136921

緋色のブログの掲示板


真如苑関係の意見、情報交換、被害相談、報告や管理人への御連絡のみ投稿してください。 どなたでもご自由にスレ立てやコメントを記入して頂いて構いません。
該当しない記事立てやコメント投稿、書込み、荒しや非常識な内容は管理人判断で削除、アクセス禁止にします。 投降された内容は管理人のブログで記事にさせていただく場合があります。



新しく記事を立てる場合は、最下段の記入スペースに記入し、「新規スレッド作成」を押して下さい。
既に立てられている記事へのコメントは記事ごとの記入スペースを使用してください。」


oh*m04*4さんとの議論専用スレ

1:緋色 :

2012/06/11 (Mon) 17:06:59

YAHOO知恵ノートから私のブログ、さらにこのブログ掲示板の”管理人の緋色への連絡、コメントはこちらに”スレ
http://hiiro-red-bord.bbs.fc2.com/?act=reply&tid=3093442
のスレ番12から始まり、現在28番まで書き込みされている内容の続き専用です。

2:oh*m04*4 :

2012/06/11 (Mon) 20:13:49

せっかく、僕との議論専用スレを作ってくれたのはいいのですが、僕はもう議論をやめたいと思います。

最初は、緋色さんだけと話したかったのですが、反苑するみんなを相手にすると、返事を一回書くのでも大変で、
一回の返事にも結構時間をかけてます。
前までは、学生といっておりましたが、学生は学生でも、本当に僕はまだ子供で、緋色さんが、僕が社会に出て行けるか不安といっておりましたが、
僕の年代の人は、まだ僕と同じくらいでしょう
実年齢は、"中学3年"です。

別に、子供だからって許してくれるとおもってんじゃね~よとか思う人もいるかもしれませんが、あくまでも、そんなことを思って年齢を公開したわけではありませんから。

中学3年ということもありまして、受験も忙しくなります。
このまま、皆さんと時間があれば議論したいのですが、もう勉強もかなり忙しくて、余り返信できません。

また、僕はまだこんなにも未熟で真如苑のことはある程度分かりますが、詳しく知らなかったり、所々抜けていたりするところがあり、
皆さんと議論できるほどの知識を持っていません。=皆さんの全ての質問に答えられるわけではないということです。

なので、将来、だんだん体と心が大人になっていくにつれ、真如苑のことも勉強し、皆さんの質問に全て答えられるほどの知識をつけたらまた来て、皆さんと議論して、真如苑は正しいということを伝えたいと思います。

こんなにも不十分な僕が大人である皆さんと議論しようとなんて考えが甘かったです。反省しています。

ちなみに...
僕の母の大学時代からの友達で霊能者の方がいます。
その方は、この前やっと霊能者になれた方です。
別にその人はいい人で、嘘をついたりなんてなく、人気遣いがとてもいい方です。
そんな人がみんなをうまく騙すように、幹部のほうから 接心でこう言えとか言われて いってるようにはとても見えません

以上で、これが最後の返事になると思います。
皆様と議論できて貴方達の考えなどがよく分かってよかったです。
さっきも言いましたように、もっと成長してしっかり大人になり、社会の常識、非常識を見に付けてまた来たいと思いますのでそのときは宜しくお願いします

最後に皆さんの質問に答えられなくてすいませんでした
3:緋色 :

2012/06/11 (Mon) 22:07:21

それほど自分を責めないでも大丈夫です。

理由:もともと真如苑の教え自体、矛盾と穴の多いもので、あなたがどんなに苑の勉強をしてもアンチの意見を覆すことは難しいです。
例えるなら、穴の空いたひび割れた壷を手で押さえて穴を塞いでも、水を注いだら水は漏れます。
矢継ぎ早にいくら補修しても別なところから漏れてくるだけです。
人がフォローできる以上の穴があるんです。
だからいくらやってもムダですよ。

あなたの良いところは良くも悪くも素直なところだと思います。
すべて受け入れることも必要ですが、そこから一歩踏み込んで、なぜなのだろう?という疑問を持つことがとても大事なことだと思います。
できるなら、苑のいうことを鵜呑みにしないで、あなた個人の資質を他者とのかかわりの中で見つけていかれたほうが良いかと思います。

