
開き直ってくることもあり、非常に扱いづらいです^^;

そういう態度も、信用できない原因だと思っています。


お相手の方が、謙虚に、粛々と宗教に向き合ってくれるといいなと思います。

・・・・

一つ、質問なんですが、お相手と親の関係は良好でしょうか?

私の彼は、苑に通っている時は一見非常に良好でした。

何年かに一度は、家族旅行にも出かけ、(いい年の大人の男性ですよw彼はw)
毎月1度は実家に帰って、ご飯を食べる。

やれ、親の誕生日だ、母の日だ、父の日だ、姪の誕生日だと、お祝い事を必ず家族で祝って、家でお寿司を食べたり、
すき焼きパーティーをやったりと、「理想の家族」」ってかんじでしたね。

とある年齢になると、たとえ親の誕生日だからといって、軽くプレゼントっぽいものあげるだけとか、
お金を渡して好きなものを買って貰ったりとか、いちいちバラけた家族が集まることなんてないと思うんです。

まぁ、結婚とかした人なら、お嫁さんがやってくれるとか、女性はそういうの好きな人が多いと思うので、
彼が「娘」ならわかるんですよ・・・。

でも、彼はいい年の大人の男性です。
年末年始や、お盆くらいに帰るなら分かるんですが、あまりに頻繁で、サザエさんファミリーだったので
ちょっと引いたことがあるんですよ・・・。

でも実は、彼は母親のことをとても嫌っていて、「親の言いなりになっていれば楽だから」という理由から、
何でも親の言う通りに行動してきました。

親に真如苑のことを反論しようものなら、その倍になって返ってくるんです。
だから、学生時代に真如苑の欺瞞を知っても、知らないふりをして苑に通い続けていました。

そのうちに本格的にマインドコントロールされ、逃げられない状態になったんですけれども。


「親のいいなりのいい子」を演じていた方が楽と、親にとってはとってもいい子なんです。


お相手の方は、苑信者の親御さんやおばあ様との関係性はどうかなと思いまして・・・。




22 名前:子犬

2018/04/11 (Wed) 20:06:36

チョコ子さん。こんばんわ。
いつも返事くれてありがとうございます。
私のストレスをチョコ子さんにぶつけてすいません(笑)
こんな悩みとてもじゃないですけど、友人には言えません。

正直、悩んだり苦しい時、友達や家族など信頼できる人に相談することは沢山あります。
でも、はっきり言ってそれでも鵜呑みにして聞くことなんて殆どないと思います。
何というか、誰かに話したい、誰かに聞いて欲しい。そんな気持ちの事が多いですよね。
どんなにアドバイス貰っても、結局は自分の中で答えがあることが多いです。(私の場合)

でも、真如苑の頼る相方は、自分で答えを出せない。。。
つまり、自分で考えて悩むことを避け、人のいう事ばかりを聞いて行動する。
結果、何かあっても常に人のせい。。。
今考えてみれば、「自分は関係ない」とか「自分がやったわけではない」とか
「そう言われたからやった」
こんな理由があったなぁって。当時は、疑うこともしなかったので、そんな言葉でも
気にしていませんでした。

>質問なんですが、お相手と親の関係は良好でしょうか?

私は直接、相方の両親にあったことはないので、普段の言動や予定、行動からしか言えません
が、

両親とはかなり良好だと思います。
よく会っているのもありますし、たまに両親のことも話してきます(その頃は真如苑なんて
知らずに聞いてました)
で、会ってる時も、たまに両親からのお土産を貰ったりしてました。
これも、普通に食べ物で宗教を想像させるような物でなかったです。
私も悪いのでたまに相方にご家族用にお土産を渡したことも何回かありましたね。
なので、家族が揉めている感じは殆どありません。
祖母から無断侵入させられた時、両親や祖母の間で喧嘩になったみたいなんですが。
これもどこまで本当かなんて今となっては。5分で聞いてます。




今書いてて、思い出したんですけど、

まだ宗教を隠されてる時に、家族で食事するからおいでって言われた事があったんですね。
さっきも言いましたが、相方はいつも何かのせいにする癖があったので
もしかしたら、そこの場で母親から事実を伝えさせるつもりだったのかも。。。なんて
勝手に疑いました。

その時は疑ってもなかったので、一緒に食事をしていたらと思うと
今思うと、背筋がゾッと凍り付きます。。。

もう、何もかも疑ってしまっていて、何で真如苑の為に私が性格悪い感じにならなきゃ
ならないのでしょう。
嘘ばっかりついてた相方のせいで、過去を振り返っては、もしかしたら。。。あの時も。。
あれも。。。何て疑ってばかりです。


接心ていうのは、精進している人は義務なんですか?
例えば月に一回は必ずとかそういうのがあるんですかね。
相方は、好きな時にいけばよくて、決まりはないし、集会も出なくても何も言われない
みたいに言ってました。
そんな曖昧なら辞めろって思いますがね。。。


チョコ子さんの彼はもう通っていないとのことですが、
それによって、親は不都合ないのですか?(経親から嫌がれせ等)


>「親のいいなりのいい子」を演じていた方が楽と、親にとってはとってもいい子なんです。

うちの相方は、親に限らず誰にでもいい子を演じてます。
考えてみれば、真如苑が背景にあった。なんて当時は知る余地もなかったです。
今は学習しました。過度に良心的な人はまず疑えですね。

ただ、これだけは相方を信じれるのは。
私への愛情は私以上にあるというのは自身もって言えます。
常に連絡もくれますし、今まで付き合った人の中で、一番、気にかけてくれる人なので。
浮気みたいな不安も全くありません。
真如苑の不安だけです( ノД`)シクシク…

自分で堂々と言えない癖に、真如苑は普通の仏教って。だったら堂々としてろって思います
よね。

23 名前:チョコ子

2018/04/11 (Wed) 22:02:03

私も、「彼が真如苑の信者」と呑み仲間の男性連中に言ったら、全員から「別れろ」と言われて・・・w
やっぱりそれが世間の目だよな~と、つくづく感じたんですよ。

今まで、ずっと私にどんな彼氏ができるのか心配してくれていた人たちだったので、
彼ができてすぐ言ったんですよねw

割と皆さんから妹や娘のようにかわいがってもらっていたものですから、
特に、娘を持つ父親なんか、「俺の娘なら絶対に反対!何を思って新興宗教なんてやってるのか問い詰めてやるっ!」
と言われ、うちの親だってきっとそう言うよなぁ・・・・としみじみ。

友達を心配させるわけにもいかず、私も女友達には結局言えずじまいでした・・・;


・・・

>結果、何かあっても常に人のせい。。。

あー、これ、すごくわかります。

私の彼はいまだに「チョコ子が〇〇だからこうなった」みたいに、悪いことを私のせいにするんですよね。
これで、何度か喧嘩になったこともあります。


家族関係が良好なのは、私はいいことだと思っていたんです。最初は・・・。

まぁ、陰に宗教の存在があれば、納得・・・・なんですけれども。


付き合う前に、呑みに行ったりしたときに、親の愚痴みたいのを聞いていたんですよ。

その時、私のアドバイスに対し、「それでも親だから・・・・」と自分を納得させるかのように言っていたのが印象に残っています。
それでも親・・・確かにそうです。でも、介護が必要な親でもなければ、面倒を見ているわけでもないんです。

自立した親なのに、「それでも親」と親の存在を尊重するかのような言い草で、
それなら愚痴るなよ、と思ったことを思い出します。

そんな愚痴を抱えながらも、誕生日だの、家族旅行だのと付き合う彼を不思議に思っていましたね。

妙な気持ち悪さも感じてしまって・・・w



・・・

>接心ていうのは、精進している人は義務なんですか?
>例えば月に一回は必ずとかそういうのがあるんですかね。

一応、月1回を推奨していて、それ以上でもいいです。

ただ、1か月以上1年未満の期間が空くと、「〇か月接心が空きました」と接心時に霊能者に自己申告することになってます。

で、1年以上空くと、初信者接心(初心=最初の状態)からやり直しになるので、接心は期間的間隔を空けずに受ける決まりになっていますね。


・・・

>親は不都合ないのですか?(経親から嫌がれせ等)

彼の親から、彼宛てに毎月のようにメールが来るんですが(盗み見してますw)
(ちなみにこれを霊界通信と勝手に呼んでいますw)

母親からのメールの大半が、真如苑の行事に関するものです。
「貴重な法要があるから参加できたらしてね」とか、「最近行ってますか?」とか。

父親からは、「郵便物がたまっているから取りにおいで」とか「元気でやっているか?」の内容で、普通なんですけどね。


親に通っていないことをまだ打ち明けていないもんだから、親は通ってると思っているのかも。

経親は、「最近顔を見ないけど」というようなことを母親に言ったらしく、母親から、経親が心配していたと
メールが届いていましたね。

嫌がらせみたいのはないと思います。


・・・

>今は学習しました。過度に良心的な人はまず疑えですね。

私も、彼がまさかこんな背景があるとは知らず・・・・;;

人と接する仕事をしているので、人を見る目はあったつもりなんですよね;

いいひとすぎるのは、何か絶対に抑圧されている何かを持っているはずなのに、
見抜いていたはずなのに、自分を信じ切れずに失敗しましたw

・・・

愛情を感じることができるのが唯一の救いですね^^


お相手の方が、真如苑を客観的に見ることができるようになった時、真如苑を離れることができるはずです。

24 名前:管理人 緋色

2018/04/12 (Thu) 14:25:51

子犬さん

返信が遅れました。
申し訳ありません。

今更かもしれませんが、

文部省のくだりは今もそんな感じみたいです。
派生形としては
「苑は文部省に認められている。」
「文部省認定の僧侶資格が得れる。」
だから苑はまともだ。。。という展開になったりしています。
実際は宗教”法人”としての認可なので、この認可を調べた時に組織構成などが主で教えに関しての規定でないことを知って呆れたものです。
苑が率先してそういう広報をしているとは思いませんが、とはいえ相談を受けている経験からすると苑内では出回っているネタだと思っています。
実際に私も「苑は文部省が認めている団体なんだ。」と言われたので最初はなんというか微妙な気持ちで「そうなの?」と思っていた記憶があります。
でも政教分離や一定の宗教団体に対して国が肩入れすることはおかしな話なのですが、ちょっと考えれば判ることがなぜか定説でそれを信じている環境にあることが
私は怖いなと思います。
こういった信徒側からの苑は●●だ、、、という話って、そこからさらにつっこんでその理由や根拠を聞くと結構答えらえないことが多いです。
「国に認められたって具体的に何を認められたの?」と聞くと殆どの信徒が答えられないと思います。
”思考放棄”の状態で、実践の教えだ。まずはやってみることが大事で考えてはいけない、、、という風潮もあるので、この辺りは意図的なのか?と疑ってもいます。

相手の信仰度によりますが、当人の家族が信徒で本人が信仰に対して多少なりとも違和感を苑に対してもっているのであれば、それを吐きだして正直に吐露することは、自分の家族や自分自身の今までの行為に対しても否定になります。
おそらく苑に関してのネガティブな情報はある程度耳に入っているでしょうし、中には苑を信仰していることに(否定者は)やきもちをやいている(笑)という頓珍漢な話も聞いています。
そういう状況ではなかなか話すのは難しいのでは?と思います。

非信徒が信徒に対して問いかけ続けるのは本当に精神的にも肉体的にも疲労感があります。
中々先が見えませんし、信徒家族の良い部分が信仰のおかげなのか資質によるものなのか訳わかんなくなったり、、、。
決して楽ではありませんが、悲観はしないでください。

どうしても上手く行かない時、迷った時、絶対に力になれます。解決できます。とは言えませんが(申し訳ないです。この点)、良かったらこの掲示板に書いてみてください。
書くことで落ち着き冷静になれたり、多少なりとも発散できると思います。


25 名前:管理人 緋色

2018/04/12 (Thu) 14:32:01

接心については、周りの信徒によるところもあると思います。
以前やりとりした信徒さんの話だと、ことあるごとに接心を受けるように
言う信徒もいれば、違う信徒もいるようです。

お相手の周りの信徒はもしかしたら、そこまで盲信しているタイプではないのかもしれません。

過去のことを考えると今の時期は色々疑わしいと思われるかもしれません。
しかし、今必要なのは現状の把握だと思います。

あせらず自分が潰れないよう気を付けてください。

変な言い方ですが、彼を脱会させることで子犬さんそのもの人生がダメージを受け続けること
が無いことを心から祈っています。

26 名前:子犬

2018/04/12 (Thu) 21:37:17

緋色さん、チョコ子さんこんばんわ。
毎日のようにお邪魔してすいません。

文科省については、通常は国が認めるとなると、税金も関わってくるわけで、国が
認めるなんて可笑しいと思わないことが既に騙されやすい性格なんだと思います。
国が認めるなら、国家資格なわけですから、それなりの提出書類、証書などなければ
いけないと思います。
相方は、ここに関しては「言われてみれば可笑しい、今思えば聞いただけだったから」
と言っていました。責めるのは心を閉ざすと思い、黙ってましたけど、私の心の中では
そんな常識を理解できない事に、人が良すぎるのも問題だなって思いました。
あっ、これは私の相方に対しての気持ちです。
緋色さんは、いつも納得いく説明してくれるので、ありがたいです。

はい。苑の事を聞くときは最善の注意をしています。
必ず、その話をしてよいか聞くことと、矛盾しているときは、落ち着いて聞けるかを
聞いてから話すようにしてます。

短期間に沢山話すと誰でも嫌になりますので、前回、話しを切り出して以来まだ何も
苑のことはお話ししてません。
また、何処かでタイミング見つけて話すつもりではいます。

>お相手の周りの信徒はもしかしたら、そこまで盲信しているタイプではないのかもしれません。

そうである事を願いたいです( ノД`)


>非信徒が信徒に対して問いかけ続けるのは本当に精神的にも肉体的にも疲労感があります。
>中々先が見えませんし、信徒家族の良い部分が信仰のおかげなのか資質によるものなのか訳わかんなくなったり、、、。


そうですよね、責められてる方は、今までそれを信じてきますもんね。
肉体的に疲労感をもたせないように、自由な時間も大切にして行きたいと思います。
アドバイスありがとうございます。


因みに私もよく分からないんですが、

真如苑は仏教と思っているようなんでが、何をもって仏教とは関係ないのかが
イマイチ分からなくて、良かったら教えて欲しいです。
相方に対しても正しいことを教えてあげたいので。



チョコ子さんへ

文面からチョコ子さんには今のところ被害はないようでホッとしています。
今も彼とは真如苑についてお話するのですか?








27 名前:チョコ子

2018/04/12 (Thu) 22:26:28

>何をもって仏教とは関係ないのかが

これ、非常に難しい問題で、とある信徒の方と話すと、仏教入門的な本から、仏教の専門書までを網羅した中で
話を進めようとする人がいるんですよね。

で、そういった難しい話になると、たぶんシャットアウトしてしまうと思うんです。
信者でも、仏教の本まで読んで信仰している人は少ないんじゃないかと思います。

私より、緋色さんのほうがお詳しいと思いますので、仏教素人の私でも分かる程度のかるーい話にしておきますw

①真如苑が標榜する真言宗=開祖は空海→真如苑は伊藤真乗をはじめとする伊藤一家を崇拝

②真如霊界の存在=宗派により極楽浄土などの浄土信仰はある→真如霊界の存在は真如苑以外では知らない

③仏様=仏教では仏陀や亡くなった方などを指す言葉→真如苑は伊藤一家

④霊魂の存在=仏教では霊魂の存在を認めていない→霊能者という存在がいる真如苑
https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1416146494?__ysp=5LuP5pWZ44Gn44Gv6ZyK6a2C44Gu5a2Y5Zyo44KS6KqN44KB44Gm44GE44Gq44GE

他にもたくさんあるとは思いますが、真如苑と分かりやすそうなものをピックアップしてみました。
具体性を持たせるともっと難しい話もあります。


・・・
>今も彼とは真如苑についてお話するのですか?

はい、たまにしますね。

でもすごーく嫌そうに返事をして、言葉を濁すこともあります。

もうやめたんだからいいでしょ、というようなかんじですね。
その態度がムカつくことがありますがw

言うこともコロコロと変わることがあり、信用できないんですよね~;

姉が智流院出ていたのだって、つい最近知ったんですから。
以前は、「姉もそんなに信じていないよ」って返事だったんですよ。

てっきり、彼と同じように親に義理立てて通っているのだろうと思っていたら、智流院卒。
「以前そんなこと言ってなかったでしょう??」と言うと、「別に聞かれなかったから」と
隠そう、隠そうとしている節があるんですよね。


他にも、青年部というのがあって、35歳未満の人はそこに所属するんですけれども、
西武ドームを借り切ってやった青年の大会みたいなのが過去にあったんですよね。

で、そういった話も一切聞いたこともなく・・・・最近、昔の苑の予定表やらが出てきて
それをひも解いてみていたら、大会の存在に気付きました。

その時「これって参加した?」って聞いたら「うん」ですよ。

それほど信じていないって言っていた人が、わざわざ西武ドームまで足を運ぶか!!??
と、まーびっくりw(こちらの地方からは、新幹線で2時間ってところでしょうかねw)

大義名分としては「過去のことだし、やめたんだからいいでしょ」です。


女性と、男性とでは、過去のことに対する考え方の違いだと思いますし、信者の「それほどでも」は、
非信者にとっては「盲信!!」って思えることが多々あって、そのギャップに悩みます。

28 名前:管理人 緋色

2018/04/13 (Fri) 10:51:04

僧侶の資格は各団体ごとの資格なのですが、国が認定しているような言い方する信徒がいます。
よくよく聞けば国が(宗教法人として)苑を認可した、だから国が認めている団体なのでそこが発行している僧籍だから国が認めていると解釈してよいはずだ。
と主張していた方もいます。
詭弁だと思いますし、これを理解したうえでこの言葉を発しているのなら、それは確信的な行動だとも思います。

仏教の件は結構面倒なことになるんです。
一番の問題は苑では仏教用語を使っている。但しその言葉の意味が本来の意味とは違う用法で使用されていることで、
”寺”の定義は”仏教を修行する者たちが集まる場所”を示します。
彼等からすると、仏教用語を使っていることで仏教で、苑が寺と言っているから寺で修業している。
苑そのものが仏教だと言っているから仏教だ、、、と言うロジックが成り立ってしまっているということです。
チョコ子さんが引用されていた信徒さんは最初のパターンで、仏教を理屈的に説明するよりチョコ子さんが書かれいてることが仏教ではない、と判断する根拠です。
反面、苑は仏教を下敷きにしているので共通することが多いのは当たり前な話なのですが、だからこそ苑は仏教だと彼らが主張する根拠になるのですが、
私からすれば、外資系で一時期働いていた人間が起こした会社が、社内用語を日本語ではなく英語で会話していれば外資系と名乗って良いのか?
という話です。

仏教の定義はざっくり書けば、原始仏教を取りまとめた(とはちょっと違うのですが)ブッダの教えを基にした宗教のことです。
ブッダそのものは大昔に亡くなっていますし、ブッタそのものの言葉は口伝で自らの言葉を書籍としては残していません。
これに世代を経るごとに様々な人間が解釈を加えて変遷してきました。
今あるメジャー(笑)な経典のほとんどはブッダの死後、世代ごとの弟子達か解釈したものです。
そのため多くの分派?が生まれています。
(なので、この教えを苑流に解釈しているから仏教だ。という考え方は成りたったりまします。でも、逆に「じゃあ仏教の定義って何?」と問い返すとおそらく回答できないはずです。)

苑は今は大涅槃経という経典を至高のものだとしています。
この経典は釈迦の死後400年くらいたったころに当時の(仏教徒)たちが編纂したものです。
苑はその前は別な経典を使っていましたが、これは開祖が修行した真言宗の一派、醍醐派(真言宗は分派を繰り返していて、比較的近代に分派した一派)で
修行し、ここで一派建立の許可を得ました。
しばらくして、真如霊界とか真言宗一派で使用する経典とは違う大涅槃経を使い始めました。
仏像も大日如来とは違うものを採用しました。
ここから真言宗としての一派という定義は成り立たないと個人的には考えます。
これを信徒の方は「許可を得たからどう解釈したってOKだろうよ。」と取っていなくもないですし、真言宗で修業したから真言宗の一派だと言う信徒がいますが、これは
経典も仏像も変更している以上成り立たないと考えます。
真言宗にも仏教にも霊界や真如霊界なんてものは無いですし、幼くして亡くなった開祖の子供はこの世の苦しみを代わりに受けて亡くなったとしています。
仏教の場合、個人で悟りを開く、大衆を修行することで救うという考え方はありますが、自己犠牲の結果で何かを救うという考え方はありません。
実は仏教は徹底した個を鍛えることが目的です。
霊魂の存在や霊、霊能否定しています。
正確にはブッダの言葉の中で霊、霊能に言及している話はありますがブッタの場合は相手の状況に合わせてたとえ話をするので、これをもって霊や霊魂を認めたというのはおかしな話だと個人的に思います。
これは勝手な私の解釈ですが、仏教の考え方は結果には原因と過程がありその原因は何か考える
それでも駄目なものはそれはそれだと受け入れる。
その原因からは逃れられないので、過程をどうにかして結果をちょっとでもどうにかしてみよう。
あと世の中無常だし思い通りにはなんないんじゃ!
という考え方だと思います。
先祖霊が原因だとか因縁を絶ち切るような考え方はありません。
ありもしないものに根拠や原因を求めるような考え方はしません。
仏教の考え方は実はかなり現実主義で博愛では無いと思います。
キリスト教でいうような神という定義もありません。
仏や菩薩、如来は修行者がどこまで悟りを開いたか示している位で、開祖を神のように扱ったりすることはありません。
空海にしても最澄にしても、彼らに救いを求めた人は居ると思います。
彼等が解釈した仏教に心を預け一心不乱に修行している人もいると思います。
だから苑も同じだと言うのは、これに関しては単に”おこがましい”だろうよ。
当時のことは解らないけれど、真言宗の一派のどこに教主一家を持ち上げて、依存している信徒がいるんだよ。
とこの点はほぼ感情否定ですが、ついでに書けば「自分たちが仏教だと言うのはあと200年くらいたって残ってたら言え。」というのも本音です。

疑問に対してダイレクトな回答ではないかもしれませんが、この手の話は相手が「苑は仏教」というベースと、苑以外の仏教の知識が無いので結構苦労すると思います。
先に書いた外資系の話じゃないですが、共通項があるなら仏教だろうが基本スタンスなところがあるので、あまり細かい仏教的知識からは責めないほうが良いです。
答えられないですし。
やるにしても、真如霊界や双童子、霊能関係の話だけに限定したほうが良いです。
他の仏教系と比較するのもあまり効果的ではないかと思います。
状況、通り的に関してそれは筋が通っていない、と反証していく形のほうが良いかと思います。

29 名前:管理人 緋色

2018/04/13 (Fri) 11:00:10

極論すれば、第三者が仏教だと認識できなければ、仏教では無いとも言えます。
今、実態を知って子犬さんのイメージする仏教と新興宗教って同じに見えます?
仏教と言っているのは誰か?自分自身なんです。
なので私は仏教系や仏教を下敷きにした、、、という言い方をします。

ただこれには問題があって、真言宗醍醐派のわりと上にほうの方が「真如苑は今は(真言宗)真如派だ。」となんかのイベントの
際に言ったそうでこれを根拠にしている人もいますが、醍醐派は苑の資金で建物の建築なんてやっている
のでリップサービスじゃぁ、、、とも思っています。
ちなみに醍醐派のHPに苑については一切書かれていないはずです。

30 名前:子猫

2018/04/13 (Fri) 18:44:39

チョコ子さん、緋色さん。こんにちは。

お二人様とも宗教に対して無能な私に一生懸命にコメント下さって
有り難うごさいます。

なかなか難しい話なのですね。
もう少し理解できるまでは説明できそうもないです(笑)

知恵袋でも質問してみたんですが、

集会と部会の違いはなんでしょうか?

集会は家庭集会のようで、どこかの家に出向いて集まるようですが、
部会は苑に出向きもっと大きな集まりとかなのでしょうか?

集会と部会では、何をしているのか気になります。

やっぱり、相方の親が盲信だったとしても、相方が盲信しているかは
今のところ判断しかねる部分はあります。

ある程度話出したといえど、

本人からもう行かないとか、いつでも辞めるとか積極的な言葉はないです
し、やはり、ずっと私に隠してたのは後ろめたさはあったはずなんです。
またその日がきたら、そこら辺はもっと突っ込んだ話は必要だと思います。
本当に悪質なら、私が文科省やお助けに関する矛盾を話した時、そうだね
と言いながら聞き流してる可能性もありますからね。

緋色さんと違い、相方は家族が仲良い関係にあるので、
親と縁を切ってまで、苑を絶ちきれるのかは若干疑問です。


本当にチョコ子さんの彼と思考回路が似ていてビックリです。
でも、チョコ子さんの彼は苑に行かないと言っている事が羨ましいです。



31 名前:チョコ子

2018/04/13 (Fri) 19:54:18

こんばんは^^

部会とは、(都道府県)名10部会のように、経の集合体のようなもの、だと思います。

信者は、それぞれ、経(すじ)と呼ばれる導きの親子関係の集団に属していて、
更に、都道府県の地区ごとの「部会」にも所属しています。

詳しくはわかりませんが、「経」が所属する都道府県の部会に所属するのか、ただ自分の住所からの
部会に所属するかは分かりません。

部会は人間の集団のことを指し、「集会」とは会合のことです。

部会の会合もありますが、それは経親だけが参加するのかな?と思います。
部会会合の話を元に、家庭集会で部会会合の徹底事項が下々の信者に落とされるってかんじです。

信者カードを見ると、「都道府県名10部会 〇〇経」と所属するところが書かれてあります。


また、家庭集会はどこかの家で行われることもありますが、大きい経の場合、どこかの公民館や
市民館など、公共のホールのようなところを借りて行う場合もあります。


32 名前:チョコ子

2018/04/13 (Fri) 20:03:40

緋色さん、こんばんは^^

>あと世の中無常だし思い通りにはなんないんじゃ!

このかんじ、好きですww


緋色さんの仏教解説を拝見して思ったんですけど、
雨音さんが言っていた「真如苑は仏教風味」って言葉が妙にぴったりくるんですよねw


・・・

醍醐派も、世界遺産まで持ちながら落ちたもんですね。

宗教を維持していくというのはお金も必要だというのはよーくわかります。
富永神社で、殺人事件があって、その時も宮司のお金の話が世間をにぎわしましたけど。

それに乗じて、お金で肩書や権威を手に入れようとする真如苑には腹が立ちますね。

受け入れる醍醐派も醍醐派ですけれども。

33 名前:子猫

2018/04/13 (Fri) 20:29:51

なるほど。
そうなると、部会にでる人は経親が参加するという認識で宜しいですかね?
相方は経親がいながらも、部会とやらにも出てる感じはあるんですよね〰️
となると、相方も経親?ということなのか。。。
そしたら、脱苑どころじゃないですね。
よく構造がわからないf(^^;)
何なんでしょう。この集団。

経親だの子だの、何か馬鹿馬鹿しいです。
入信してる人には失礼ですが。。

34 名前:チョコ子

2018/04/13 (Fri) 22:25:01

あ、そうなんですね。

そうなると、部会の集まりというのも、経親だけでなく、〇〇部会の集会とかいうのもあるかもしれません。

この辺は信仰の深さとは一切関係ないので重要視していなかったので・・・間違った書き方しました。
ごめんなさい。

部会の会合に参加する=経親 ってわけではないですね。

部会ごとの会合もあるでしょうし。

経親だの、子だの・・・・というのは、「ねずみ講のシステム」と考えると分かりやすいのでは?

信者が組織化されているんですよ。

国(真如苑) 県(部会) 市(経) 町または町内会(導きの親子関係)とかと考えると
分かりやすいかもしれません。


経親になるには、相当の組織力がないとなれないので・・・若い方には無理かも。
とあるネットの書き込みによると、サントリーの鳥居常務(女性)は真如苑の鳥居経という経親です。

彼の経親は、とある自営業をしている人の奥様で、お金もヒマもあるような方です。

もうちょっと真如苑を勉強して頂けると、経親の役割みたいのがわかるとはおもいますが、
経親は、子の相談事を一手に引き受けます。(上求菩提といいます)

ほとんどが霊能者で、接心なども担当するので、プライベートはほとんど真如苑に捧げないと
やっていけないくらい大変な役割です。

ですので、お相手の方が経親ということは考えられません。

35 名前:チョコ子

2018/04/13 (Fri) 22:48:31

宗教に限らず、「集団」というものは、組織化され、そこに色々な名称が振られます。

会社だってそうです。部、課、がその名称でしょう。

お寺とかでも、「檀家制度」は、真如苑でいう「経」のような集団にあたるかもしれません。
(実際は全く違いますがw)


そういった名称にとらわれることなく、苑の本質をみるべきかと思います。


ちなみに、部会の会合の内容は、今月のテーマみたいなものがあって、それらの周知や、行事予定の確認など、
連絡事項がほとんどではないかと思います。

36 名前:子猫

2018/04/15 (Sun) 21:58:50

こんばんわ。色々と分かりやすく教えて頂き有り難うごさいます。
なかなか難しいですね。
こんなに理解するのが難しいことに面倒くささを覚えます(笑)

どちらにしても、まだまだ始まったばかりなので、頑張らないといけないです。
私の人生なのに何やってるのか。
普通の恋愛して、普通の結婚、普通に幸せになれればいいのに。

37 名前:子猫

2018/04/15 (Sun) 23:46:57

知恵袋で他の質問者さんをみてたら
あとチョコ子さんの回答に行き着いて、以下のコメントに興味あるのですが
自動的というのは、私の場合、
相方と結婚するだけで、相方が何もしなくても入信したことになるってことですか?
それとも、相方が結婚したら相手報告する義務みたいのがあって、そこで世帯とし
自動入信扱いになるということですか?

どちらにしても、それなら結婚は絶対に駄目ですよね。。。
やっぱり、ここは本当に本心が見えなくて、結婚したら豹変するのかとか考えると
警戒を強めちゃいますね。





>結婚すれば「世帯入信」となるので自動的にあなたも名ばかり信者となることは確実です。
>子供ができれば、自動的に子供も信者として登録されます。
>また、彼の親も信者ということで、親が勝手に登録する可能性は十分にあります。
>いや、むしろ100%登録されるでしょうね。
>真如苑では、信者を「世帯」として認識しますから、信者と結婚すれば自動的に配偶者も信者とされてしまうわけです。

38 名前:管理人 緋色

2018/04/16 (Mon) 09:11:26

子猫さん

情報的には古いかもしれませんが、、、例えば私が信徒で非信徒のAさんと結婚するとします。
私の両親共に(でなくても良いのですが、どちらかが信徒の場合)信徒の場合は、私は親の下に信徒として
登録されています。
家系図みたいな感じですね。

で、私はその(信徒としての)世帯から結婚する際に独立して別な信徒世帯を作る形になります。
これはおそらくですが、親の下に別な世帯を作るという感じだと思います。

その書類の名前が「世帯独立願い」という書式で(これはブログにサンプルをアップしてます。)
ここにAさんの名前が書いてあれば、入信扱いとなるようです。


実際の話、結婚してから「実は信徒だった。」と告白されたとか「義両親からも勧誘された。」
というのはサイトの特性上仕方ないのですが、結構聞いてます。
相方がやらなくても義両親からというのもありますし、結婚されるにしても、そのあたりは
白黒つけて保険用意してからのほうが良いかとも思います。







39 名前:管理人 緋色

2018/04/16 (Mon) 09:12:45

チョコ子さん

私もあの「仏教風味」は言いえて妙だと思いました。
下敷きにしているから似てるのは当たり前で、それっぽい言葉を選択しているので、内実
知ると「へ?それで本気で仏教だと言い張るの?」と思うのですが、まさにそれです。

40 名前:チョコ子

2018/04/16 (Mon) 19:18:38

緋色さん、ありがとうございます。



世帯独立願いのことを書いたつもりですが、「自動的」は言い過ぎでしたかね?w


世帯独立願いには、そこに独立世帯の「家族」を書く欄があるんです。

で、そこに信者本人でも、信者の母親でも、提出者(誰でもよい)が書き込めば、ご家族も新たな信者として苑に認識されます。
苑は、勧誘数を「世帯」でカウントします。

ですので、ご家族の一人が信者であれば、「家族欄に名前を書かれてしまえば自動的に信者」という
個人の意思を無視した仕組みなのです。

41 名前:子猫

2018/04/16 (Mon) 21:37:59

こんばんわ。
世帯独立願いなんてものがあるんですねf(^^;)
何とも馬鹿馬鹿しいです。

因みにですが、結婚したら、信者はその世帯独立願いを提出する義務があるのでしょうか?

42 名前:チョコ子

2018/04/16 (Mon) 22:28:34

あくまで「宗教」ですから、義務的なものではないでしょうが、
世帯が別になれば、それを出すでしょうね。

出せと強要されるわけでもないでしょうし、あくまで信心の一環というか。

ここは未確認情報ですが、世帯独立願を出すと、勧誘1件に該当するという話です。

もしそれが本当ならば、信者は積極的に提出するでしょうね。

私は信者ではないので・・・
詳しい事務的なことや、詳細なシステムに精通しておらず、曖昧な情報で申し訳ありません。

43 名前:チョコ子

2018/04/16 (Mon) 23:07:28

あの・・・あとですね・・・

お名前が途中から「子犬さん」から「子猫さん」に変わったのか、別の人なのか・・・?

どちらかに統一して頂けると迷わずに助かります;

別の方なら判別できずに、申し訳ありません。

・・・・
子犬さんへ

>世帯独立願いなんてものがあるんですね

緋色さんのブログにも、写真付きでアップされています。
精進願いも併せてご覧になれますよ。


一度、緋色さんのブログと、リンク先にある、「反苑・往復書簡的寄稿ブログ(一闡提さんと谷居さんのブログ)」を
お時間のある時に一読してみて下さい。

無理強いはしません。ボリュームがありますので、お時間はかかるとは思います。


ですが、子犬さんが求めているもの、そして信者の心理、行動等、詳細に記されていますし、
勉強になると思います。


私はこの2つのブログに出会えてかなり救われました。

そこから、彼への対処法というか、話し合いに必要なものを導き出せました。

以前ご紹介した、真如苑用語解説と共に、(苑は独自用語が多いので^^;辞書代わりに利用させて頂きました)
苑のシステムを知る上では、非常に有効なものであると私は思います。


是非一度、ご一読をと思います。

44 名前:子犬

2018/04/17 (Tue) 01:32:02

チョコ子さん。。。
大変申し訳ありません。どこからか子猫になってました。
まったく無意識だったので、深い意味はなく同一人物です。
本当にすいません。

はい。ブログの方も拝見してみます。

何となく相方はまだ何か隠してるような気がして。
直感ですけど。

因みにお寺誘ったら普通についてきました。。。
真如苑は仏教だから大丈夫ってf(^^;)

45 名前:管理人 緋色

2018/04/17 (Tue) 09:13:31

世帯独立願いを必ず出さなくてはならないものなのかは私はわかりません。
ただおそらく、その信徒の盲信度、モラル、周りの信徒の盲信度次第です。

苑は公式にはどこの宗教に行っても良いとも悪いとも言ってません。
従って、信徒間で「苑は他の宗教にも寛容だから平行して学んでいる人もいる。」という人
もいれば「他の寺に入ってはいけない。」と言う人もいます。

なのであまりそれは当てになりません。

つまるところ不安を断ち切るには結果がどうなりこそすれ、行動し結論付けないと不安を
断ち切ることはできませんから、結局知識つけて自分の中で確信をもって行動して見極めて
いくしかないのだと思います。

46 名前:子犬

2018/04/17 (Tue) 18:45:16

緋色さん、チョコ子さん。


いつも分かりやすく有り難うごさいます。
自信が全くないですけど頑張ります。

あまり真如苑の話すると嫌がりそうなので
来月くらいにまた向き合って話そうと思います。

47 名前:雨音

2018/04/29 (Sun) 00:59:17

雨音と申します。

横槍を入れてしまい申し訳ありません。

思い返してみると、信徒の方々は特に悪意があって
騙そうと思っていません。上記の文科省認定の話もそうです。
宗教法人毎に教師の人数をカウントしていますし、統計データも
公表されています。とはいえ、それを認定というのは違うんじゃあないかな
とも思います。

私が聞いたのは、仏像を落札した時に「文科省から感謝された」
「文科省の人達に信徒が多い」などの噂です。
「そんなわけねーじゃん」と思っていました。
信徒同士なので、別に権威付けなどではなく単に「良い話」なんですよね。

以前、自分のこととして書きましたが「二枚舌」なのです。
接心は義務ではない。歓喜も義務ではない。
他の寺社仏閣を否定しない。参拝しても良い。
非信徒との恋愛もOK。と言います。
が、接心で自らの状態を清めること。歓喜によって功徳を積むこと。
功徳があるのは真如苑だけ。と言います。
その二枚舌は経親などの管理する側の工夫として出てくる言葉であり
矛盾という自覚はないのです。

非信徒との恋愛も否定はされません。
しかし、その人が「真如苑に反対している」と言えば
話は別でしょう。私はよく「離れなさい。今そんなときですか」
とよく注意を受けました。

まあ、大学受験がある高校3年生が「彼氏(彼女)ができた」
と言えば「そんなことやってる場合か」と親や教師は注意しますよね。
そんな感じです。

両親が熱心でも全く活動しない信徒なんて沢山います。
経親クラスでもそうです。学生時代、体育会系の部活に所属していた
スポーツマンが社会人になるとめっきり身体を動かさなくなるなんて
よくある話です。同様に忙しくなって離れる人もたくさんいます。

ただ、弱った時、暇になってしまったときなどに真如苑に行く
ということはあり得ます。

私は、教義や周囲の言うことにはツッコミを入れつつも
15年活動していました。熱心だったのは無職だった時や
追い詰められた時です。非信徒からすれば洗脳ですが、
信徒からすれば居場所、帰る場所なのです。

子犬さんの話を伺う限り脱会させるのは難しそうです。
脱会をさせるのではなく、自然と活動しなくなれば良いのだと思います。
責めれば、人間は隠します。ご注意ください。





48 名前:管理人 緋色

2018/05/01 (Tue) 10:09:03

雨音さん
貴重なご意見ありがとうございました。

>思い返してみると、信徒の方々は特に悪意があって
>騙そうと思っていません。上記の文科省認定の話もそうです。
それが正しい情報だと信じていれば悪意でないと思います。
以前知恵袋でも信徒夫婦の子供が結婚することになり、相手が非信徒だったので、その夫婦で(信徒と)面倒を見ることに決めて
相手を無断入信させたという書き込みがありました。
私の親もですが悪気は無いんだと思います。

とはいえ、依存していく姿は私はどうしても理解できませんでしたし
共存共栄するにはお互いの節度と理解が無ければ成立しないものだと思います。

49 名前:子犬

2018/05/01 (Tue) 22:31:44

雨音さん。
初めまして。ご意見ありがとうございます。

そうなんですよね。
相方も常に私を思う気持ちは伝わりますし、悪気がないのは
物凄く理解できます。
しかし、それでは世間一般の社会ではなかなか通用しないのが現実
なのかなとも思います。


相方は最近はなるべく真如苑のことも話すようになりました。
でも、やっぱり仏教を信じている気持ちが強い感じです。
過去には接心でたまに当たることがあったとか、
教祖の誕生日には日輪が見えるとか、もう完全に理解できない
ことも話してました。
正直、真っ向から否定しました。
日輪の仕組みも出やすい時期も調べて教えました。
相方は悪気ないんです。だからこそ、否定してあげないとって
逆に思いました。

前は真如苑の事は一切隠してましたが、今は聞けば話すようになって
来ました。
それに、相方の口からなるべく行かないように努力してると初めていって
くれました。
先の結果はわかりませんが、少し前進してるのかなぁと思ってます。

色々とご意見、今後もお願いします。



50 名前:雨音

2018/05/04 (Fri) 23:41:39

緋色様

誤解のないように付記します。

悪意がなければ良い、とは私は思いません。
むしろ、何も考えず「〇〇らしい」ということが
流布する方がまずいと思います。

例えば、東日本大震災の時、精舎も被害にあったそうです。
しかし「霊能者だけは生き残った。命をいただいたらしい」
なんて話が集会でありました。
何の根拠もなく、事実に基づかない噂話です。
でも、経親が言えばみんなそれを信じます。
したがって、嘘をついていなくとも言葉に責任は生じるでしょう。

子犬様

誕生日に日輪の話、懐かしいですね。
鳳凰の形をした雲の話なんてのもありました。

私は教団から抜けました。元々、教義には疑問だらけでした。
経親も親戚だったので、別に尊敬の念も抱いていません。

しかし、教団での経験が全て無駄かと言えばそうではない部分もあります。
例えば、ご奉仕というボランティアがあります。
トイレ清掃や受付などなんてことはない簡単なものです。
それを通じて色々な年齢や職業の人間と接することができました。
これは、学校では学ぶことができないものです。
ただし、このことは真如苑でなければ経験できないかと
いえばそうではないです。

相方さんの人当たりがよいところがあればそういう経験が
あるのかもしれません。
教団の在り方に対しては否定的でもよいと思います。
しかし、そこで相方さんが経験したこと努力したこと
などは認めてあげて欲しいと思います。

部活や勉強、仕事など一生懸命やったことを否定されることは
つらいですから。

禁煙と同じようなもので、しばらくすればなくても平気になります。

51 名前:子犬

2018/05/06 (Sun) 21:34:51

雨音さん。

有り難うございます。
はい!勿論、相方の全ては否定はしていません。

しかし、無断入信や、日輪が真如苑の力によるものや、
接心によって企業がうまくいった等々、なんの根拠もないこと
については、否定することにしました。

実は、否定をしっかりすることで、少し変化がみられたんです。

日輪については、日輪がでる時期や仕組みを教えたり
接心があてられることに根拠がない事など。

時には、洗脳について、テレビを見たりや本を一緒に読んだり
もしました。

前の相方は、
犯罪者に対してこんな考え方をしていました。
犯罪者もきっと過去に酷い目にあって、ある意味被害者なんだよって。

でも、私はこう伝えました。

そうだよね。でも、それで犯罪していい理由になるかなって。
その自分本位な考え方が、関係ない人を傷つけ不幸にしたとしたら
理由にはならないと思わない?