あまり目に見えないものばかりに心をとられると足元を掬われますよ?(これはお釈迦様の言葉です)。

あなたが苑に裏切れらないことを祈っています
もし、少しでも疑問を感じたら、いつでも相談に来てください。
そのときは気兼ねしなくて結構ですし、メールでもかまいません。

あなたに少しでも良い未来がまっているよう祈っています。
自分の力を信じてください。
信じれるだけの自力をつけてください。

4:谷居 :

2012/06/11 (Mon) 23:30:03

議論に年齢は関係ない。

しっぽ丸めるならば、最初から突っ張るもんじゃない。

アタシが首尾一貫主張しているのは

・あなたが本当に学生なのかどうか、それは議論の対象ではない。
・あなたが“学生”というのならば、どんな稚拙な展開になっても
 “学生だから”という言葉を免罪符にすることができる(と思っている)

どーせ、こうなる展開は読めていたので、アタシとしては想定の範囲内。予定調和。
5:緋色 :

2012/06/12 (Tue) 09:47:53

補足

何度も書いていますが、

1.絶対に おたすけ だけはしてはいけません。
苑はどう言い繕っても新興宗教団体で、新興宗教というのはある種の人や、状況の人にとっては毒です。
そうなると信じている本人は良くても、周りの人が迷惑を受ける可能性が高いのです。
”種まき”とも言うかもしれませんが、仮に過度な信仰や勧誘を行う状態にあなたが誘った人がなった時に、あなたは責任をとることはできないのですから。
親や他信者から何を言われようと、おたすけ はしてはいけません。
ましてやあなたは未成年者です。
未成年の友達、知人を勧誘するなんてことは絶対に止めるべきです。
(未成年者だから許される、、、なんてもし思っているなら悪いことは言いません、その考えは即刻捨てなさい。)
相手の家庭、人生を壊してしまうものだ、ということは常に肝に銘じてください。
それは、
自分が中学生だから
とか
よく判ってないから
とか
精進が足りないから
とか
試験だから、受験だから
なんてことで許されるものでも、言い訳できるものでは絶対にありません。
もし、あなたの信者親が、「あなたの友達に 種まき( or おたすけ)しなさい。」と言いだすようなら、絶対に従うべきではありません。

2.自分の友人、知人、クラスメイトに苑のことは話さない、、、特に「凄い。」系の話をしないほうが身のためです。
あなたが信じているのは新興宗教で、実社会では信仰する以上、あなた自身がリスクを背負わなくてはならないものだ、ということを理解しておいてください。

3.霊能者の話
まず、霊能者の意味を調べて下さい。
苑のいう霊能者と同じ意味ですか?
霊能者を信じる、信じないはあなたの自由ですが、カウンセリングというものがどういうものか知ったほうがいいと思います。
ましてや自分から霊能者だ、なんていう人のいう事を真に受けるのは止めたほうがいいですよ?

>そんな人がみんなをうまく騙すように、幹部のほうから 接心でこう言
>えとか言われて いってるようにはとても見えません
あのね、誰もそんなことを言っていません。
接心等はよくある、コールドリーディングという手法で説明がつくもので、霊能者の人格がどうのという話はしていないのです。
(だいたい、今のあなたの書き方だと霊能者のレベル=人格じゃないですか?自分の書いていることがオカシイと思わないのですか?)