その時、少し不満そうでしたが、

もし、私が全く関係ない人に殺められたらどうする?て聞いた時

許せないって即答しました。

その気持ちを同じように被害者に当てはめたら同じことじゃないかな。
て言った時、そうだよね、自分が悲しくなるっていってました。

少しずつですけど、自分が人と観点が違うことに気付き始めていること
に実感してます。

まだ、分からないですが、いい方向にいける気がしてます。

雨音さんのように脱苑できること日々を願ってます。

52 名前:子犬

2018/05/07 (Mon) 03:28:49

法要に行くというのは、基本的に何をしに行くのでしょうか?
接心受けるのか?と聞くと、そうではないと答えます。
では何しに行くのかというと、普通に話聞くだけと、何か納得できない
事が前にありました。
今思えば、あの時の法要て何をしに行ってたのか。。。

雨音や緋色様なら詳しいですか?

53 名前:チョコ子

2018/05/10 (Thu) 19:12:51

子犬さんこんばんは。

法要は、本部の精舎において行われる読経と法話を見る、聞く、といったかんじでしょうか。

リアルタイムで衛星配信されて地方精舎で見ることもあるし、ビデオ上映の時もあります。

ユーチューブにもアップされているものがあるので、
https://www.youtube.com/watch?v=TT5zaK8g9DU
これらを見ると分かると思います。

法要での法話は、毎月発行される「親苑時報」という真如苑信者に配られる冊子にその内容が
掲載されますので、その本をお相手の方に見せて貰えば大体の内容は分かると思います。

法要の時間は、1~2時間です。

この辺りは、一般の宗教の法要と同じようなかんじですよ。
一般の法要でも、お坊さんが挨拶、読経、法話といった流れで、30分~1時間程度で終わることが
ほとんどかと思います。

我が家の場合だと、お盆とかお彼岸とか、そういった節目にお寺で法要が執り行われ、
檀家は普通にそれに参加しますよ。(普通の曹洞宗です)

54 名前:子犬

2018/05/11 (Fri) 00:33:48

チョコさん。こんばんわ。
少しお久し振りで何か安心します(笑)

何か相方もこんな感覚で、それが真如苑だったのかなぁなんて思います。

法要について有り難うございます。

あれから少し進展し、相方にも変化があります。


それは、真如苑は仏教だとは言っているものの、少しずつ矛盾を自分の口から
話すようになってきました。
それと、少しずつ帰苑しなくても不安にならないか様子みてみると
言いました。
家族は盲信ではあると思いますが、相方に関しては、私への愛が勝ってる
気がしています。
それは、自分の方から、見守っていて欲しいと言ってきたからです。

少し兄弟とも話もしたようです。
少し言い合いにはなったようです。でも、その行動だけでも前進しました。

何かこのまま無理やり苑から離すのは可哀想なのかなぁ。。
何て思うことも最近あります。

でも、相方がこう言うんです。
正直、本当に必要なのか自分でも分からないんだって。
学校いったのも、何となく仏教を知りたかったと。
だから、少し帰苑せずにやってみるけど、行くときは正直に言うって
いいました。

良くも悪くも本当に純粋なんだと思ってます。
家族にも話すそうです。

今はそれを見守るのみです。

私は、家族が盲信なら、一番最悪な事を想定して話に望んでねって
いいました。そして、潰されそうになったら、真剣に私にぶつかってきて
いいからねって伝えました。

そしたら、迷惑かけてごめんって。
だから、こういいました。

今までは、辛いとき苑を頼ったかもしれないけど、
これからは、人を頼ってね。
人は生きてるからこそ、人を頼って迷惑もかけるものだよと。
人に迷惑かけない人生があるのなら逆に教えてと言ったら、

不安そうに頷いてました。

家族の話し合いには参加しませんので、結果を待ちたいと思います。

チョコさん。もうここには来ないかと思いました(笑)


55 名前:チョコ子

2018/05/14 (Mon) 19:20:35

子犬さんこんばんは^^

真如苑が仏教というのを覆すのは困難なことだとは思います。
むしろ、それを自らが覆すことになるのは、本当にやめるときだと思えます。

お相手の方が、真如苑と向き合い、自分の中で少しづつ消化していき、
矛盾を矛盾ととらえられるようになったというのは大きな進展と思います。

何か月、何年かかるか分かりませんが、ゆっくりやっていきましょう。

56 名前:管理人 緋色

2018/05/17 (Thu) 11:03:02

子犬さん

2世の場合は言い方悪いですが流れで信仰している、、、というケースもあって、何かのきっかけで疑問
が浮かび上がってきて混乱したり、疑問を感じることがあるようです。

無理やり話すのは色々と面倒も起きるので徐々に本人が納得しながらのほうが良いと思います。
時間はかかると思いますが、それで焦って進めない方が良いかと思います。

57 名前:子犬

2018/05/18 (Fri) 00:33:50

チョコさん、緋色さん。
いつも気にかけてくれて有難いです。

はい。本人にも時間かけてやっていこうと伝えてます。
今の状況も本人の意思でやっています。

見守っていてくださいね。

58 名前:子犬

2018/07/16 (Mon) 20:20:01

チョコさん、ご無沙汰してます。

まだまだ、問題は山積みの今日です。
チョコ見てくれてるかわかりませんが、質問です。

彼氏の両親とお会いしましたか?
相手方の親は挨拶しろとか言われませんか?
今後、会うつもりなのでしょうか?

質問攻めですいません。

59 名前:子犬

2018/07/17 (Tue) 03:21:24

緋色さん。こんばんわ。

失礼があったら先に謝っておきます。
すみません。

質問なんですが、緋色さんはご両親が盲信していて、緋色さんは
絶縁してるという記憶でしたが、絶縁しないとダメな理由があったん
でしょうか?つまり、帰苑しないだけじゃご両親と上手くいかず、
絶縁状態に至ったのでしょうか?

実は相方は、事実は正直確認できませんが、もう数ヶ月帰苑しておらず
辞める意思を示してます。
親にも話したそうです。
しかし、やはりチョコ子さんの話とか参考になりますが、どうも
上手くいってない様子です。
さらに、私を紹介しない事にも不満があるようです。

私は、やはり容易に会うのは警戒してしまいます。
私が辞めさせようとしてるという怨みを買ってしまってるかもしれない
ですし、今のところ会うのは避けてます。

結婚のことも二人でどうするかまともにしてないし、何より宗教の壁
も問題山積みなのに、付き合ってるだけで会わせろと急かすのも何だか
気持ち悪いです。

やはり、会えば入信あるいは、説得にきそうな予感もするし。

実際、盲信者は付き合ってる相手が無宗教の場合、どのような行動とる
のでしょう?

相方に関しては、自ら辞めると伝えたそうなので、かなり進歩なんです
が、親子関係が崩れるかもれないので、本人がどれだけ耐えられるのか。
いつか分かってもらえるくらいの生半可な気持ちでいたら、本人が
耐えられないんじゃないかと不安を覚えます。

60 名前:子犬

2018/07/17 (Tue) 03:25:06

チョコ子さん。
度々、ネームがチョコになってしまいすいません。。。。

61 名前:管理人緋色

2018/07/18 (Wed) 13:20:11

子犬さん

質問頂いた件ですが、
正確には両親のうち片方が盲信徒、片方は非信徒です(すみません、身バレしたくないので用心のため、
父親や母親がどちらが信徒であるという書き方は避けたくこういう書き方にさせてください。)
以後、非信徒である親を非信徒親、信徒である親を信徒親と表記します。

非信徒親は私や他の家族と信徒親との間に入って大変だったと思います。
私が絶縁した理由はちょっと長くなるのですが

私は結婚しています。
結婚する時には伴侶のご両親に正直に信徒親が苑の信徒であることを伝えました。
その後、信徒親には伴侶、(私にとっては)義両親とその親戚、これから子供が生まれた場合(出来婚ではないです。)は勧誘
しない、入信させない、勝手に連れて行かない、勧誘しないという約束をさせました。

しかし、結婚して子供が生まれ、何年かしました。
ある時、両親と私以外の他の家族が実家を掃除していたところ、精進願い(入信届)や私と伴侶の名前の書かれた「世帯独立願い
(という名の入信届)の控えが出てきました。
正確にはこの際に他の親族の入信届も発見されました。

問い詰めたところ、義両親や子供を騙して苑に連れて行ったことも発覚し、子供にも苑の薫陶を受けさせていました。
本当に裏切られた気持ちになって、抗議しましたが、性質の悪いことに信徒親当人は一切悪いことだと思っていませんでした。

伴侶にも聞くと実は何度も勧誘されていて、義理親でもあるし、私に心配かけさせたくないこと。
私が義両親に「伴侶は絶対に入信させません、信徒親にも約束させました。」と誓っていたことも原因で言えなかった。と言われ
ました。
どんなに抗議しても、信徒親は良いものだと信じている以上、ずっと今後も嘘をついてでも勧誘を続けます。
それが義両親や伴侶には申し訳なかったのです。

それであるなら、伴侶や義両親が嫌な思いをするより距離を置いて絶縁したほうがマシだと判断しました。
特に子供に平気で苑の話を教え込んでいたのが腹が立ちました。

さらに書けば非信徒親が亡くなった時に信徒親や関係信徒がやらかしたことも原因の一つです。









62 名前:管理人緋色

2018/07/18 (Wed) 13:29:09

ちょっと補足すると
私はもともと小さいころから苑には否定的です。
積極的に苑に行きたいとは思っていませんでしたし、10代の頃は行きたくない!と言って喧嘩して
います。
苑の教えそのものや依存する信徒親が一切理解できないので、かなり早い段階から「信仰したくない。」
と明確にしていました。
信仰に関してはしょっちゅう信徒親と喧嘩していました。

なので彼とは違うのです。

盲信徒はどういう行動をするか?については勧誘はゆくゆくしてくる可能性が高いと思います。

キツイ言い方ですが、辞めるという選択をした以上、起きたことは彼自身が彼の中で整理し、折り合いを
つけていくことです。
子犬さんはそれに寄り添うことしかできないと思います。
全て丸く収まれば良いですが、なかなかそうはいきません。
私自身も今でも「絶縁する必要があったのか?」時々悩みます。
孫の顔を見せないこと、義両親への申し訳無さ、、、でもこれって、信徒親から離れる、、、
と自分で決断した以上、自分が背負っていかなくてはならないことで、それで何か起きたとしても
自分の責任だと考えます。

キツイ書き方をしてすみません。




63 名前:子犬

2018/07/18 (Wed) 16:16:42

大変詳しいことを丁寧に有り難うございます。

義両親も入信させられていたということでしょうか?
差し支えなければですが、義両親はそれによって、金銭的な被害や、事件性のある
トラブル、生活環境を一変してしまうようなトラブルに巻き込まれたことはある
のでしょうか?

単純に勝手に入信させられたことは、気持ち悪いし、酷い話ですが、
その入信させられた後の義両親やその家族の状況が気になります。

私も、相方は辞めたいと言い出し、自分の意思であることも確認しました。
片親は非信徒で、片親は信徒(盲信してます)です。
非信徒親に相談した時、賛成して応援するといってくれたそうです。
そして、私にも会わせろといってるようですが、まだ保留にしてます。

信徒親の方は、脱会を伝えると、もう反対で、無視まではしませんが、かなり
態度は避けるようになってるようです。
同様に、私とも会いたいと言っていて、私はこれも保留にしてます。

正直、私は結婚しても、自分だけが巻き込まれるならまだ覚悟はできます。
何故なら、私は絶対に帰苑はしないし、何も説かれても真如苑の教えに納得
行く事はない自信があります。
また、私の人間関係の殆どは、新興宗教を拒絶してる人が多いので、かりに
私が悩んだり落ち込み、付け入る隙があっても、否定的な環境で育ってきた私は
絶対に宗教を頼ることはないからです。
なので、仮に結婚し、私が勝手に入信させられたとしても、帰苑しなければ
気持ち的にはスッキリしませんが、許容できます。

しかし、私の両親や、兄弟まで手を出すとなると別ですよね。
しかも、それが場合によっては、金銭的トラブル、事件性があるようなトラブルに
なったりしたら、こんな親不孝はないですからね。。
それは相方にもしっかり伝えました。
相方もそれを気にかけてくれていて、結婚したいくせに、私には結婚の話はして
こなくなりました。。。
相方は今、一番苦しい状況におかれてると私は思います。

非信徒親にはバックアップされてますが、信徒親には以来、冷たく接するように
され、兄弟からもあまり声かけられなくなっているようです。

その状況から、私は苑に戻ることで貴方が楽になるなら、戻ってもいいよ。
と伝えたんですが、それを言わないでと言われました。
今、必死に私達と向き合うことを頑張っているんだと感じました。
自然と涙がでました。

私の親にも、その状況は伝えようと思います。
結婚は私だけの問題ではないですからね。

まだ、勝手に入信だけなら無視すればよいですが、真如苑がどこまで悪質なのかは
何とも調べても確信は持てませんよね。。。

64 名前:管理人緋色

2018/07/19 (Thu) 09:22:27

ご質問の件ですが、
義両親に関しては、あまり具体的には書きません(この点はご了承ください)。
1.私のいないところで勧誘をされていた。仲間信徒を連れてきて説得した。
2.一緒にでかけようと誘い、苑に連れて行った。
3.勝手に入信届が出され信徒にされていた。
4.お札等を買ってきてそれを渡していた。
5.苑からみの発言を繰り返した。
です。
それが一度や二度ではなかったということです。
最終的には非信徒親とのことがあり、義両親も信徒親に呆れ距離を取りました。
全てが全て苑が原因とは私も言いません。
信徒親の性格も会った話です。
苑の場合、よっぽどのことがなければ大きな金銭被害や犯罪的なことは無いです。
今のところ、そこまで大きなことになった相談は受けたこともありません。

真如苑そのものの教えは考え方はどうかとは思いますが基本的に争いや暴力的な部分は無いです。
問題は依存しやすい構造のほうですし、入信させられた、した、、、よりどうやってその信徒から
の干渉を交わしたり、我慢するかだと思います。

非信徒親さんだけでも会ってみたらいかがでしょうか?



65 名前:子犬

2018/07/20 (Fri) 11:03:57

こんにちわ。

暴力的、金銭的、事件のある問題がないとなると、多くは無断入信されて
気持ち悪いとか、真如苑的な考えが納得できないと言うよなとこへの不満
が多いんですね。

緋色さんの言うとおり、非信徒親にあってもいいかなとは思いますが
それによって、信徒親が憤慨しないか心配してます。
密会にすればいいですが、相方が非信徒親のことを何処まで正直に
伝えてくれているのかは、申し訳ないけどまだ疑ってる部分があります。

やはり、付き合って数年間、私に宗教のことを隠し続けて、そのまま親に会わせよう
していた時期の代償は大きいです。
勿論、もう辞めたいと言ってるし、私が信じてあげる努力は必要です。
私も時間かけてそこを頑張っている中で、
非信徒親と会って、ちゃんと話せるか不安です。
数ヶ月悩んで決めようと思います。

もっとも、皆さんの被害の声を聞いてると、私も既に入信させられてるかも
しれないですけど。。。


私自身は、今現在まで相方と付き合っていて、全く勧誘も真如苑の話題すらも
出ないので、実は宗教にいたことの嘘への怒りや感情が先行していて
実際には何も被害をうけてないし、生活環境も何も変わっていないので、
あまり実感が沸いてないんですよね。

でも、もう少し様子をみて、非信徒親とは会ってみようかとは思います。


緋色さんは、今現在は落ち着かれているのですか?
まだ真如苑の絡みで、揉めたりしますか?