苑を信じ込ませる方法の一つで霊能と言いながら実はコールでリーディングと呼ばれる手法を使っていること
(この点、カウンセリングという観点で見るなら私は個人的には批判する気がありません)
原因を先祖霊の因縁等、目に見えないものに原因を求め、「このままやらないでいるともっと不幸になる(要約)。」という半ば脅しに近いことをやっていること。
結果的に、そういう手段を取ることで、まわりに毒を振りまく信者がでること、費用も安くなんて済まないことを批判の一項目とアンチはしているのです。
幹部が言えと言ったなんて誰も書いていないし、言え、言うな、の話をしているのでは繰り返しますがしていません。

仏教と言いながらその実、仏教とは違うこと、根本を覆すことを言っているから批判しているのです。

長々と書きましたが、繰り返しますが
・絶対に ”おたすけ” はあなたはやるべきではありません。
責任が取れないのですから。
・苑の言うことを真に受けてはいけません。
・絶対にまわりに苑が凄い、なんて話はするべきではありません。
・苑を信仰する、ということは、あなたの自身の人生にリスクを背負わないと信仰できないものだと理解してください。
・苑に疑問をもったらいつでも相談にきてください。
・苑を仏教と言ってはいけません、恥をかくだけです。

それとあなたは疑問に思わないのかもしれないですが、この掲示板のアクセスログを見ると複数の人が見ています。
書き込みを絶対にしなくてはならない、とは言いません。私だって信者サイトを書き込みはしませんが、見ていますから。
おそらく信徒さんも見ているのでしょうが、あなたという(あなたの書くことに嘘が無いなら)中学生の初級信者を誰もフォローしようとしないことが私は全く理解できません。
6:谷居 :

2012/06/12 (Tue) 10:57:21

緋色さんの親心には感服いたします。

oh*m04*4さん
世の中、捨てる神あれば拾う神ありとは、まさにこのことではないでしょうか。

如苑の霊言などという、曖昧で受け取り手次第で解釈が玉虫色に変わるようなものではなく
明瞭で理にかなっている>5の進言は、私の心にも響きます。
7:oh*m04*4 :

2012/06/12 (Tue) 16:43:24

>3
僕的にはちゃんと真如苑を理解すれば矛盾なんてないはず・・・
幽霊とか絶対いない!なんて思ってる人は、多分一生矛盾を感じると思いますけどね
貴方にこのまえ、いつか苑を信じる日がくるんじゃないでしょうか、みたいなことを聞いたとき、絶対ありません。
といったように、僕も真如苑に裏切られたと感じる日は一生ないと思います

>5
1&2
僕は、宗教をやっているとか同級生などには一言もいってませんよ
ましてや、言いたくないです。
なので、友達を勧誘するということもないです。勧誘してみようかな~と思ったことも一回もないです。

3
まあ、よくは分かりませんが、よくテレビでやる、あの廃病院にいる幽霊を追い払うとかしてますが、
真如苑でいう、霊能者は そうゆうことは、しないというか、それとはまったく別です。


>(だいたい、今のあなたの書き方だと霊能者のレベル=人格じゃないですか?自分の書いていることがオカシイと思わないのですか?)
いや、どっちにしろやり方は幹部のほうから教わるとしても、僕がいった良い人だったらその時点で真如苑がおかしいと思い、やめると思いますけど
僕の言葉がおかしかったです。

>「このままやらないでいるともっと不幸になる(要約)。」
真如苑ではそうゆう言い方はしないと思います。前々から気になっていましたが
真如苑では"他のために"ですから、自分のことよりまず先祖でしょう お施餓鬼を書いて先祖を救う

真如苑は仏教です。お釈迦様のお骨が世界中のところに分けられていますが、その少しが真如苑にも分けられていて、
お経も仏教の一部を取り入れたものです。

そのやるべきではないことは、僕も分かっています。が、一つ疑問があります。何故苑を仏教といって恥をかくのですか?

アクセス数は、"緋色のブログの掲示板"の上に書いてある紫の数字のことですか??
そうすると2万9千回も閲覧されているんですね

やはり、まだどんなことを書いているのか気になるので見に来てついつい書き込んでしまいました。
8:oh*m04*4 :

2012/06/12 (Tue) 20:53:33

補足というか、聞きたいことが一つ

少なくとも真如苑のしている世界の貧しい国へ支援を行ったり、被災地への1億円以上の義援金
などなどの活動は良いと思いますよね?
9:緋色 :