66 名前:管理人緋色

2018/07/20 (Fri) 12:16:47

私自身の場合や相談で見ると、無断入信より依存して変って行く肉親の行動が問題の
ように思います。
信教の自由とは言いますが、受け手の都合を無視してまで保証されるものでは無いと思います。
それが身内の場合、知人友人より接触機会は多く断り難いですからそれは勧誘される側は負担
になるだろうと考えます。
私のように義両親に約束したうえで入信させられては立場も無くなります。

お相手の非信徒親さんとはむしろ判断をするためにも会ったほうが良いと思います。
神経質にならずに、素で接したほうが良いです。
それで相手が味方になってくれればめっけものです。
余計な御世話かもしれませんが、一定数「新興宗教の信仰程度でなんでそんなに毛嫌いするの?」
というタイプもいます。
過度に心配するより、ネットでこのような事例をみたこと、心配になった理由を説明できるように
しておいたほうが良いかもしれません。
相手には会いたいと言ってるのですよね?
なら早い方が良いのではないですか?
おせっかいでしたね、すみません。

>もっとも、皆さんの被害の声を聞いてると、私も既に入信させられてるかも
>しれないですけど。。。
言い方悪いですが、それならそれで仕方ありません。
それに固執するより、そのうえでどうするか?のほうが大事です。

私自身は今は現実世界ではありません。
少なくとも義両親や伴侶、子供にコンタクトは無いです。
なぜか住所がばれて一度信徒親から突撃されたくらいです。
苑がらみで信徒とモメてる、、、というか絡まれているのはネット上だけです(笑)。

悩みやトラブルはゼロではないです。
でも良いことも悪いことも起きています。
幸せか?と聞かれれば「概ね幸せ。」と私は回答できます。


67 名前:子犬

2018/07/21 (Sat) 02:19:19

いつもご意見ありがとうございます。



勝手に無断入信されても、暴力や金銭的請求、犯罪まがいの行動や
ヒステリックを起こすなどがなければ、無視してればよいだけだと
言うことが分かってきたので、
あとは相手の信徒親がどのくらいの資質を持ってるかですよね。。


非信徒親は、私に会いたいとはいってますが。
いかんせ、そもそも相方が私に大きな嘘をついたことから始まった
話なので、まだ本当に非信徒親なのか相方がいってるだけで
嘘なのかもという疑いの心も捨ててません。
今の私は相方を大切にしてますが、もう嘘をつかせない為にも
疑うようにもしてます。
そこの確信が持てたら会ってみようかと思ってます。

余計なお世話でありません。緋色さんとお話できて心強いです。
いつも、迷ったり不安になるとここに来てるので(笑)

あと、疑う理由は、他の方の被害を聞いても、結婚してから
の問題が多いし、中には、苑から相手と結婚するまで尽くしなさい
と教える場合もあるそうですね。
結婚したら、家族入信ですから、入信させるという、何とも身勝手な
理屈ですが、そーやって巻き込まれた人もいるようです。

相方がそんな企みをしてるとは信じたくないですが、一度は人生に
大きな影響を与える嘘をついてる相方ですから、そこは慎重に見極
めようとしてます。

でも、少し緋色さんとお話して、また次にやるべき事が見えてきた
気がします。

緋色さんが幸せと言ってくれて、何か少し嬉しいです。

68 名前:子犬

2018/08/02 (Thu) 23:18:54

憑依なんて存在するものなんでしょうか?

相方曰く、
昔、親が、亡くなられた親族の霊がのり移っておかしくなった
ことがあるとかいっていて、

その現場を見たの?て聞くと、それは兄弟から聞いた話とか
いってました。
自分が見てもないのにそれを信じるなんて、少し不安を覚えました。

69 名前:管理人緋色

2018/08/07 (Tue) 13:17:37

コメントが遅くなり申し訳ないです。
私の信徒親の場合、苑で他の信徒から「コックリさんが憑いている。」なんて言われてきましたね。

おかしくなった、が具体的にどんな状態かはわかりませんが、それなら精神科医を受診すべきです。

とはいえ、人間追い込まれたりなんなりでちょっとおかしくなることはありますよね。
ブチ切れるとか、ヒステリックに騒ぐ、、、とか、昔なんだったかで読んだのはある修道院で
修道女が集団発狂して「悪魔の仕業だ!」ということでエクソシストが向かった。
でも、結果的には抑圧された生活を続けたことで起きた集団ヒステリーだったそうです。

親族の霊が乗り移ったという判定を誰がしたのかわかりません。
私自身は憑依なんてみたことありませんし、あ、青森の恐山のイタコさんとかタイで話した
呪い師は接したことがあるのであれがそうならあると言えばありますが。

信仰をずっとしていた人がある日急にまったく影響無くなる、なんてことは断言しますが無いです。
少なくとも私が関わった辞めた信徒の方は年単位で影響が無くなるまでかかった人もいます。
ましてや彼は家族が信徒、そんなに簡単に割り切れるものではないです。

そこで不安な気持ちを見せてしまうと、却って彼の負担になるのではありませんか?

と勝手ながら思います。



70 名前:チョコ子

2018/09/03 (Mon) 21:53:53

子犬さん、随分ご無沙汰してしまい申し訳ありませんでした。

最後の書き込みから数か月も経過しておりますが・・・、
一応質問があった部分にはお答えしておきます。見て頂けると幸いです^^;

・・・

>彼氏の両親とお会いしましたか?

いいえ、会っていません。

>相手方の親は挨拶しろとか言われませんか?

以前、お正月に招待を受けました。が、お断りしています。
その後、そういった話が面倒になり、私たちは別れたことにしてありますw

>今後、会うつもりなのでしょうか?

もし仮に会うとしたら、彼の両親の葬式の時でしょうか?www

・・・
子犬さんの相方さんも色々と悩まれたようで、ご自身の判断で苑から足が遠のき、
結果としてはよい方向に向かったと知り、安心致しました。

子犬さんが色々なことで相方さんを疑ってしまうっていうの、すごく分かります。
私もそうでしたので。でもこれは、時間が結構解決してくれます。

というのも、私の彼は通わなくなり、丸っと2年経過しました。
2年という時間は、長いようで、過ぎてみれば短い時間です。
その間も、彼の親から彼へ宛てた苑へのお誘いメールは毎月のようにあり、彼はそういった話は
全て無視しており、彼は親ともそろそろ1年会っていません。

そういった彼の努力?(努力というほどのもんじゃなく、私は「逃げ」と表現しておりますがw)
の積み重ねが、私への信頼回復に繋がっています。

じゃぁ、どのくらいの時間が過ぎれば信頼回復につながるのか?と言えば個人差もあり、
一概には言い難く、自分の人生の色々な節目やタイムリミットと合わせてその時間が必要となると思います。

私は2年経過し、彼はもう真如苑を信仰していないなと自信をもって言えます。


子犬さんの相方さんは独立していますか?(一人暮らし)

私の彼の親は、家で家庭集会とかを開いているほどの信者ですから、
彼が親といまだに同居だったとしたら、きっと疑っていたと思います。

ただ、運がいいことに、私の彼は独立していましたので、信者の両親と会う機会が、
彼の努力なしには皆無(彼が会いに行く以外、会うことはない)という状況が幸いしていました。

子犬さんの相方さんがもし独立していないのだとしたら・・・
信者親の影響下から抜け出すためにも、独立をお勧め致します。

金銭的な問題もあろうかと思いますし、すぐには無理だとは思います。
ただ、将来的に、少しでも結婚を視野に入れているのだとしたら、遅かれ早かれ独立は必要です。

独立していたほうが、真如苑の影響を受けるリスクは格段に下がりますからね^^
また、二人の時間も多く取れるようになりますし、話し合いはスムーズにいきます。

既に独立していらっしゃるのなら、相方さんを全面的に信用するには、それほど長い年月は必要ないと思います。


・・・・

話は変わって・・・


実際に、今現在、私の彼と、彼の親はうまくいっているかといえば、
彼が一方的に連絡を無視し、時折お誘いがあると「仕事なので行けません」とかの無機な返事をしているだけで、
関係が悪化したかといえば、一方的、という表現が正しいかと思います。


私の彼は親に「真如苑をやめる」とは一言も伝えていないんですよね^^;
ただ、経親からは苑に来ていないことが連絡が入ったようで、親は気付いています。
言えばタダじゃすみませんからねw 下手すりゃ、仕事にも影響が出かねません。

そういった影響や親とのもめごとが「面倒」なので、放置している(逃げている)んですよ。

ですので、子犬さんの相方さんは、親にしっかり意思を伝えたことはすごいと思います!

言えば関係が悪化することは当然理解の上だったと思いますので。
それだけ、子犬さんとのことや、真如苑との決別を真剣に考えた結果だと思います。


・・・・
それと、非信徒親がいるのは心強いことですね^^相方さんにとっても味方が一人でもいることは
家族内において安心できる部分でもあるかと思います。

家族一人だけ非信徒だった親御さんを思うと、相方さんが脱会の意思をもってくれたことは、
親御さんも安心したと思います。


その親御さんと会うかどうか・・・・について・・・

会う理由、向こうが会いたいと言う理由は何か??ってことです。

その理由によって、会うかどうかを決めますが、
私なら、「会いません」

会って何かが変わるかといえば、相方さんの家族は変わらないでしょうし、
結婚の話が具体的になるまでは、会う理由はないと思います。

私ならですが・・・
信者家族の話なら、そちらの家族でどうぞ・・・って思いますが、
彼から助けを求められれば、協力は惜しまないつもりではいますけれども、
基本的には、家族のことは彼が解決し、二人のことは二人で解決するという基本的スタイルでないと、
信者親が暴走しかねませんので・・・。

子犬さんが想像するように、私を恨んだり、何か攻撃をされたりとか、生活に悪影響が出やしないかと、
信者親を非常に疑っているのです。


・・・・

最後に・・・


>憑依なんて存在するものなんでしょうか?

私は心霊関係をかなり信じている方なので、存在すると思っています。

心霊関係の漫画が好きで・・・山本まゆりさんの「寺尾玲子シリーズ」
小林薫さんの「強制除霊師 斎」シリーズは読んでいます。
実在する霊能者(真如苑の言う霊能者とは違いますw)が主人公の、実話ばかりです。

まぁ、どこまで信じるかは個人差がありますので、ご参考まで。


強制除霊師 斎(いつき) シリーズを読み、先祖への考え方に自信が持てたっていうのがあります。

話の中で、先祖代々の墓を、永代供養にしたら先祖に恨まれやしないか、という相談に対し、
斎さんは「そんな人(子孫を恨むような先祖)は先祖だと思わなくていいです。子孫を恨む先祖なんていません」
と断言しているシーンがあるんですね。

それが、真如苑の霊言と妙にマッチして・・・
真如苑では、接心の時に、苦しんだ先祖が助けを求めて云々、時々現れます。
(相方さんにご確認を!。あ!接心ノート、見せて貰うといいですよ^^辞める気があれば見せることができる
と思います。まだ真如苑に心が残っていたら、「接心の内容は人に見せたり聞いたりしてはいけません」と言われているので
絶対に見せませんし、見せるのを嫌がります。一種の判断ができます)

で、その影響で「肩が痛くありませんか?」とか、「頭が痛くありませんか?」などと言い、
苦しんでいる先祖と結び付けて供養を求めてきます。

斎さんの話では、先祖に殺された人や、先祖の不始末によって子孫が・・・・という話はよくあります。

真如苑では、「先祖自身」からの影響が多いため、そういった比較のためにも読んでよかった本です^^


寺尾玲子シリーズでは、実際に目の前で憑依され、玲子さんがその霊を払うシーンもあります。

ご紹介まで・・・。

長々と失礼致しました。お邪魔致しました。

  • 名前: E-mail(省略可):
  • 画像:
無題
1 名前: 土屋

2015/03/13 (Fri) 19:33:07

真如苑なんて嘘ばかり!真如苑に入信して初めてイジメにあい、真如苑で働いてる事務局にイジメられ人が信じられなくなりました

2 名前:管理人 緋色

2015/03/16 (Mon) 16:59:41

土屋様

よろしえければ経緯を教えてください。

3 名前:チョコ子

2018/05/24 (Thu) 23:03:58

nyoさん、こんばんは。はじめまして^^

知恵袋は、IDが途中から消えてしまう仕様になってしまったため、cru*******とか表示されている者です。
ここではIDからチョコ子と名乗っております。よろしくお願い致します。

nyoさん(如苑袋さん)の知恵袋の投稿を拝見し、私の彼と同じ2世であられることや、霊能相乗の会座にまで
参座なさっていたことなど、色々とお伺いしたいことがございます。

手始めに、nyoさんご自身のことをお伺いしたいのですが、如苑歴など、身バレしない程度ことをお伺いできればと存じます。

4 名前:nyoe

2018/05/24 (Thu) 23:12:50

誘導ありがとうございます
身バレしないようフェイクいれつつ気になることなどありましたらお答えしていきます

5 名前:チョコ子

2018/05/24 (Thu) 23:14:24

私も軽く自己紹介を・・・^^

元真如苑信者の彼と付き合って2年ほどです。

彼の親は二人とも教師、姉も信者で、30年来の信仰がありました。
400万ほどを貢いでいたことや、毎月参加する会座(歓喜)と接心などの時間の無駄等を話し合った結果、
彼は行くのを止め、1年10か月ほど経過します。

親はまだ苑を止めたことを知らないため、真如苑に誘うメール(霊界通信と呼んでいますw)が月1回程度来ますが
彼はそれを全て無視しており、親との関係性はよくありません。

6 名前:チョコ子

2018/05/24 (Thu) 23:23:47

今回、nyoeさんにご登場願いたいと思ったのは、知恵袋の性質上、機能に限界があることと、
複数人での会話が不可能ですので・・・こちらの方がよいかと思い、お声かけした次第です。

気さくな方でよかった^^

結構突っ込んだことも興味本位で聞いてしまうかもしれませんが・・・

苑は秘密主義なので、経験者が語られることにも限界もあり、被害者や苑に悩まれている方が現れた時に、
知識が欲しいのと、自己防衛の手段としての知恵が欲しいという私自身の勝手な思いもあり、
nyoeさんが不快に思われる時は、ハッキリと「言いたくない、触れられたくない!」と自己主張をお願い致します!^^

普段仕事もあり、夜の参加が多くなると思いますが、必ず返信致します。

7 名前:nyoe

2018/05/24 (Thu) 23:54:17

会座システムをお話しますね

各会座には参座資格(主に勧誘実績ですね)がありまして
それらを満たし参座申請をすると座れる様になります
大乗→歓喜→(教師である)→大歓喜→霊能発動とあがっていきます

勧誘実績さえあればスムーズに行く様でそうでもなく(人にもよりますが小生は1発クリアでした)、そこら辺のことを

大乗会:まずは予行練習である初座というものに4回座ることが義務付けられています、4回終了後から本会座となりますが即相承となる人と何回もかかる人がいます。長い人ですと十年とか?!

彼氏さんの座られていた歓喜会では少し変わりまして
初座4回は必須です。その後、菩提会(ボダイエ)に進みここで祈りが通ると本会座への参座が認められます、ここも菩提会→本会座まで十年単位だったりしますね

正直なところ何が基準となり祈りが通るという扱いなのかはよくわかりません
小生ささいな事で家族と衝突があり会座の前日にBBQの火付け代わりに教書類を燃やしてますが相承しています

さくさく進む人とそうではない人が入り乱れるのと会座の時に必ず霊言がもらえるわけではないので、座禅に近いですね。会座は1回につき3000円です

何年間もかければかけるほど「次は」と期待も混ざり辞めにくくなるのではないでしょうか

8 名前:nyoe

2018/05/25 (Fri) 00:02:52

各会座には参座カードというものが必須になりまして左隣の人がいつ(時期ですね)から座っているのかわかってしまったりします
土日にある訳ではないのと歓喜以上の本会座は立川で行われるので(地方はわかりません)、交通費もばかにならないでしょうし、平日土日と決まった日ではないので働いている人ならばその日に合わせて有給をとっていたりします

9 名前:子犬

2018/05/25 (Fri) 09:55:12

初めまして。
同じく相方が真如苑二世です。
今、脱苑に向けて奮闘中です。
このスレッドも色々参考にさせてもらいますね。

10 名前:チョコ子

2018/05/25 (Fri) 17:47:30

子犬さん、こんばんは^^

nyoeさんのご経験から今後語られるお話は非常に有効なものになると思います。
時々のぞいてみて下さい^^

11 名前:チョコ子

2018/05/25 (Fri) 17:53:27

nyoeさん

彼は菩提会の札を持っていたと思うので、位はその辺りでしたね。

>会座の時に必ず霊言がもらえるわけではないので、座禅に近いです

私はその会座や接心の瞑想が危険だという質問もしたことありますw
https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q13185684673

私の彼は地方精舎に行っていたんですが、本会座は地方本部でやっていましたね。


ところで・・
話は変わりますが、nyoeさんは、脱会した現在、ご両親との関係性はどうでしょうか?
また、信仰歴や、脱会に至ったきっかけなんかを教えて頂けませんか?

12 名前:nyoe

2018/05/25 (Fri) 18:44:36

子犬さん
はじめまして
小生でお役にたてることでしたら遠慮なくきいてください

チョコ子さん
両親信徒、片方(霊)の三兄弟として産まれまして
産まれた時から家にあるものでした
感覚でいうとベッドで寝るか布団か、兄弟同室かおのおの個室があるかなどの各家庭ごとの違い程度にしか思っていませんね

幼少期は両親に連れられての帰苑などそういうものだと思ってましたし、子供向けにかかれているほんも利他がメインなので、人に親切にしよう、いつも笑顔でいようなどごくごく当たり前の道徳ですね。ただし曲がった事が大嫌いとも教え込まれますので、徹底的に守る様になります。無理してというのでもなくすんなりですね

13 名前:nyoe

2018/05/25 (Fri) 18:45:45

あれ?

14 名前:nyoe

2018/05/25 (Fri) 18:53:59

中学ー大学まで家庭の事情で海外にいましてその間は本を読んだり帰国時にお参りにいく程度にはなってしまいますが、日々の生活の中では教え(道徳の方ですね)を護っておりまして、このときは両親共に霊です
帰国後会座スタート一直線にすすみます

ネットは見ない様にと言われていることに疑問があり
正しい教え(小生の言う意味は道徳面)なんだから別にいいじゃないか
隠す必要もなく普通に話してましたね
なのでお救けに悩むみ人に話しにくいという信徒の気持ちは理解できませんでした

客観的に見てる方々と一緒ではないでしょうか
正しいというなら堂々としていればいいのになぜひけめを?と感じてましたね

15 名前:nyoe

2018/05/25 (Fri) 19:00:55

ネットを見始めて否定的な事柄が多々書かれていますがそこに攻撃的になっている自称信徒の方の書き込みなどを見かけるたびに、これは信徒ではないんだろうなとも

なぜそう思うのかと言うと
「相手を批判する気持ちがある時にこそ、自分をよくよく見返りなさい」
「よいことも悪いことも感謝で受け入れていく」
と習うんですよね。
否定的な意見「仏教じゃない」と何箇所でもみかけまして、自分を見返りますと「真如苑で習う仏教や仏教史しか知らない自分」がいるので、中高生の使う参考書で日本史の勉強や書店図書館にて仕事の合間にブッダという人についてのことなどを学ぶと、外の人の意見が圧倒的に正しいわけでして、ゆがんだ仏教感を持たされていたんだなぁと脱に至りました

16 名前:nyoe

2018/05/25 (Fri) 19:11:46

両親との関係も特に変わらずですよ
あと一歩なのにという思いはあるのでしょうが
一番というからには他教も学んだうえで言いたいと伝えまして脱ですね

ブッダ本来の教え「誰もが幸せに生きる(心穏やかに)」を地でいくには幼少期からの道徳教育の徹底も必要なんだなぁと実体験を通して感じますが、子供が間違った宗教観を持つのには反対です

17 名前:チョコ子

2018/05/25 (Fri) 23:32:57

nyoeさんありがとうございます。

生まれた時から~となると、やはり他を知らないのでそれが普通になってしまうんですね。

日本の学校教育の道徳が、仏教や儒教をベースにしたものだとは思いますし、私自身は、真如苑の教える道徳、つまり利他や、
「曲がったことが嫌い」(つまりは正義などと言われることだとは思いますが、私の語彙が少なくすみません;)
は、学校道徳のそれと遜色ないものと思いますね。

書かれたことに重みがあり、また、内容もサラっと書かれている割に重要なことがかなり織り込まれており、
少しづつ返信したいと思います。

18 名前:チョコ子

2018/05/25 (Fri) 23:46:53

質問か所に番号をふってあります。

>ネットは見ない様にと言われていることに疑問があり
>ブッダという人についてのことなどを学ぶと、外の人の意見が圧倒的に正しい

①この2つが主な脱会理由ということですね?

私の彼も「ネットを見るな」には疑問があり、それでも今どき普通にネット見るじゃないですか。
で、学生時代に反苑の会の掲示板に行き当たり、カルチャーショックを受けるわけです。

その後の彼とnyoeさん違いは、nyoeさんは教え通り自分を見返り、自分で調べ、納得し、気付いた。
彼は教えを守らず、自分を見返らず、自分で調べず、気付かず、でしたねwww


②ブッダ本来の教え「誰もが幸せに生きる」を知った時、苑の教えとの違いはどの点にあると思われましたか?


・・・・
ご両親との関係性について・・・

変わらずというのは、ご両親がよくできた方だとお見受け致します。

>一番というからには~

③一番というのは、苑内での霊能者の地位、という解釈でよろしいでしょうか?

④脱会に至るにあたり、揉めませんでした?

19 名前:nyoe

2018/05/26 (Sat) 01:35:21

①ネットは見るな
21世紀ですよ!スマホ持ってたらいつでも何処でもアクセスできる時代にですよ
摂受の教えなのになぜ?
好き勝手に「真如苑の教え」のことが書かれているからという理由で排除しようとするのか?
矛盾してますよね。
「曲がった事が大嫌い」これは教えを曲げるのも嫌いになりますので(笑)
見ますね。
信徒を自称する好戦的な方々や他者を罵倒する方などもいらっしゃり
なぜ見返らないの?三業(心、身体、口)浄化はどこへ?と驚きました

20 名前:nyoe

2018/05/26 (Sat) 01:46:59

②ブッダの教えとの違い
衝撃だったのですが
「仏陀の教え(原始仏教)」霊界はない、護摩の否定
などなどなどなど、びっくりでしたね
日本史がごっそり欠落しているというのも、自身を見返ることに繋がってますね
幸いして勉強好きなので学者さんなどのツテを頼ったり様々な角度からひたすら勉強しました
大般涅槃経の意味はもちろんですね

3つの歩みは仏教(と呼ばれるもの全般)からそれらしい語句を引用してこじつけてるだけだったんだなぁと

21 名前:nyoe

2018/05/26 (Sat) 01:54:36

③一番というのは、地位ではなく(仏陀はこういった権威も否定してますね)
「真如苑の教えは他に類のない一番の教え」と言われておりますので
一番というからにはその根拠が必要ですよね

④研究職に就く程度には学び好きなので
「世の円満なる指導者」となるならなおさら世の中を広く知っておきたい
日本史を満足に知らなかったじゃないの!という点を強く推してみたりしました(笑)

三兄弟のうちの一人は今も海外におりまして
帰国時に帰苑するだけだというのもあり特に揉めてないですね

22 名前:nyoe

2018/05/26 (Sat) 02:05:39

接心(向上)については心が清まっているかどうかの確認と捉えていまして

家庭内では、相談や鑑定など個室で行われる接心は「自分本位」と教えられていたので
因縁マッチポンプにはまることもなかったです

23 名前:チョコ子

2018/05/26 (Sat) 22:33:43

nyoeさん、ありがとうございます。

おっしゃる通りで、うんうんと納得しながら拝見致しました。

>3つの歩みは仏教(と呼ばれるもの全般)からそれらしい語句を引用してこじつけてるだけだったんだなぁと

こういう時って、落胆したりしました?
今まで自分が信じていたものが、間違いであったと知った時です。

人によっては、「いや、それでも真如苑は信じられる部分もある」となる人や、今までやってきたのに勿体ないからと
続けようと思われる方もいるようです。

24 名前:チョコ子

2018/05/26 (Sat) 22:37:35

>家庭内では、相談や鑑定など個室で行われる接心は「自分本位」と教えられていた

ということは、相談や鑑定を受けなかったということでしょうか?

普通の向上接心でも、先祖の霊言や、因縁の霊言って普通に出ますよね?

辞めたら不幸になる的な話や、因縁に倒される的な話もよく聞かれる話で、一如の道にも書かれていたと思いますが、
それが原因で辞めることに躊躇する信者もいるようです。

ご自身は、そういった部分をどう自分の中で処理しましたか?

25 名前:nyoe

2018/05/26 (Sat) 22:56:44

①引用語句による落胆
落胆よりもなるほど!となるのが殆どですね
反苑の方々のおっしゃるシステム的なことがらではない部分になってくるので
まずは仏陀から始まる仏教の系譜や日本に入ってからの変化を学ぶことからでして
ここで出てきた語句をこう引用してたのか!と学ぶ楽しさの方が大きかったです

例︰反ー阿闍梨といったって
小生ーまずは阿闍梨という語句が出てきた流れを学問として知る
現代風に言えばバイトリーダーか!(笑)

(多角的に捉えていくんですよ。の忠実遂行ですねw。斜め上な着地してますがww)

26 名前:nyoe

2018/05/26 (Sat) 23:03:28

信じられる部分というのが「その人にとって」どういうところを指しているのか
小生であれば道徳面はあり。心清らか穏やかにもあり。自らを省みるもあり。と具体的に認識するのが大事かなぁと

わかりやすい例ですと同じ事でも
A結果が出せた≠お力
B結果が出せた=努力の結果 B'周りに感謝=慢心にならずさらなる努力

↑この捉え方の違いは大きいのではないでしょうか

27 名前:nyoe

2018/05/26 (Sat) 23:25:11

②自分本位の接心
相談か特別相談の時に「何でもかんでも接心に頼らないように」と霊言でして
どーしてもな時に「○○をしていく上での心構え」として向上相談ですね

先祖の〜については今までのトータルでも片手で収まるので少ない方かなぁと
なので日本仏教にのっとってお彼岸に手をあわせるのでいいかですね

教書をろくに読んでいないのがバレてしまうという(笑)
苑費を納付していなかった青年が登山中に亡くなったというくだりについては
ひっどいなぁと驚きました

28 名前:チョコ子

2018/05/26 (Sat) 23:25:23

nyoeさん、ご丁寧にありがとうございます。

ご自身の勉学による裏付けがあったから、一つ一つを納得してクリアになっていく。
そうなって、如苑の教えの間違い・(間違いと表現するのも違うかもしれませんが・・・)が、
反苑の言葉と重なって、理解につながるのですね。

>A結果が出せた≠お力
>B結果が出せた=努力の結果 B'周りに感謝=慢心にならずさらなる努力

ほとんどの信者が、結果が出せた=お力と周囲に言われ、どんどんMCされていくんだと思うのですが、
nyoeさんは、Bは如苑の道徳であるから、Bを選択した、ということですね。




29 名前:チョコ子

2018/05/26 (Sat) 23:34:00

>なので日本仏教にのっとってお彼岸に手をあわせるのでいいかですね

私どもの落としどころはズバリそこなんですけれども・・・w

いきなりそこに行きついたのは、やはり仏教を勉強したからこそなのかな。

私は彼を説得する時に、これが一番苦労したんですよ^^;

因縁の恐怖や、先祖の因縁に縛られていて、そこに不安や恐怖心を抱いてしまい、なかなかやめられない。
苑でしか、この因縁は倒せないとか言われていたし、苑に繋がっているからこそ因縁から逃れられるなんていう
言い回しはよく使われていたと思います。

苑費を納付していなかった~死んだ話は、よく披露される話ですね~^^;
偶然の出来事をそこまで苑に絡めて話すって・・・ホント、真如苑って悪徳ですよ^^;

30 名前:チョコ子

2018/05/26 (Sat) 23:38:23

nyoeさんが脱会に至る経緯等をお伺いできてよかったです。

最初の会座等の話に戻りますが・・・

実際、何人くらいお救けして、霊能発動まで行かれました??

話に聞く限りでは、段階的に次の会座に座るまでにお救け世帯数が増えていくと聞いていますが・・・?

31 名前:nyoe

2018/05/27 (Sun) 11:09:53

①お彼岸に手を合わせる
ここを落とし所にするのには
個々人の背景が大きく異なるので画一的にとなると難しいかもしれませんね
●近年に始まった檀家制度
●本家分家などの独自のしきたりの有無
真如苑信徒家族の場合
●親の各家庭での教えに対するスタンス(親からの刷り込み)
先祖があって自分がある→因縁と教わる
先祖があって自分がある→感謝

ざっくりあげてみましたが、真如苑信徒であるなしに関係なく
育った環境により変わってくるのではないでしょうか
新興宗教の広まりについても学んでみると
批判ではなく某宗教さんうまいことやったなぁと理解でき楽しいです

我が家ではご先祖さまに感謝だよと教わってきたのでそこはそのまますんなりですね

食前に「いただきます」と言う言わないの各家庭ごとの違いにも繋がるのではないでしょうか
何が正しい正しくないというよりも「多様化」を落としどころと捉えるとよいのかなぁと

32 名前:nyoe

2018/05/27 (Sun) 11:24:58

②会座向上、智流学院に必要な勧誘人数(お救け呪縛)
学生、勤労者、高齢者、その他一般で変わってくるのですが
共通するのは天井なしです、足切人数についての詳細が今わからないので
最新がわかり次第、細かな数字を書き込みします

小生は11人です
因縁うんぬんで勧誘していない(心を磨く場と思ってました)
いきなり脱ではなく
疑問に思うことも多々あるので学び始める
時系列に沿いこういったことを学んだ、自分はこう捉えているなど
逐一、報連相していまし、小生は脱すると伝え
内訳は避けますが同時脱に至る人、しばらく心磨き続ける人とわかれました
両親への預けとしていますので、本人が脱したくなったらいつでも辞められる様に
除籍届けも記載済みとなっています
因縁MCから抜けられないというよりも
仏教美術が曼荼羅が間近に見られる等にメリットを感じている様なので
飽きたら辞めると話してます
この辺は風通りしよくしてありますのでおかしな方向にいくことはなさそうです

33 名前:nyoe

2018/05/27 (Sun) 11:49:38

ここまでやってきたのにという思いから抜けられない方も出るかとは思います
多いのかもしれません
が、そこに固執せず(献金の必殺文句でもある執着を手放すw)
の心に徹するとよいのではないでしょうか
執着はお金に対してだけではないですよね
「執着を手放す」を切り口にするのも脱に繋げやすいのではないでしょうか

34 名前:nyoe

2018/05/27 (Sun) 12:05:45

追記
知恵袋でチョコ子さんが「無宗教という信仰もある」とお答えされてらっしゃいましたが
真如苑に限らずそこの対策をしてくると思われますので
今後の人生で宗教に限らず勧誘があった時の断り文句にするよりも
「お金貸して」が手っ取り早いです(笑)
相手からみて離れたくなる人は「お金貸して(返す気はない。使用目的は散財)」が無難です
身近な人がお金にだらしない人間ではないと知っててくれればいいだけですし
腹いせに「あの人お金にだらしない」と噂たてられても
事実無根ですから(笑)

どーしょーもない関わりたくない人間演出も手ではないでしょうか
MLMなんかにも有効です。利益でたら返す「かも」とどこまでもだらしなく
相手はさーっと消えていきます(笑)

35 名前:チョコ子

2018/05/27 (Sun) 19:14:31

①について・・

盆・彼岸に限らず、ことがあるごとに思ってあげればよい、と私自身教わっておりまして、
その後、読んだ本に、ご先祖はお盆以外には帰ってこない。と書いてあり、
宗教観の違いはあれど、一番楽な方法をチョイスしているわけです^^

>多様化を落としどころ

そうなると真如苑を肯定しなきゃならなくなるんで・・・
信者を身内に持つとそういうわけにもいかないのです・・・^^;


②勧誘人数・・・
>因縁うんぬんで勧誘していない(心を磨く場と思ってました)

あぁ、これは知恵袋に来られる信者さんも同じこと言いますね。

>そこに固執せず(献金の必殺文句でもある執着を手放すw)の心に徹するとよいのではないでしょうか

あははwお金の時だけは執着を手放せ、ですからねw
ここは同じ殺し文句を使うのが有効と思いますね!!w


・・・
蛇足で・・仏教美術云々のお話がありましたが、
以前、ここに来られた雨音さんは、苑の持つ仏教美術を展示してあるミュージアムに行き、
そこで目が覚めたとおっしゃっておられましたね。

nyoeさんのお話と言い、目が覚める経緯って人それぞれで一概ではないのだな~と
改めて感じましたし、何がきっかけで脱に至るか分からないので、逆に苑は信者を思想的にガチガチに縛る
マインドコントロールを続けているのだな~と思いました。

36 名前:nyoe

2018/05/27 (Sun) 19:56:55

①多様化
真如苑を肯定するという意味ではなく
彼氏さんの家には(真如苑をのぞいた)先祖との関わり方もあるので
そこに合わせたらよいのでは?という意味での多様化ですね

②勧誘
因縁ガーでMCされていると、心を磨くという捉え方にならず
悩みや困っているところをよくよく聞いて教えの話を(因縁切り)して勧誘に持ち込む
と集会などで言われるんですね
これは小生信徒の頃から人の弱みにつけこんでる様で嫌だと思ってまして
困ったことや悩みなどなにもない時に結ばれることは尊いともされてるんですよ
なので、悩みや困りごとある時に勧誘したことないんです

③仏教美術
小生の繋がりは醒めてるに近いですよ
これだけお金つぎこんでるものが気軽に見られるので
しばらく活用するというところですね

④殺し文句
教わったことを、教わったままに ですね
あえて殺し文句とするならば
献金を例にしますと
献金(お金への執着)は手放せる

費やした時間への執着は手放せない
と言うのは「自分本位の歩みではないか?」となりますね
ご都合主義と言うと角がたちますので「自分本位の歩み」と

37 名前:チョコ子

2018/05/28 (Mon) 00:30:31

nyoeさんありがとうございます。

最後の質問ですが・・・勧誘した方のその後はそれぞれだそうですが、その方々には、
真如苑について、ご自身がお気づきになったことって話をされました?

38 名前:nyoe

2018/05/28 (Mon) 00:57:58

その後それぞれではないですよ

32 (カッコが出せなくて申し訳ないです。遡って下さい)
に記載している通り、まず疑問が湧いた時点で「一般的なことを何も知らない!」と伝えていますよ
もう少し詳しく書きますと
「真如苑のいう仏教」しか知らないので
仏教(宗教史、歴史、民俗学、言語、美術など多角的アプローチで)の勉強をすること
またそれらを学んだ時点で、真如苑で言われている仏教との違いも逐一話しています
最終的に辞める結論に達したと(内訳はさけますが同時に辞めるとなった人と、残る人にわかれました
経親は自分の親なので混じえて脱、残で話しまして
残についても除籍願いを記載してもらい、何時でも提出さる引き止めなしということで話しはついています

経親が自親なのでできた流れでもありますね
勧誘した人が因縁MCされていると
言い方は悪いですが経親や集会などで経過を密告され邪魔される可能性もありますね
自分だけ辞めるというのは頭になかったので
経過を伝えつつ、最終的な意思決定は本人に任せました

39 名前:チョコ子

2018/05/28 (Mon) 19:00:55

返信ありがとうございます。

知恵袋で、勧誘者数人いると言う方が脱退したときには、子信者全員辞めたようです。
ですので、nyoeさんの場合はどうだったのかな?と思いまして。

元々が道徳というか、心を磨く場と思って苑に所属され、そのように勧誘なさったから、
残った方も、同じように思って所属なさっているんでしょうね。

巷では、因縁をメインに勧誘される信者もいるようですし、こちらの方が圧倒的多数かなと思っています。
彼の親も、彼が一度辞めたいと言った時には、道徳よりも因縁に倒されるといった言い分で
彼を引き留めていますので・・・

nyoeさんご自身は、やめて、寂しいとか、なつかしいとかそのような感情はありますか?

40 名前:nyoe

2018/06/17 (Sun) 04:46:18

リンク貼りありがとうございます
お手数おかけしました

寂しいとか懐かしいという感情はないですね
知恵袋を眺めていると、同じ苑内用語であっても所属する経によりこんなにも相違があるのか!と興味深く感じます
家族入信は別にとして、勧誘される時にどんなカラーを持った経に所属になるのかは判らないわけで(勧誘者自体、他の経のこともわかりませんしね)
日本古来から言われている「縁」になるのでしょうけど差が激しい(言うなればアタリハズレ)なぁと
しかも経チェンジ不可ですしね
興味深いやらなんともなやら

脱は増えるかもですがネットを見ましょうとアナウンスするほうが信者の質は上がるんじゃないかなぁと思ったり

41 名前:チョコ子

2018/06/18 (Mon) 22:04:23

>同じ苑内用語であっても所属する経によりこんなにも相違があるのか!と興味深く感じます

そうなんですね。私は非信者なので、外側から得た情報しかないので、
用語の相違については分からないので、是非、nyoさんがご質問を^^
よいディスカッションができると思いますよ!

>経チェンジ不可

人間関係もあるでしょうし、そういう場合でも教えに沿って強化されてしまい、
例えば、以前お伺いした話だと、経親とどうにも合わなくて、経を変わりたいと言ったら
「自分事と考えて」と経親のふるまいを自分のことと考えて対処せよ、というものでしたね。

>ネットを見ましょうとアナウンスするほうが信者の質は上がるんじゃないかなぁと思ったり

はははw私なんてすぐ信者に論破されちゃいますよw
人間性低いですからねwww

42 名前:nyoe

2018/06/19 (Tue) 00:32:16

質問立ててみたら
しょっぱなから明後日思考な方にご登場いただきゲンナリです
みんながみんなというのは無理であっても
ディスカッションの場ではとくに!チョコ子さんのように賢い人であって欲しいと願ってしまいます

因縁と徳のわかりやすい一例がでてきました

あの方のように話しが聞けない理解しようとする姿勢を持てない
↑因縁の一つともされてます
学力基礎力という意味ではなく、感情に流されてるだけと申しましょうか

同じ反であってもチョコ子さんのように話しが聞ける方
↑徳とされます

同じ立場であっても話しが聞けるか否かは
その方の人間性でもありますが
聞かせまいとする因縁が働く
聞けるように徳が働く
という違いがあります

わかりやすい事例が出てきた時にポツポツお伝えしていきますね

43 名前:チョコ子

2018/06/20 (Wed) 00:51:42

nyoeさん、こんばんは^^

しょっぱなから、洗礼を受けましたね^^

その壁を乗り越えてこそ、ですよ。


私、以前ID非公開で知恵袋で彼のことを相談していたんです。

で、信者さんに「ID非公開で質問するやつは騙り(被害者を装う偽モノ)だ!」と言われました。
でも、議論を重ねるうち、信頼して下さり、私もその方を信者と分かっていながらも、
色々と相談できるようになりました。で、ID非公開で質問するのをやめました。


他の信者には、疑似ID(私のIDに似せたID)を作って、私になりすまし、
例えば卑猥な質問をして「チョコ子は反苑の中でもサイテーなやつ」みたいなレッテルを貼られたりw

しかしこれは、普段回答を下さる緋色さんはじめ、ffさんたちもすぐ偽物と見破って下さいましたが、
事情を知らない方に、ブラックリスト入りさせられたこともありましたw

私に対するネガティブキャンペーンは、1か月くらい続いたかな~ww
誰がやってるのか分かる誤爆もあり、ネタ切れもあったと思いますが、自然収束致しました。


hanさんは、私にとっては彼を脱会させるために必要な情報を提供して下さった方です。
緋色さんは相談に色々と乗って下さって・・・。緋色さんのブログのリンクにhanさんのブログがあり、
難解な真如苑用語解説のHPの運営や、ご自身の経験をブログにして情報発信していらっしゃる方です。

http://hannen.blog12.fc2.com/blog-category-23.html

こちらのブログ、一読して頂けると、hanさんのことがご理解頂けると思います。



44 名前:チョコ子

2018/06/20 (Wed) 01:15:38


アドバイスなんて偉そうなことはできませんが・・・

質問をするにあたり

①軽い自己紹介(長文は不要です)

②質問に至る経緯のようなものや、質問したい明確な理由

③今、解決したいと思っている疑問を絞って質問する

そうすると、みなさん協力的に回答をくださいますよ^^


nyoさん、質問盛り込みすぎwwって思ったもんw


1つの質問に対し、疑問は、1~2くらいに絞って質問して、段階的にやっていくと理解されやすいと
思いますよ^^


今回の質問だと、なぜ、自分がそれを知りたいと思うのか、という明確な理由が抜けていました。

偉そうにすみません。


よい回答を頂くためには、質問の仕方は重要なんです。
いくらよい内容でも、質問の仕方が悪いと回答が集まりません。


私は、「真如苑について調べている人の目を意識する」を心がけています。

真如苑について調べるってことは、勧誘されて困った人、真如苑って何?っていう素朴な疑問を持つ人や、
私のように、彼やご家族が信者で困っている人などなど・・・

まだ入り口の人だったり、問題解決を図ろうと情報収集しようとしている人が多いと思うんです。


そういう人に、自分の疑問を分かりやすく伝えるにはどうしたらよいか?