2012/06/12 (Tue) 21:26:35

書かない、と書いたのに書いてきたことに関しては私は何も言いません。

>僕的にはちゃんと真如苑を理解すれば矛盾なんてないはず・・・

・・・。
私は少なくとも仏教、、、というか宗教、哲学、倫理、思想学系の本を百冊単位程度読んでいます。
個人的に専門の方の講義を聴きにいったり、大学やセミナーで学んだこともあります。
伝統系の仏教、キリスト教の説法会なども聞きに行ったことがあります。
私自身、苑の信者だった時期だってあります。
また谷居さんや私のブログ、その他のアンチ系のブログでは信徒暦10年以上の方が、それも中にはかなり学んだ方がいてその方が”矛盾”を指摘しているのですが、あなたが”ちゃんと理解すれば矛盾なんて無いはず”と言える論拠を示してください。
現実、あなたより長く信仰し、それなりの位置に居た人が矛盾を指摘しているのですが?
アンチが指摘する矛盾はあちこちに書いてありますのでここではあえて引用しません。

しかし、人に信仰していることが言えないものを良く信仰できますね。
あなたの発言って基本的に矛盾だらけなことに気がつかないのですか?

>幽霊とか絶対いない!なんて思ってる人は、多分一生矛盾を感じると思>いますけどね
→「幽霊とか~。」誰のことを指しているのですか?
私は「幽霊なんていない。」なんて一言も書いていません。
本当に居たのか検証もできないような先祖を原因にするのはオカシイ。
先祖は鼠算式に増えるので、翻れば子孫は同じように影響を受けなくてはオカシイ。
霊という影響を与えられないものに原因を求めるのはオカシイ。
と書いているので、”幽霊が居ない”なんてことは一言も書いていません。
何処の、誰が書いた文章ですか?
私は霊魂の存在は個人的にはそれほど否定していませんが?(もっともそんなこと今まで書いたことありませんが)

>貴方にこのまえ、いつか苑を信じる日がくるんじゃないでしょうか、み>たいなことを聞いたとき、絶対ありません。
>といったように、僕も真如苑に裏切られたと感じる日は一生ないと思い>ます

そうですか、それならそれでいいんじゃないですか?
何度も書くように、あなたが信仰するという事自体は否定しません。
仮に裏切られたり、疑問を感じたらいつでも相談しに来てください。


>1&2
>僕は、宗教をやっているとか同級生などには一言もいってませんよ
>ましてや、言いたくないです。
>なので、友達を勧誘するということもないです。勧誘してみようかな~>と思ったことも一回もないです。

???
現時点であなたが、勧誘をしている、していない、なんて、これを書いた時点であなたが書いていない以上私に判るわけがありません。
”おたすけをするな(要約)”と書いたのは、あなたが今後、苑と関わる選択をしているのですから、忠告として書いただけです。
今後信仰していくなら、おたすけ は切っても切れないですよ?
そうなった時に理由を示しながら「だからおたすけはしないほうが良いですよ?」と忠告しているのです。

というか、”人に言いたくない”ことを信仰できて、自分が裏切られることは一生無いんですか?
あなたの人生と言動って矛盾だらけですね。


>まあ、よくは分かりませんが、よくテレビでやる、あの廃病院にいる幽>霊を追い払うとかしてますが、
>真如苑でいう、霊能者は そうゆうことは、しないというか、それとは>まったく別です。
その時点で真如苑の霊能者は一般的な霊能者と意味が違いますね?
一般的に認知される意味と違うものを、同じものだというのは通じませんよ?
霊能者という呼び方自体、違うものなんじゃないですか?
あなたは、「世間で林檎と呼ばれているものは、苑では実はレモンなんです。でも林檎と同じものです。」と主張されているのですが?

あげく霊能者の例で、TV番組から引用ですか???
”フィクション”とか”バラエティ”という言葉知ってます?
まず辞書で調べなさい、せめてWIKIPEDIAくらい調べてみなさい。
その記載内容とTVと苑の定義する霊能力者と比較してみてください。


>>(だいたい、今のあなたの書き方だと霊能者のレベル=人格じゃないですか?自分の書いていることがオカシイと思わないのですか?)
>いや、どっちにしろやり方は幹部のほうから教わるとしても、僕がいっ>た良い人だったらその時点で真如苑がおかしいと思い、やめると思いま>すけど
>僕の言葉がおかしかったです。

何時、誰が、どこで、幹部の方からやり方を教わる、、、と書いたのですか?
情報のソースは?
だいたい幹部から(騙す)やり方を教わったら、その人が良い人なら苑を止めるとあなたは書いているのですが、意味がわかりません。
お母さんの友人の最近霊能者になった人は苑で霊能者になったのですか?どうリンクしてくるのですか?
それと、良い人の定義ってなんですか?
良い人は絶対に間違わないのですか?
単に良い人だけでなく、この場合、信仰という要素が入るのにそれを外して考えるのは無意味です。

>>「このままやらないでいるともっと不幸になる(要約)。」
>真如苑ではそうゆう言い方はしないと思います。前々から気になってい>ましたが
>真如苑では"他のために"ですから、自分のことよりまず先祖でしょう >お施餓鬼を書いて先祖を救う
するんだなぁ、これが。
録音している音源もありますよ?
そのうち、あなたが続けていけばきっと経験しますよ。
中学生相手には言わないだけですよ。
断言します。

>真如苑では"他のために"ですから、自分のことよりまず先祖でしょう >お施餓鬼を書いて先祖を救う
↑これがすでに矛盾ばかりなんですよ。
自分の現状を救うために、先祖を救うんですよね? ”他のために”ではなく”自分のために”っていうんですよ、それ。
先祖を共通とする人は世代が下がる度に人が多くなるんですよ?
先祖が原因なら、あなたのまわりを見渡してみなさい、親戚みな同じ状態ですか?
あなたの先祖って、子孫毎に差別するんですか?
あなた自身が後世の子孫から「あなたが原因だといわれたから施餓鬼書くから成仏してよ。」とい言われたらなんて身勝手な子孫だと思わないのですか?
あなた自身、子供が出来て、死ぬときに、自分が苦しんで死んだから、子孫に恨みを残す!と思うんですか?
せめて自分の子供、子孫だけは、、、と思うのが人情だと思いませんか?

>真如苑は仏教です。お釈迦様のお骨が世界中のところに分けられていま>すが、その少しが真如苑にも分けられていて、
>お経も仏教の一部を取り入れたものです。
>そのやるべきではないことは、僕も分かっています。が、一つ疑問があ>ります。何故苑を仏教といって恥をかくのですか?
仏舎利(お釈迦様の骨)があれば仏教、、、?
それ本気で言っているのなら、それも恥かくだけだから止めなさい。
せめて仏舎利の意味や成立の経緯くらい説明できるんですよね?
出来ないなら、意味の知らない言葉を自分の論拠に使うのなんて無意味だから止めたほうがいいよ?

仏教に始祖や死んだ子供の霊を神様扱いする教義なんてありません。
仏教の概念では因縁は切ることができません。
仏教の概念では死後の霊界(ましてや真如霊界なんて創作)ありえません。
仏教の概念では霊能なんてありません。

というかね、あなた自身が”仏教でない”と否定しているんですよ?
あなた自身が”仏教の一部を取り入れた”と書いているように、仏教ではなく、あちこちから寄せ集めて開祖の伊藤氏が作った新興宗教団体が真如苑です。
ですので、私の書いたことをあなたは”肯定”しているわけですね。

例え話ですが、ホンダの車にトヨタ車のエンジンを積んだ車は、「トヨタの車だ。」とは言わないんですよ、あなたの言い方はこの車を「トヨタの車だ!」と言い張っているんです、おかしいでしょ?
正確には”ホンダ車にトヨタのエンジンを積んだ車”
それ以上でもそれ以下でもないんですよ。