例えば今回の場合だと、「祟り」って馴染み深い言葉ではあるけど、「真如苑の言う因縁」と
どこが違うの?って素朴な疑問です。

私たち非信者は、因縁がある、と言われたら「え~!祟りじゃん!」て普通に思いますw


真如苑の勧誘で「因縁」を売り物に勧誘してきて、「真如苑 因縁」と検索したならば、
私の質問にひっかかって、「祟りじゃないの?」という疑問まで解決されますよね。


私は真如苑に対し意地悪なので・・・w敢えて疑問を質問しているフシがありますw

周知的な意味合いもあったり、啓蒙的な意味合いもあったりします。
自分だけが、問題解決を図ろうなんて思ってないんです。

同じような疑問を持つ人、これから持つであろう人、の「閲覧する目」を気にしながら、質問しています。


そうした中で、回答者とディスカッションできたらいいなって思うんですよ^^

真如苑の質問は、閲覧数がすごい伸びます。信者もきっと検索していることでしょうw

https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q14174031669
↑ID非公開で、過去に私が質問したものです。
閲覧数3000超えですよ。

45 名前:管理人緋色

2018/06/20 (Wed) 17:55:39

nyoe さん、チョコ子さん
このスレは静観してたのですが、もし、今後もやり取りされるのであれば、別にスレ立てて頂いて、そこでやられたらいかがでしょうか?
その方がこのスレでも回答増えるかもしれません(絶対とは言えないのが辛いところですが)。
あ、もちろんこのままでもOKです。

横槍スミマセン。

ネットだと受け手側でどうしてもフィルターかかることがあるので、多少の行き違いは起きる
ものだと思われていたほうが良いかと思います。

46 名前:チョコ子

2018/06/20 (Wed) 21:37:04

緋色さん

あ、そうですね。そうさせて頂きます。

ありがとうございます。

47 名前:nyoe

2018/07/02 (Mon) 11:20:09

ご無沙汰して申し訳ありません。
わかりやすいpassではないもののyahooにログインできなくなったりなんだりしておりました。
もしかしたらこちらに書き込めばと思い覗いてみるといらん事する人が出たりしてたんですねorz
ご連絡遅くなり大変申し訳ありません。

信徒寄りの発言にしていこうと思いまして
例えば:無断入信=そんなものはないと言い張るのではなく
多側面から理解していただけたらなぁと
システムに問題がというのも重々承知の上です
が、ザルシステムが変わるかというと疑問です

①無断入信が起こりえる状態ではないよ
(出したところで上役にはデメリットでしかない)
②勧誘に行き詰まった人がネットを見て悪事を働いてほしくない

②の思いが強いんですね
初音ミクさん、綾波レイさんetc 完全なる架空名なら(良くはないですが)お好きにすればとも思えますが、反な意見をみてヒラメイタ!と真似する人をだしたくないなぁと
上宮菩提について質問したのはffさんから引用すると三親等ルールを上から提示されて「あほか!」と思えればよいですが、そうか(素直の強要)により被害になるわけで。
上宮菩提ひとつとっても納得いかない(この場合だと法に反する)場合には他の人に話せるよ。話していいんだよ。と伝えられたらいいなぁと思ったんですよね。
自分の発言が「トチ狂った信者」の「間違った行動」に繋がるのは、反、アンチ、元、のみなさん避けたいと思うことなんじゃないかなぁと。

間違った行動につなげるのは避けたい。と先に書いてしまうと信徒の人はでてきてくれなくなっちゃうだろうなぁと、曖昧な状態で質問をあげてしまいました。
立ち位置どこ?となってしまい申し訳ありません。

大変おそくなりました。すみません。

  • 名前: E-mail(省略可):
  • 画像:
信者さんとの議論用スレ
1 名前:管理人@緋色

2010/10/18 (Mon) 17:55:22

冷静に根拠の無い批判をすることなく、議論をしましょう。
どなたでも参加OKですが、根拠や論拠のはっきりしない内容や、単純な誹謗中傷は止めて下さい。

2 名前:管理人@緋色

2010/10/18 (Mon) 18:27:41

まず第一回ということで、
反苑往復書簡ブログに投稿された。
「通りすがり」さん
とりあえず、「大概、教えを間違って捉えている。」
と言われるんですが、具体的に何が間違っているのでしょうか?
書き出すとキリがないので、一つ一ついきましょう。

新興宗教団体で、真言宗というわりには涅槃経を信奉していて、検証不能の霊験で怖がらせているようにしか思えません。

①おたすけ は涅槃経の中に書かれているのでしょうか?
もしくは、何を基にして、どのような解釈の結果、おたすけはあるのでしょうか?

私は、体のいい信者獲得のための方便にしか見えません。
日本には信教の自由が保証されており、信じることも信じないことも保証されていますが、勧誘者本人が周りから尊敬される人間ならあえて勧誘等する必要は無いと思いますし、何故、智流院に入るために観有数のカウントやPC上で、誰が誰を勧誘したか記録が残されているのでしょうか?
また、何故本人確認をしないで、入信処理が行われるのでしょうか?
このような事実を見ると、信者数獲得のためのシステムとして使用しているようにしか私は思えませんが如何ですか?

3 名前:管理人緋色

2017/02/22 (Wed) 16:14:13

魔王さん

申し訳ないのですが、御自身でブログを作りそちらで書いて下さい。

4 名前:魔王

2018/05/05 (Sat) 01:03:59

緋色の家たいに、母が教えを盾にとり、家族を辟易させてさせているのは、嫌気させるのは正常な反応なのだ
真如苑に無断入信させお金を持っていくのに嫌気させるのは正常な反応なのだ。
自分の部屋の掃除、義援金を1円出せばいいのだ。
出来れば茶汲みして、両親の飲まれるお湯や、氷を創っていたらいいのだ。
ステーキを食べている方が、先祖は喜ぶのだ。
これが涅槃の教えなのだ。
本願寺でも奨励されているのだ。
もっとも、僕は、本願ボコりなのだ。
哲学書を読まれるのを切に願う。

5 名前:魔王

2018/05/07 (Mon) 03:26:23

哲学書は、清沢満之全集か、ハイデガーが良いのだ。
一生の哲学なのだ。
哲学を押さえずして宗教は語れないのだ。これで書き込むのは止めようと思う「

6 名前:魔王

2018/05/18 (Fri) 00:11:47

情けなのだ。
緋色の母は戒律違反をしているのだ。
教えを盾にとり家族を辟易させるのは、戒律違反なのだ。
無断入信も戒律違反なのだ。
当然責任は本人がと事になるのだ。
悪いこと言わない、清沢満之全集と、ハイデガーの現象学を読まれることを勧めるのだ。
義援金を1円出せばいのだ。それと、自分の部屋の掃除していたらいいのだ。
できれば、氷を創ること、お湯を沸かせばいいのだ。
不良性を帯びた子供が、なぜかしらないが、不良性がなくなると福祉の本に書かれていたのだ。
これが苑のおしえなのだ。教団をでかくするよりも、一人でも真実。
救われる人が出れば僕はうれしのだ。
嘘をつかないことだ。絶対に嘘をつかないことなのだ。
霊能者など恐れるな。この方法をされたら、霊能者は堕ちるしかないのだ。
これは鑑定霊能者に習ったのだ。戻ってくることを、切に望む。

  • 名前: E-mail(省略可):
  • 画像:
因縁が切れる時
1 名前:雨音

2018/03/11 (Sun) 04:32:48

初めまして。
私の体験を話させて下さい。

私は去年まで15年ほど歩んでいました。
親戚から母、母から私という流れでした。
智流学院を卒業する程度には熱心に
活動していました。
が、今では全く行っていません。
理由は、冷めた、いえ、醒めたからです。

青年部に所属し、活動中は
「お助けが出来ない悩み」を話し合いました。
というか、話し合うことがそれしかないないのです。
青年なので霊的な部分は
経親もよくわからない。
恋愛の悩みなどは御法度なので
職場の悩みを話す程度です。
が、お互いに職場の共通点がないので、お助け
の話にしかならない。そもそもみんな2代目、3代目なので、苑のことについて疑問に思うことも
ないようでした。

親部の方はとにもかくにもお助け
因縁に負けないために、ということを
言われ続けました。歩めば救われる。
お助けをすれば、自分も相手も救われる。
先祖への功徳を積むことが出来る。云々。

智流学院に入れば何か深く理解
出来るかと思いましたが、
中身はマネージャーになるための講習
でした。そうした疑問などを
沢山持っていました。
しかし、それでものめり込んで
活動を続けていたのは、因縁は恐ろしい
という話を繰り返し繰り返し語られて
いたからです。
正確に言うと、そのままでは因縁のままになる。
因縁をたちきれるのは真如苑だけ。という物語です。


きっかけはお助けのため、友人を誘って
ミュージアムに行ったことです。
「新興宗教そのものだ」と思ったことです。
仰々しいビデオ、金のかかった設備などなど。
自分が誘われたら辟易する新興宗教そのもであり、
自分はそんなところに友人を誘っているんだ、
と深く反省しました。

真如苑は二枚舌だと思います。
教団のホームページや会報には法要など
仏教的なの話が書かれています。
接心も自分を見つめる修業として書かれ、因縁やご霊言などの言葉は出てきません。

しかし、集会に行けば因縁や信仰障害など
検証不可能かつ不安を煽る話
ばかりです。人を救う、と言いながら
少し大変な状況の人をお助けしたい、
と言うと、因縁が深いからダメ。次。とも
言われます。
「あー、仏教というのはフレーバー要素なんだな」
と今では思っています。
正油を使えば和風、
仏像を置けば仏教風という感じです。

全く行かなくなってから
母に話すと
「あの経親とは昔から合わない。お前が行かないなら私も行かない。縁が切れてせいせいする。」
と、母親も行く気が無くなったようです。
(多分、ここら辺が他の離反者と違う点でしょう)
苑費の請求がきていますが払う気持ち
はありません。退会届を出すのも嫌なので
除名になることを希望しています。

何かの活動をする時に目標があることは
大切だと思います。が、会座やお助けの
実績ばかりで仏教とは名ばかりです。
智流学院だってお経の意味を全然説明
しません。ご伝授も頂きましたが、
録音された音声を流すだけ。
青年も親部も含めて、経親は
新書1冊程度も仏教のことを学ばない。
ただ秘密にすることそれ自体で
ヒエラルキーを作ることが目的です。
そもそもそこらの無学なおばはんに
思想はわかりません。
何かあれば
先祖の因縁。理論理屈ではなく。
というばかり。社会貢献というけど、
社会についてなんて誰も考えてない。

因縁が切れる日というのは真如苑と
縁を切った日です。

ここの人達は「セカイ系」の人達の集まりです。

2 名前:雨音

2018/03/11 (Sun) 04:42:42

申し訳ありません捕捉です。

勧誘しようとした友人は
「新興宗教ならそんなものでしよ」

と平然としていました。
が、自分はとても動揺していました。
今まで何人かを勧誘してきて、
上手く行かない度に「自分が悪い」
「相手の因縁が深い」と真剣に
考えていました。
が、今では深く反省しています。

私の場合、否定的な情報は
ある程度知っていました。
無断入信のことや、コールドリーディング
のことなど。が、何事も否定的にとれば
悪く見えるものだ。と相手にしませんでした。
周りから説得されたわけではないです。
なので参考になるかはわかりません。

しかし、もう一度繰り返して書きたいのは
因縁が消えるときというのは、
真如苑から離れた時です。

3 名前:管理人 緋色

2018/03/14 (Wed) 10:32:27

雨音様

返信が遅れ申し訳ありません。
書込み頂いた内容は悩まれて来られたことが良く判りました。
それは信徒としても、否定派としても、という意味です。
大変貴重な経験を書込み頂いてありがとうございます。

私自身は直接青年会に行ったことはありませんが、苑の青年会のコメントは某所で読んだことがあります。
「相手が悩んでいるとき、それはそばにいることで苑に繋げるチャンス!」と書いていて本気で
呆れたことがあります。
他のアンチの方もその方の上の信徒の方が「今までも綺麗事だけでやってきたのではない!」と
切れたことがあるそうですが、利他、利他っていったいなんだ?と思います。

私はアンチとしてブログを運営していますが、身内の信徒を退会させることができたケースは
その身内の信徒が雨音さんのように苑へ疑問を感じなければ退会できたことはありません。
信徒さんご本人の場合でも同様です。
ですので、雨音さんのケースはどのように疑問を感じた(醒めた)のか良い実例だと思います。

雨音さんのように、苑でないと断てない因縁、供養できない先祖に縛られて、それが不安に感じて
いる方はとても多いです。
密教という秘密主義の仏教の本流に関わっている自分という自己承認から抜け出すこともかなり
勇気のいることです。

失礼なことを書きますが、信徒の方と話していると一般的な仏教に関しての知識がかなり乏しい
印象を受けます。
苑内で流通している知識を仏教としている傾向にあるのですが、これは一般的な仏教を勉強されて
しまうと教団側歳は都合が悪いのだと思います。
運営上、苑の財布は信徒ですし、継続的に怖がらせ自己満足できるような環境をつくり、一心不乱
に考えずにまずは取組する、、、という状況でなければ収入は確保できないと考えます。
結果的に話す話題は書かれいるように限定されるわけで、そうなると内輪への批判(根拠のない)
になるのはよくあるパターンだとも思います。

HPについては、私は相談を受ける側なので実態と随分違うように感じていますし、むしろ雨音さん
の書かれた「「あー、仏教というのはフレーバー要素なんだな」がまさにその通りだと思います。
でなければ、経典も仏像も代えませんし、真如霊界なんて言い出さないでしょう。

雨音さんの書かれた内容は今、信仰に悩んでらっしゃる信徒の方にはとても参考になると思います。
差支えなければ、ブログの本体の記事のほうに引用させて頂いてもよろしいでしょうか?

大変貴重な書込みありがとうございました。

それと、雨音さん因縁が消えたことおめでとうございます。
それでも人生は山あり谷ありだと思いますが、それがデフォルトです。
こらからの雨音さんとお母さまの人生が、明るく希望に満ちたものであるよう、心からお祈りします。

このたびはおめでとうございます!




















4 名前:雨音

2018/03/14 (Wed) 22:44:36

緋色様

返信ありがとうございます。

拙い自分語りになってしまいました。

ミュージアムの件は、自分でも驚きです。
入るまでは、「苑に興味を持ってくれたこの人は仏性があるに違いない。結ばれれば
この人に功徳を回すことができる」と本気で思っていましたから。

もう一度書きますが、二枚舌だと思います。HPや親苑時報には「仏教っぽい」
ことが書かれています。仏像や仏教の儀式などです。が、集会で語られる内容は
勧誘と接心と因縁の話ばかりです。だからこそ、「一部の信徒がやったこと」と
言い訳ができるのです。そこらへんはかなり意図的であると私は思っています。

というのも、私がかなり疑問に感じていたからです。自分が智流学院に入り
真面目に学ぼうと思っても、集会で言われている内容がサッパリわからないのです。
地縛霊の話ってどこに書かれているの?〇〇因縁って言うけど、どんな種類があるの?
などなどです。
「今年は救われる人と落ちる人の分かれ目です。今、悪いことが起きているのは〇〇精舎落慶
(もしくは立教〇周年など)の年だから因縁が噴出し、清まる」と毎年言われていました。

 このように書くと、自分が冷静で客観的なように見えます。確かに、そうした部分も
私にはありました。しかし、それでも「徳と因縁の戦い」と言われ続けると
帰苑しないことに後ろめたさを覚え、嫌なことがあると「教えにそっていない」と
自分を責めるようになっていました。

 智流学院の頃は、私ものめりこんでいましたが、内容は「あまり」仏教ではありませんでした。
中学、高校の日本史で習う程度には仏教を扱いますが、他は苑の歴史などです。
「教主様はすごい」と思わせる内容なんだなと感じました。
私も母も仏教系の学校を出ているので違和感は持ち続けていました。
そういうのも、きっかけの一つかもしれません。

今は伝統仏教も色々な活動をしていますから、経親との関係に
悩んでいる人はそういうとこへ足を運ぶことをおすすめします。
(経親に伝えては行けません。おちからが流れるのは真如苑だけ、と注意されますから)


ブログに引用する件ですが、もちろんかまいません。

疑問を持たない人は別にそのままで構わないのですが、疑問や悩みを持ちながら
苦労している人に一石を投じることになればと思います。

雨音

5 名前:管理人 緋色

2018/03/15 (Thu) 13:26:33

雨音様

返信頂いたこと、御許可を頂けたこと大変感謝致します。
後程、ブログのほうに転載させて頂きます。

一点確認ですが、文中のミュージアムですが「半蔵門運慶ミュージアム」のことでよろしいでしょうか?
念の為確認させてください。

功徳を回すのように、苑につなげることで相手のためになる、、、というような話はよく聞く話です。
最近、YAHOO知恵袋で霊言に関する質問があったので改めてHPを見たのですが、信徒たちの言う苑に関する記述や
私が受けている悩み相談の内容とHPの内容は同じものに見えないんです。
だからこそ、信徒さんは「本来の苑の教えとは違う。」と主張するようにも思いますが、この構造はイビツな構造だと思いますし、何人かの信徒さんはこの矛盾やいびつさに気が付いているのではないか?
(というより、気が付いていて欲しいという願望ですが)
とも思います。

差支えなければですが、
>帰苑しないことに後ろめたさを覚え、嫌なことがあると「教えにそっていない」と
>自分を責めるようになっていました
この場合、御自身でそう思われたことがきっかけで責めるようになったのでしょうか?
それとも、他の信徒から指摘されたことが元でしょうか?

>今は伝統仏教も色々な活動をしていますから、経親との関係に
>悩んでいる人はそういうとこへ足を運ぶことをおすすめします。
>(経親に伝えては行けません。おちからが流れるのは真如苑だけ、と注意されますから)

伝統系のキリスト教もそうですが、決して伝統系の団体は、●●しないと不幸になる。
そういう言い方はしないですよね。
お力が流れていると判断するのは当人か信徒です。
私も書かれているように、他のものに目を向けることを、同じような状態の方にはお勧めしたいです。

6 名前:雨音

2018/03/15 (Thu) 20:19:57

緋色様

返信ありがとうございます。

そうです。半蔵門運慶ミュージアムです。伝統であれ新興宗教と
言われるものであれ、宗教団体が文化遺産を持ち、公開することは
悪いことではない、と思っています。

で、参加しました。受付の丁寧な態度、綺麗な映像と開祖、教団の歴史のVTR
などなど。強烈なプロパガンダだなと思いました。
ここは一般の人も入ることができます。なので、仏像を彫刻した、人のためという思いを込めた
という内容でした。霊言、信仰障害、因縁などの言葉は一切出てきません。
その仰々しい感じにと普段経親が話す内容との大きな乖離に、今までの疑問が全部つながったのです。

自分を責めるようになったことですが、これは長い時間をかけてそうなったと言えます。
経親から魔が入ると帰苑できなくなる、接心をいただくことで清まる。
教えにそっていれば悪いことは起きないと何度も言われ続けたからでしょう。

接心について。面白いのは、「心を映し出す鏡」という位置づけになっていることです。
確かに、自分の言動や性格のクセは自覚していないことが多いものです。
しかし、「自分を見つめなさい」と言われるわりに、集会などで自分の内面を話しても
無反応です。「信仰障害が強いから」「因縁が深いから」と接心を勧められます。
そして、接心を受けると「〇〇で苦しんだ先祖の霊が」と言われ、
清めるには「三つの歩み」&護摩、お施餓鬼が必要と言われます。

経親が医者、接心がレントゲンなどの検査、護摩、お施餓鬼が処方箋
と考えるとわかりやすいでしょうか。島田裕巳は「10大新宗教」の中で
真如苑を病院のようだ、と評していました。

上記のようなマッチポンプの「解決策」を与えることで、患者を増やしていく
構造なんだと考えています。霊能者が、大先生のような特定の人物ではなく
匿名のたくさんいる人であることが重要です。
結局、経親の解釈や評価、方針に従うようになっているからです。

具体例を挙げると(完全に架空の話です)

結婚や恋愛に悩んでいる

経親「一生のことだから接心を受けなさい」

霊能者「苦しい思いをした女性の霊が示されます。相手とぶつかることがあるでしょう」

だめって言われたどうしよう。

経親「だめということはない。三つの歩みで三業浄化に努めればよい」
と、お施餓鬼や相手のお助けなどを勧められる。

霊能者は、直接的なことを言わないのがミソです。

匿名のため、経親とグルになっている、という疑惑も消せます。

そして、占いではなく「自分の心癖がわかってよかったね」と

締めくくられます。

青年の総会?では、青年部長が「仏教を超えた世界宗教を目指します」
と言っていました。まあ、海外進出するにあたって、海外にはイエ制度は
ないからなあ、と思っていました。



7 名前:チョコ子

2018/03/16 (Fri) 00:59:46

雨音さん、はじめまして^^チョコ子といいます。
緋色さんこんばんは^^

緋色さんとは、ヤフー知恵袋でお世話になり、いろいろと真如苑の情報を頂いております。

軽く自己紹介ですが・・・私自身は真如苑の信者でも、被害者でもありませんが、
今現在付き合っている彼が信者だったことで、色々と緋色さんや知恵袋で相談に乗って頂き、
彼は現在脱会までは至っておりませんが、苑に通わなくなって約1年半ほど経ちます。

彼も雨音さんと同じ2世信者で、親、姉が智流院卒で、親は教師です。
彼は歓喜で、子供の頃から30年以上信仰していました。

・・・
さて、雨音さんが脱会の決心に至るまでを非常に興味深く拝見致しました。

きっかけをご自身で見つけられ、少しづつ積もっていた疑問がミュージアムで爆発し、
歩みをご自身で止められたことは、とても意味のある事だと思いました。

私の彼も歩んでいるときは疑問は数々ありましたが、同じく「そういうもんだ」くらいに言われ、
分からないままその疑問をやり過ごしてきましたからね。

そこが彼と雨音さんの違いかなと思います。

それと、彼は、親に「真如苑に行っていない」ことをずーっと黙っています。親に言えないでいます。
言えば喧嘩になるのは目に見えているので、親からのメールも苑関係のものは無視してなんとかやりすごしている状態です。

お母さまの一言が、とっても良かったです^^
一緒にやめられることができて、うらやましいですよ。


さて・・・私も一つ、質問したいのですが(ずうずうしくw)

>智流学院に入れば何か深く理解出来るかと思いましたが、
>中身はマネージャーになるための講習でした。

マネージャーというのは何でしょうか?
経親や導き親、などの言葉は聞いたことがあるのですが、マネージャーの役割を教えて頂けませんか?

8 名前:雨音

2018/03/17 (Sat) 00:18:52

チョコ子様

初めまして。返信ありがとうございます。

緋色様、掲示板を使わせていただきます。

先ず、状況の確認なのですが、
彼氏さんは私などよりも真如苑とのかかわりが深いと思います。

彼氏さんとそのご両親との関係などが不明なのですが
私見を述べます。

先ず、真如苑を否定しないであげてください。
なぜなら、生まれてから30年以上、本人も家族も信仰しているものなのです。
一生懸命、様々な活動に取り組んだから歓喜という霊位にいるのです。
部活や受験勉強を一生懸命努力して結果を残した人に「そんなの無意味だ」
と言えば、相手は傷ついてしまいます。そういうものです。
それだけの時間を費やしたものなのです。

とはいえ、1年半以上通っていないということです。
子供の頃からの習慣から離れているので、不安だと思います。
緋色様が仰るように「山あり谷あり」が普通なのです。

私も、智流学院を卒業する頃から離れ、今は普通にしています。
上記のきっかけが無かったら、
「困難を乗り越えて無事でいるのは苑での徳積みのおかげ」
と考えていたでしょう。

「色々あるよね。それが普通だよね」というメッセージを送って
あげてください。そして、自然と離れるのが一番だと思います。

さて、次に彼氏さんのご両親についてです。
おそらく、脱会は難しいでしょう。
ですが、彼氏さんに「今は忙しいから苑から離れているけど、お母さんが土台になっくれているから無事だよ」
と伝えてもらいましょう。「土台となる」というのはよく言われるキーワードです。
親ですから、子供には無事でいて欲しいのです。そして、信者ですからそれが真如苑のおかげと
思えば安心します。

もし、彼氏さんを脱会させようとしていることが分かれば、親は鑑定接心などを
受けるはずです。チョコ子さんに否定的な情報がもたらされます。
そして、別れさせようとするはずです。そうすると、彼氏さんは親とチョコ子さんの
板挟みになってしまいます。

したがって、上記のように彼氏さんの両親には安心してもらうようにするのです。
戦わずして勝つ。


余談ですが、私の母について。私の母は頑迷な人です。
歴代の経親から「あなたの母親は話を聞くことができない」「あなたの母親は話が通じない」
とことあるごとに言われました。そして、それは全くその通りです(笑)
経親からは遠ざけられていたし、母の方も快く思っていませんでした。
したがって、脱会は容易でした。
「お前が行かないなら私も行かない。せいせいする」
いやいや、昔、あなたが「救われるから」って連れていったんでしょうが。
と思いましたが、今更なので何も言いません。

智流学院について。
智流学院は、卒業すると教師補になることができます。勧誘実績を積んで
教師です。マネージャーというか、バイトリーダーというか要は管理する
立場の基本を学ぶということです。信仰の告白の良し悪し、採点のポイント
みたいなものです。メンタルヘルスの話などもありました。現代的ですね。






9 名前:雨音

2018/03/17 (Sat) 00:33:51

修正

「今は忙しいから苑から離れているけど、お母さんが土台になっくれているから無事だよ」

「お母さんが土台となってくれているから」です。

10 名前:チョコ子

2018/03/18 (Sun) 14:34:01

雨音さん、ありがとうございます^^

そうですね、否定しないことは色々な方からもアドバイスを頂いており、それが功を奏したと思います。

彼の親の脱会は困難だと私も思います。距離を置くことも彼は考えています。
それと、最初、付き合ってすぐに彼は「彼女ができた」って親に報告したんですよね。

すると、家に連れて来いだの、食事会を開くだのと・・・まーしつこいくらいのお誘いがあり、
結婚前提でもないのに、家族ぐるみでの付き合いはできないと思い、彼は一人暮らしですから、
別れた体にした方が楽だったので、別れたことになっていますw

>、親は鑑定接心などを受けるはずです。
>チョコ子さんに否定的な情報がもたらされます。

あ、やっぱり非信者との恋愛は否定的な情報をもたらされますかね?w
親は絶対鑑定受けるよな~とは言ってたんですが・・・w

まぁ、それが真如苑のセオリーなら仕方ないですが、こちら側の情報を与えると
鑑定などのネタにされてしまうので、別れた体にしておいたほうがお互い楽なんですよね^^

家庭の事情(長男長女なんで。。。)もあり、お互い子供も望んでいないため、
結婚というしきたりじみたものはなしで、仲良く末永く付き合っていけたらいいねってかんじの
ゆるーいお付き合いをしております^^

今後、彼は親と苑のことについての話し合いの時間を持つと思います。
その際には、親を否定せず、「お母さんが土台になってくれているから」という文言を織り交ぜ、
彼の人生と「苑の活動」を切り離して話し合うよう伝えます。


マネージャーというのは、会社で言うと、管理職候補のようなものですね。
勉強になります。

色々とご相談に乗って頂き、ありがとうございました^^

11 名前:雨音

2018/03/18 (Sun) 18:46:55

チョコ子様

「非信者との恋愛」については、正直よくわかりません。
というのも、非信者とはダメと言われる人もいます。
が、苑内の身近な人間はダメとも言われます。
おそらく、恋愛そのものよりも、苑の取り組みから離れるのはNG
なのでしょう。
「彼氏をお助けした」なんて言えば、手を叩いて喜ばれます。

ごめんなさい。
「否定的な情報をもたらす」と書きましたが、
それは、彼氏さんのお母さんがチョコさんのことを否定的にみている
場合だと思います。

私は、経親にも親にも黙って恋人のことで接心を受けました。
「相手に教えのことを伝えましたか?」などを聞かれて
「いいえ」と答えました。
良いでも悪いでもなく「二人だけでなく、その周囲にも配慮して進めなさい」
と言われただけです。「そりゃそうだろ」と思いました。
結局、「霊能者のご霊言」そのものが重要なのではなく、
経親や解釈を伴って教化となります。これが信徒に大きな影響を与えます。

人間の主観というのは曖昧ですから、
一般論を言われた時にはあまり覚えていません。
上述のように、経親→霊能者と相談することで
因縁という物語を自分で創作してしまうのです。


チョコ子さんが幸福になれますように。

また、彼氏さんの「因縁の呪縛」が解かれますように。





12 名前:管理人 緋色

2018/03/19 (Mon) 15:31:02

雨音さん

お礼が遅れてしまい申し訳ありません。
ブログのほうに引用させて頂きました。
ありがとうございます。

この掲示板については、苑関係の情報交換の目的もありますので、苑に関わることなら、どうぞご自由にお使いください。

今回の御相談で苑の構造が物語であることに気が付きました。
それも因縁というものを一方的に定義づけて、不幸だと認識させ、思考を一方化させるもののように感じました。

私自身、智流学院には行ってないので伝聞でしか聞いたことがありませんし、相談という形なのであまり情報を取らなかったので知らなかったのですが、智流学院ってもうちょっと仏教的な何かをやっているのかと思っていたので、ちょっと驚きました。



13 名前:子猫

2018/04/02 (Mon) 21:02:44

はじめまして。
私も相方が知流院学校を卒業してます。
知流院を卒業ということは何人か勧誘をしたということですよね?
それはやはり、やり方として無断入信が殆どなのでしょうか?

相方は私といるときは、常に愛情をくれますし、普通の人と何もかわりません。
それだけに、知流院にいっている事実は受け止めるとしても、せめて無断入信など違法まがいな行為をして欲しくないので、学校卒業ならば、
勧誘してるのは明らかでしょうから、その勧誘の仕方に凄く心配してます。

もし、宜しければ経験からご意見アドバイスを頂けますか?

14 名前:雨音

2018/04/28 (Sat) 22:31:45

子猫様

初めまして。
雨音と申します。

返事が遅れてしまい申し訳ありません。

つきましては、上記の件についてお答えします。

「なんとも言えません」
無断入信がほとんどは思いません。
現に私は、相手の同意を得て入信してもらいました。
その後、苑の活動を続けることはありませんでしたが。

単にバイト仲間や学校の友人を勧誘し、そのまま一緒に
活動をしているのかもしれません。

子猫様は勧誘をされなかったのでしょうか。

15 名前:子犬

2018/05/01 (Tue) 22:51:40

私は信者ではなく、相方が信者です。

家族入信していて、学校もでていることが最近わかりました。
相方は私といることを望んでいるようですが、結婚は見合わせてます。
私や、私の家族を巻き込まないためです。

相方はとても一緒にいて不安はないですが、真如苑に関してはやはり
脱苑してほしいのが本音です。
理由は、普通の宗教とは思えないからです。

管理人様や、色々な人の意見を聞いて、本人をあまり否定しないように
努力はしてます。
が、心の中では真っ向否定してます。
ありえない事が多いからです。
そんな事を判断できなくなってしまった相方を逆に救いたいと思ってます。
大変なのはわかってますが、相方は人として好きです。

相方は苑という集団の中から外を見る癖があり、もっと、外から集団を
をみて欲しいと伝えてます。
相方なりに今凄く悩みながらも努力してると思います。

でも、親も盲信ぽいので、直ぐには実現できないですけど、
最終的にはいい方向にもっていけたらと願ってます。

  • 名前: E-mail(省略可):
  • 画像:
信者の行動と思考
1 名前:あやか

2014/07/11 (Fri) 20:34:38

はじめまして

私の勤めている職場の理事長が信如苑信者です

知らずに雇用されましたが、再三勧誘されます

信仰を語り、ボランティアが大好きなんですが、従業員はいきなり首にしたり切ったりします

みんなに「偽善者」と聞いていたのが分かるようになりました

自分が一番可愛く他人なんか何とも思っていない
何をしても口ばかり
うんざりしてきました

雇用にしても面接の時と話が違うし
何か金金金金していて宗教家なの?って思います

収入もお布施につぎ込んでいるのが
儲かっているはずなのにいつもお金が無いと言っています

ボランティアもよく行くのですが
ボランティアの前に従業員大事にしたら?と思います

仕事は出来ない
片付けられない
ボランティア掃除する前に散らかして歩くな!と言いたい

それでも真如苑の中では結構上の階級らしいです

私はそこに雇用されてから振り回された上に生活苦です
何がボランティアだ
何が困ってる人を助けるだ
奇麗事ばっかり

真如苑は何を教えているんですか?
自分は楽に、他人は苦しめてですか?

入信も散々されましたが入る気無いの分からないみたいです
結構しつこいです

雇用契約は守らない嘘付きですよ
人の気持ちは分からない
空気は読めない
何なのこの人?って感じです

職場も修行の場だからと言うけど
私からしたらあなたがちゃんとしてないから生活苦になってんだよ!と言いたい

あの奇麗事は気持ち悪いです

2 名前:hiiro_red こと 緋色

2014/07/14 (Mon) 09:20:01

面倒な状態になられているようで心中お察しします。

彼らは信仰を言い訳に使います。
たとえ実生活でまわりにどんなに迷惑をかけようが、教えのため、と免罪符に
しているように私は感じます。
私の親も無断入信をやったりと非常識な面が多く、そのまわりの信徒も非常識
でした。
葬儀の席で平気で勧誘したり、苑を心から信仰していれば病気が治ったなどと
平気で言っていました。
入院先でも同じことをしやがりました。

苑は信徒を教化する際に、以下に苑が素晴らしいか刷り込みをします。
某質問サイトなどでもありましたが「宗教を信仰しない人はレベルが低い。」
と上から目線で書いていた信徒もいました。
苑は他の団体と違って本当の力が流れている等、苑にプレミア感があるように
しています。
当然、信仰していれば、信仰している自分が素晴らしい、信じていない人が
カワイソウという心理になります。
失礼ながら、その方はそういうタイプでしょう。

労働基準局は実際には強制力もありませんが、経営者によっては効果もあります。
相談してみたり、転職されたほうが良いのではないでしょうか?
この手の新興宗教病にかかった人間に何を言っても無駄です。
このレベルの人に下手に断っても通じません。
辞める前提で断るくらいの気持ちで強くでないとダメです。

3 名前:知恵袋の名無し

2017/03/01 (Wed) 18:30:25

はじめまして。知恵袋に真如苑のことをID非公開で質問している者です。

彼が真如苑を脱会しました。いや、卒業したと言う方がいいかもしれません。
緋色さんから、「是非ご経験、ポイント、苦労談を教えて頂きたいのです。」との問い合わせを
頂き、「辞めさせらることができた。」一例としてご参考になればと思います。

ブログに書き込もうとも思いましたが、掲示板がありますので、こちらに彼が脱退するまでの経験談
を書き込んでいこうと思います。


もし、掲示板をご覧になられた方がいらっしゃいましたが、時間の許す限り、疑問点への回答
などもしていきたいと存じますのでよろしくお願い申し上げます。

4 名前:知恵袋の名無し

2017/03/01 (Wed) 18:39:51

~経緯~

彼とは付き合って10か月になろうとしています。


私は元々、大の新興宗教嫌いでして・・・オウムや幸福の科学の教祖がTVタックルなどに出演して
いるのを見ていた世代です。

新興宗教に対する胡散臭さや、嫌悪感はこの頃から持っていたと思います。
と、同時に、新興宗教自体に悪い意味で興味もあり、有名どころの教義などを調べ、
「ばかじゃないの?」的な対象にしていましたw


彼からふとした経緯から、「真如苑の信者である」と打ち明けられ、当時は真如苑なんていう宗教
すら知らなかったものですから、そこから【新興宗教真如苑】について勉強を始めました。


元々、新興宗教全般について全くの無知ではなかったため、真如苑の胡散臭さはすぐに理解しました。


「どうやって彼をやめさせようか・・・」

そんなことを考えながら、真如苑について調べる毎日でした。

5 名前:知恵袋の名無し

2017/03/01 (Wed) 18:47:03

~彼との話し合いに向けての準備~


彼と真如苑について話し合うにあたり、緋色さんのブログや、谷居さん&一闡提さんのブログなど
からの引用や、その他反苑サイトから引用文、ヤフー知恵袋への投稿文、霊友会など他の新興宗教
のアンチさんの投稿された文章からの引用文など、私が読んで共感できる文をコピペし、
A4用紙100枚以上になりました。


特にそれらは、信者の傾向、教義への疑問・矛盾、信仰宗教からの被害、仏教との違いに重点を置きました。


6 名前:知恵袋の名無し

2017/03/01 (Wed) 19:18:09

~彼との話し合い その1~


彼との話し合いは、私の準備段階を経て、複数回行いました。


ヤフー知恵袋などから、信者を否定しないこと、と伺っておりましたので、まずは否定しないところ
から入りました。


「真如苑ってどんなところなの??」

「真如苑に行って何をしているの?」

「真如苑に行くと気分的にどうなるの?」

「家族もみんな信者なの?」

「私は非信者だし、新興宗教を全否定しているけれど、私も信仰した方がいいの?」

「月に何回ぐらい行くの?」

「月にいくらくらい払うの?」

といった、外観的といいますか、外側から見た疑問をまず聞いて行きました。


それらについて彼から返事があるのですが、私は、一旦は「ふーん、そっかぁ」というような返事しかしてなかった
と思います。

これは、まずは相手の意見を肯定するところから始めないとスムーズに話が進まないと
思ったからです。


人は、否定されると反論したくなりますし、反発心が生まれると思います。

ですので、まずは肯定して「あなたの理解者になろうとしているのよ」というスタンスで
話し合いを始めました。



以下、話し合いの彼の返答です。

「真如苑ってどんなところなの??」=彼「建物がキレイなところだよ」

「真如苑に行って何をしているの?」=彼「うーん、お経を読んだり・・・まぁ色々。言ってもわからないと思う」

「真如苑に行くと気分的にどうなるの?」=彼「なんか他では感じたことのない、荘厳な雰囲気を
感じて、ストレスがあったときなんかはそれが晴れるんだよ」

「家族もみんな信者なの?」=彼「ん~、まぁそうだね。」

「私は非信者だし、新興宗教を全否定しているけれど、私も信仰した方がいいの?」=彼「それは
もちろん理想だけど・・・勧誘はしないよ!」

「月に何回ぐらい行くの?」=彼「1~2回かなぁ・・・」

「月にいくらくらい払うの?」=彼「ん~、そんなに払ってないよ」


・・・・この彼の返答を元に、徐々に話を掘り下げていきました。

7 名前:知恵袋の名無し

2017/03/01 (Wed) 20:34:47

~彼との話し合い その2~

1回目の話し合いから時間を置き、その間も彼との関係は良好に保つようにしました。

「私も真如苑とあなたについて考えてみるから、あなたも考えてみて」と言ったと思います。



彼の返答を元に、元々自分の中で作成していたハウトゥーみたいなものを用意しまして、
こういう返答が来たらこう返す、みたいなシュミレーションをしました。


その後、2回目の話し合いの場を持ちました。

これは、私が一番気になる「お金と時間」的な部分から入ることにしました。

「この間、お金はそんなに払ってないよって言ってたけど・・・真如苑について調べると、最初は月200円とか
言うみたいだけど、接心とか含めると結構な金額行くんじゃない??」


彼「ん~、5000円は払うって最初に決めていて(これは歓喜委員のことです。歓喜委員制度がなくなったことを
彼はつい最近(脱会後)まで知らなかった(というか、うわさには聞いていたが、正式になくなったと言われたわけではないので
継続して帰苑するたびに5000円を払っていた))、他に接心とかやると払うものがある」


「そうすると、月にすると1万とか、それ以上いくこともあるの??」


彼「ん~、そうでもないよ、まぁよくいって1万5千円くらいかな」


「月に1~2回真如苑に行くって言ってたよね??ということは、年間15万~20万は払っていることに
なると思うんだけど・・・?」


彼「毎月行ってるわけじゃないから。いちいち覚えてないからわからないけど、10万くらいはいってるかな」


「10万ってさ・・・・交通費も含めるともっといってるってことだよね?それに法要とかあると別途で払うみたいだし。
そうすると年20万はいってるんじゃない?非信者の私からすると、宗教に年間10万円以上払うって考えられないんだけど・・・・
それも家族単位ならもっとってことでしょ?」


彼「お金に執着ないし・・・・」


「仮に20万っていったら、年収の5%だよ・・・;年収の5%も宗教に払うって・・・それについてはどう思う?」


彼「そう考えると・・・まぁねぇ・・・・」(と誤魔化す)


彼「でも、自分に無理のない範囲でやってるから・・・・・」


「私は20万を、溝に捨てることはできんけれど・・・私からしてみたらそうした行為と同じと思えるけどどう思う?」


彼「まぁね・・・・」


「お金を求められる宗教って、本来邪教じゃないかと思うのだけれど、その辺についてはどう思う?」


彼「まぁ、親がやってて、その流れでやってるだけだから、真剣にやってるわけじゃないよ」


「真剣にやってないって言うけれど、月に1~2回も〇〇(地方都市)まで出かけて、宗教活動していたら、
非信者の私からすると相当なもんだ(真剣にやっている)と思えるけど、どう??」


彼「まぁ、趣味みたいなもんだから・・・・」


「宗教が趣味なの??」


彼「みたいなもの・・・だから、趣味ではない」


「では、宗教を楽しんでやってるの??」


彼「楽しくはないかな・・・・」


「趣味みたいなものなら楽しみが何かしらあると思うけど、楽しくないのに続けてるの??」


彼「ん~まぁ~ねぇ・・・・」


「楽しくないのに続けるメリットとか教えてくれる??」


彼「よくわからない・・・・」


「よくわからないものを続けるってよほどの何かがあると思うんだけど??」


彼「なにもないよ・・・」



・・・とまぁ、こんなかんじです。


話し合いのスタンスとしては、「私は真如苑について色々と調べてみたけれど、わからないことも多いから教えて」という
スタンスをとりました。

これは、1回目のスタンスと同じです。

1回目と違うのは、話を掘り下げて、彼自身に色々と考えさせる作業が加わりました。

彼の返答に納得できるときには「そうなんだ~」と軽く流して次回への対策を取ります。


ドラマ「相棒」の水谷豊さん演じる役の「もう一つ教えて」みたいな聞き方しましたw


会話を読んでわかって頂けると思いますが、話を突き詰めていくと、「よくわからない」と言います。

最初は「それほどかかってない」と言っていた苑への支払いも、年間にすると相当金額を支払っていることがわかりました。

これは、事前に調べた資料にも、「苑はお金はそんなにかからない」などと信者がよく言うフレーズと当てはまりましたので、
それについては、彼に金額を自覚させるよう、話を現実的にしました。

他のことについても、「なぜ?」「どうして?」と返答に対して聞いていきます。

でも、責めるような口ぶりはとってないと思います。

「私がよくわからないから、教えて」というスタンスを保ったままでした。

ポイントとしては「理解者になろう」という口ぶりと態度だと思います。

8 名前:知恵袋の名無し

2017/03/01 (Wed) 21:10:29

~彼との話し合い その3~


2回目の話し合いの冒頭は、「お金と時間」について彼に考えて貰うことから始めましたが、
中盤~終盤は、真如苑の教義に対する疑問や矛盾という、核心ともいえる話題を出しました。


手法としては同じで、自分の考えをまず出し、真如苑ではどう教えているのか、そしてそれについて彼自身はどう思うのか問うものです。


例えば・・・

「真如苑では無断入信が行われている事実を知っているか?」について・・・


「真如苑で無断入信の被害者が多くいることについて知ってる??」

彼「うん、それは一部の信者がやってることだから・・・」

「そうだね、一部の心無い信者がやってるかもしれないね。でもね、無断入信された被害者は、一部の信者のしたこととは
思っていないよ?ネットとかでその被害の報告を見たことある?」

彼「うん・・・・」

「それを見てどう思う??」

彼「一部の信者がやってることで、皆がやってることじゃないよ」

「でも、実際に被害者がいて、ネットにその被害を投稿してて、その集団の一部分に自分が在籍していることについてどう??」

彼「そうだけど、自分はやってないし、真如苑では禁止されているし」

「その返事は、例えば一般の会社の不祥事だったら、その言い訳は通用するかな??」

彼「・・・」

「例えば、会社が不祥事を起こしました。「一部の社員がやったことで、会社は関係ありません」って言えば、社会的な信用を
会社が失うことはわかるよね??そして、自分も同じ社員なのに、会社がそういった隠ぺい体質だった場合、
自分がその会社に在籍していることを恥ずかしく思わない??」

彼「まあね・・・・」

「真如苑は、「一部の信者がやったこと」で済まそうとしてるってことはその会社と同じじゃないの?」

彼「企業と宗教は違うから・・・」

「でも、私は「団体」や「集団」、「組織」として見た場合は同じものだと思うけれど。」

彼「そうだね・・・・同じだね・・・・」

「その被害者を差し置いて、被害者に詫びるどころか、一部の人間のしたことだと言い張る真如苑という団体は、
社会的に見て非常に悪質だと思いますが如何でしょうか・・・?

彼「まぁ、その点は悪質かなぁ・・・」

「仮にも信者なら、そういった体質を内側から変えていく努力をするべく進言する立場にいると思うのだけれど。
それと、もしあなたが、知らぬ間に、どこかの宗教団体、例えばオウムなどの反社会勢力の一員として
会員登録されていたらどう思う??」

彼「いやだ・・・」

「でしょう?それを真如苑は放置している。それってどうなの??信者として・・・」


彼「でもまぁ、そんなに信じてるわけじゃないから・・・」

「信じている、信じていないじゃなく、そこに在籍している以上、社会的責任が生じるじゃない?」

彼「・・・・」

「無断入信について事務局に進言できないようなら本当の信者とは言えないと思うし、利他の教えというのなら、
他の人の迷惑になるような行為をしている事実について、どう認識している??」

延々と続く・・・・・

・・・って具合です。

同じような具合で・・・
・真如苑の教義についての疑問、矛盾
・精舎が絢爛豪華なことについて
・仏教との比較
・自分が同じことされたらどう思うか?など現実問題との対比

これを続けていきました・・・


それでもなお、彼は「信じられる部分もあるから・・・」と私の意見には賛同するものの、
「信じられる部分もある」とのことで、全否定にはつながりませんでした。


2回目は、こうやってなんとなくうやむやに済みました。


ですが、後日、彼からメールがきて
「なんで、好きな人(私)がやめてほしいと思っているのにやめられないんだろう??自分が自己中心的でいやになる」
と言ってきました。


私は「色々話をする中で、何でよりによってあなたが真如苑信者なのかと、その疑問ばかりが浮かび、
責めるような言い方になっていたかもしれません。ですが、決して責めているわけではなく、疑問を通じて理解しようとしているんだよ。
でも、なかなか理解できずに疑問ばかりです。ごめんなさい」と言いました。


彼の中で、少しだけ、変化があったとは思える2回目でした。

9 名前:知恵袋の名無し

2017/03/01 (Wed) 21:31:01

~彼との話し合い その4~


2回目からは1か月くらい時間が経過しています。

私が、交流のある仲間の男性らと呑みに行き、「最近彼氏ができたんだけど、変な宗教の信者なの」って相談したところから
始まります。

仲間の男性らに真如苑とはどういう宗教か、新興宗教の信者が彼氏についてどう思うか聞きました。

結果は・・・全員一致で「別れろ」でしたwww

そして、その中の一人が「そいつを今度呑みに連れてこい。説教してやる!」とか言い出し、
「どういうつもりで私と付き合っているのか聞いてやる!」(兄や父親の心境みたいなもんです)
って言ったのですが、その場は笑って、それで収まりました。


それで・・・3回目の話し合いになりました。

「私の周りの人たちが、全員「新興宗教の信者」とは別れろと言っている。私のことを妹のようにかわいがって
くれている人たちがそういうんだから、きっと私の親だってそう言うに決まっている。付き合いを継続するかどうか
迷っている」


彼「そうか・・・・」

「あなただって、私がアーレフ(オウムの後継団体)の信者だったら別れようとか思うでしょう?」

彼「うん・・・」

「麻原は悪くない、教義は正しい、いまだに信じている、毎日拝んでる、犯罪は一部の信者が
やったことだって言ったら引くでしょう??」

彼「うん・・・・」

「それと同じなんだよ???」

彼「うん・・・・わかるよ・・・・」

「修行がしたいの??」

彼「ううん」

「霊能者になりたいの?」

彼「ううん」

「因縁が怖いの??」

彼「うーん、まぁ、そうやって言われてるから・・・」

「真如苑に行かないと不安なの・・・?」

彼「・・・・うん・・・」

「それを依存と言うのじゃないの・・・・?」

彼「依存とは違うと思うけど・・・」

「それを世間では依存と言います。お酒がないと不安になってお酒を飲んでしまう、ギャンブルをしてないと
不安になってお店につい行ってしまう・・・それが依存なの」

彼「そうだね・・・依存だね・・・・」

「宗教に依存していないと何もできないような人では、私は困るよ。これからの人生も全部宗教と
相談しながら人生歩んでいくの?私と別れろって接心で言われたら別れるの?」

彼「いや、それはだって、自我があるから言われるようにするわけじゃない」

「だったら真如苑は、今のあなたにとって必要じゃないんじゃない?」

彼「そうだね」

「社会的リスクを負って、そこに在籍する価値があれば続ければいいと思うけれど、会社の人にももしバレたら
白い眼で見られて一生を過ごすんだよ?」

彼「そうだね」

「私は真如苑に行ってほしくないし、やめてほしいとすら思ってる。時間はかかるかもしれないけど考えてみて」

彼「わかった・・・」


・・・・

といって、3回目が終わりましたが、実際それ以降、真如苑に行かなくなりました。



10 名前:知恵袋の名無し

2017/03/01 (Wed) 22:06:51

~考察~


私なりの考察ですが、否定しなかったのがよかったと本当に思います。

新興宗教の信者は「思考停止」になっている、とブログや知恵袋等で拝見していました。

それを、「内側から見るのではなく、外側から俯瞰してみて」と常々言っていました。

俯瞰してみるというのは、客観視することですが、なかなか自分のことを客観視はできません。

ですので、「自分がこうだったらどうか?」と常に疑問を投げていました。

例えば、「信者が一心不乱に金ぴかの人間の顔をした銅像に向かって拝んでいる姿を想像して、それを眺めている人は、
どう思うか?」などです。


話し合いの1回目の彼は完全に信者そのものでした。

「あやしい宗教とかではなく、仏教」
「お金はかかってない」
「行くのは月に1~2回」
「そんなに信じてない」
「苑は悪くない、悪いのは一部の信者」

まぁ、マニュアル通りの答えが返ってきまして、笑ってしまったくらいです。



2回目の話し合いの最中も信者然としていました。
ですが、色々と探っていくうちに彼自身の話の矛盾が現れ始めました。


お金=年20万ほど、30年の歩みで、400万以上を払っていた
時間=月1~2回が月2~3回へと変化し、毎月行ってないがほぼ毎月行っていた。休みの日にヒマなら行っていた。
信心度合い=それほど信じていないが、かなりの盲信者だった。

このように彼自身の返答にも矛盾が生じるようになり、その矛盾をどんどんと突いていくことで、
矛盾を矛盾として捉えていくようになりました。



3回目は、もうこれは私が別れを示唆したので・・・
それで考え直したんだと思います。

それと、私だけの問題じゃなく、私の周りも皆「新興宗教の信者」として彼を見、そう扱われることの恐怖みたいなものが
彼の中に生まれたのかもしれません。



3回目~現在に至るまでも、真如苑についての話し合いは続いていますが、彼の方から「おかしいよね」と
言ってくるようになりました。


最近ですが、彼に「本当はもっと早くに真如苑の矛盾について気付いていたでしょう?」と聞いたところ、

彼「うん・・・でも聞けるような雰囲気じゃなかった。上求菩提もしてなかったし」

とのことで、上求菩提をしてなかったからこそ、脱会できたんじゃないかとも思います。


・・・

彼は自己肯定感が非常に低く、自分に自信がありません。
他人から物事を頼まれると、自己犠牲の精神で、嫌々ながらも一生懸命やります。
頼られることに喜びを感じるタイプです。
あまり自分のことを話しません。秘密主義者です。
小さいウソもちょくちょく言います。

これが、元々の彼の性格なのか・・・それとも子供のころからの真如苑信者として育てられたが故
造られた性格なのかはわかりません。


彼は、二世信者として30年以上真如苑を歩んできました。

親は二人とも智流院を出ており、かなりの篤信者です。

ほぼ毎月の接心も欠かさず受け、奉仕も積極的に参加していました。

しかし、それほど接心の内容を鵜呑みにはしていなかったと本人は言います。

それが二世信者と、自ら精進を始めた者の違いとは思います。


ですが、施餓鬼だ護摩だと迫られれば言われるがまましていた・・・。

奉仕日だと言われれば、休みの日はまずそれを優先していました・・・。

真如苑に行かないと不安になっていました・・・。

因縁があるんじゃないかと不安になっていました・・・。

接心で示してもらわないと、人生が前に進みませんでした・・・。


・・・今は歩みを止めて・・・不安はなくなりました。

現在そのような状態で、今後どうなるかはまだわかりませんが、私から見た彼は毎日楽しそうです。

彼に「歩みをやめてどう?」と聞きました。

彼は「何も悪いこともないし・・・毎日楽しいよ。お金も時間も好きに使えるし」と言っていました。

信者さんから見たら落ちた人でしょうけれど、楽しい時間を過ごすことが人生で一番大事なことだと思います。


以上です。何かありましたらご質問下さい。

11 名前:管理人 緋色

2017/03/02 (Thu) 00:06:20

こちらの勝手なお願いにご対応頂きありがとうございます。
大変興味深く読ませて頂きました。

ブログの記事のほうでもこちらの掲示板のこの記事にリンクを張って記事を作成した
いのですがかまいませんか?

12 名前:知恵袋の名無し

2017/03/02 (Thu) 18:17:44

もちろんOKです。お邪魔致しました。

13 名前:管理人緋色

2017/03/03 (Fri) 09:10:54

了解しました。
ありがとうございます。

14 名前:一闡提

2017/03/11 (Sat) 07:24:20

なぜ二世以上の信者は自己肯定感が低い傾向なのでしょうか。それは自らの頑張りが「教えのおかげ」と親から言われてしまうからでしょう。
子どもは親の注目が必要ですから、親の喜ぶ教えを歩む行為を選択するでしょう。
信者は開祖夫婦である双親様の喜ぶことをするように再教育されます。洗脳です。
それは人を救うと称する教団のためになることです。それ以外はしなくなります。まるで褒められる子どもが褒められないと良いことをしなくなる様な傾向です。
信者は新興宗教を信じているという劣等感を客観視しています。しかし、霊、因縁の恐怖を植え付けられて教えの狭い世界で世の中の思いどおりにならないことを霊、因縁の原因に絡めて解消できると思わされています。
それは、ブラック企業での生活が全てだと視野を狭められ、依存させられながら搾取されているのと同様です。
信者が教えの外の世界で困難に出遭っても、教えに戻る必要が無いと決断できれば良いのですが。

15 名前:りょう

2017/06/03 (Sat) 21:02:19

結婚を考えていた恋人が信者でした。
私は受け入れられなかったので、別れてしまいましたが、辞めさせることもできたのですね。
ただ、辞めさせたとして、恋人の心の拠り所を奪うことになるので、辞めさせるのもそんなに簡単に
できないだろうと思いましたし、たとえ辞めたとしても、何かのきっかけでまた信じてしまうことも
あるかもしれないと思いました。

恋人から打ち明けられるまで、真如苑の存在を知りませんでしたので、良いものか悪いものかわからず、
でも嫌だなと思っていました。

今のところはそれほどのめりこんでいないようでしたので、問題は大きくなかったのかもしれませんが、
何かのきっかけで妄信する可能性があることが不安でした。
恋人のことは好きでしたし、苑と適度な距離を保っていればさほど問題にならなかったのでは、
と、受け入れられなかった自分の心が狭いのかなと思うこともあります。
もやもやした気持ちを吐き出したく、投稿させて頂きました。

16 名前:管理人 緋色

2017/06/12 (Mon) 09:11:53

投稿拝見しました。
悩ましいところだと思います。

吐きだすだけでもだいぶ違いますので、どうぞ書込みしてください。

単に辞めさせれば解決する、という問題でもありません。
親が信徒であれば、問題は複雑化します。
実際、別な新興宗教の信徒で適度な距離を取っている方を身近にみてはいますが、それでもやっぱり新興宗教の信徒であることは、多少なりとも周りから影響を受けていました。
現実問題、感情を抜きにしてもリスクがあることは事実です。
それを差し引いても一緒に居れる、そう確信がされなかったのであれば、それはそういうこだったのだと思います。

17 名前:知恵袋の名無し

2017/07/19 (Wed) 22:21:55

りょうさん、緋色さん、こんばんは。

りょうさんの、結婚をお考えの方が信者だったと・・・お辛い経験をなされたこととお察し致します。

何かのきっかけで盲信するというご指摘があり、私の彼もまた戻ってしまうときが来るのでは?
と、不安に思うことは多々あります。

苑の話をするとあまり良い顔をしませんし、彼は親が盲信者ですから、彼が家族と触れ合う時間
は、私にとっては苑に戻るきっかけが作られてしまうのでは?という不安の時間です。

私は信仰の問題は人生の問題と思います。ゆくゆくは子供さんも・・・という問題にもなり、
将来的にわたって永遠に続く問題となりかねません。
ですので、受け入れられなかったりょうさんの心が狭いと思いません。

信者が友人・知人であった場合、一個人として付き合うだけには、勧誘などの煩わしいものがなければ
お付き合いしていけますが、恋人、家族となるとまた違ったものとなると思います。

私は「やめさせよう」という一心でしかなく、「認めよう」とは考えたものの、
そうは全く受け入れられなかった私の方が心が狭いかもしれません。

18 名前:管理人 緋色

2017/07/24 (Mon) 13:29:58

私の場合、親が過剰な信徒だったので個人的にはそのタイプなら「やめさせよう。」と思う気持ちは
間違っていないと思います。
私は某団体の信徒で本当に加減を理解し、まわりに迷惑をかけずに(ただ、その団体は問題のあることが
有名な団体で、家族は非信徒なので100%周り、、、というか家族に迷惑をかけていないとは言えな
いのですが)居る人を知っていますが、その人と子供を結婚させれるか?
というとノーです。

この手の問題は1/0で判定できるものではありません。
かといって、私は読んでいる被害相談メールのなかに「結婚後に豹変した。」というものがいくつもある以上、
認めることも難しい、早期の解決は切断するか距離を取るしかないのではないか?
とも思います。

19 名前:子猫

2018/04/04 (Wed) 23:13:15

知恵袋の名無しさんご無沙汰してます。
知恵袋で沢山相方の相談にのってくれて有り難うございます。


質問に良ければ回答をお願いします。

彼氏さんはずっと入信されてたと知恵袋でお聞きしましたが、これまでに彼氏さんは第三者を勧誘とか
してこられたんでしょうか?


  • 名前: E-mail(省略可):
  • 画像:
    • タイトル:
    • 名前: E-mail(省略可):
    • 画像:
Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.