だから、組み込んだものそのものだ(この場合仏教)と言うのはあまりにおこがましい考え方だと思います。

つうかさ、自分は聞いてばかりで、ろくな回答もせず、間違えました、意味がちがいました、本当は別な名前でした。
ばかりですが、私に質問書く前に自分で少しは仏教について調べたんですか?
あなたに聞きますが、仏教ってなんだと理解していますか?
このことで私に聞くなら、まずあなたの仏教に対する定義を回答してください。
というか、最低限、初歩的な苑以外が発行する仏教入門くらい読んだ上での発言ですよね?
苑でそう聞いたから!というのなら、そんなのお母さんから100円渡されて「そこの八百屋に行って茄子買ってきて。」といわれて八百屋にいって「お母さんが茄子を買ってきてっていってました。」と店の人にただ言っているだけ、となーんもかわらないですよ?
私ならお使いにいったら、ただ茄子を買わずに、良い茄子を選んだり、店の人に聞いたりするわけです。
ただ言われたことだけをやるだけの人間なんで実社会じゃ不必要です。

>少なくとも真如苑のしている世界の貧しい国へ支援を行ったり、被災地>への1億円以上の義援金
>などなどの活動は良いと思いますよね?
他の団体もやってますから、いいんじゃないですか?
やらないより、やるほうがマシじゃないですか?
だから何?
だからどうしろと?
それですばらしい団体ですね!と言えばいいんですか?
というかそのお金って募金ですよね?
苑の金庫から出されたのですか?
というかさ、それでもそれって全部信徒さんが出したお金ですよね?
苑の収入源は信徒なんですから。
お店やって稼いでるわけではないんですから。
苑のぐっすは一如社だったか一水社という、関係者の会社で作ってんですが知ってますか?
その他の団体も同じようなことをやっていますから、「へーそれで?」程度にしか感じませんし、それはそれ、これはこれです。
ある人が「私は泥棒をしています。でも盗んだものは換金して寄付しているんですよ!そのお金で発展途上国に学校も作っているんです!。」って言ったらあなたはどう思うのよ?

だから「へー、それで?」それ以上でも以下でもありません。

一言だけ嫌味を書かせてください。
あなたって本当に読解力なくて、失礼な人ですね。
実生活でもこんな感じなら、あなたは少し態度を改めたほうがいいですよ?
それか、いい加減、私も釣りか私を威嚇するためにしているようにしか思えないんですが?





10:谷居 :

2012/06/12 (Tue) 23:52:06

チュー某の文体ではないな。馬脚はすぐに表れてしまうのが、成りすましの特徴。
まぁ、これで3回目の記載だが、作者が学生なのか成りすましなのかは、ここでは論点に値しない。

それよりも問題なのは、“学生”を言い訳として都合が悪くなったら
「勉強が大変で書き込んでいられない」
と発言し、
突っ張りたくなったら
>やはり、まだどんなことを書いているのか気になるので見に来て
>ついつい書き込んでしまいました。
と、ガキのふりをして言いたいことだけ言う姿勢にある。
自分の都合だけで、意見を通せると思っているとは。。。全く以て迷惑な輩である。


>真如苑では"他のために"ですから、自分のことよりまず先祖でしょう
>お施餓鬼を書いて先祖を救う
さて、一体にして『何のための、他のために』なのでしょうか?
他のための“他のために”なのか、自分のための“他のために”なのか。

自分の周りで起こる“事象”を修行ととらえて、ご先祖さまのために施餓鬼。
自分の修行のための施餓鬼か?ご先祖さまのための施餓鬼か?

本心から“他のために”と思うのならば、自分の修行なんて後回しでいいのでは?

自分の現世の苦しみがすなわちご先祖様の苦しみなのだから、ご先祖様の為。すなわち“他のために”
って、こんな理屈が通るなどと本気で思っているならば、バカ丸出し。

自分よりも先に、先ず他のためにと本気で思うならば、そんな自分なんて居る必要はない。

まぁ、尤も真如苑は「あまねく一切衆生を救う」などと偉そうなこと言っておきながら、
80歳以上の年寄だけ救っていたら20年もしないうちに廃退してしまうのが必然だからね。
自称チュー坊のような「若い世代」が必須なのだよ。
ただし、その若い世代もあと50~60年もすれば立派な年寄になって、
また若い世代に押し出されていくわけよ。

自分が「真如苑を支えている」と自覚している若い世代も、やがては80歳過ぎて
「不要な人間」になっていくのでね。万物流転は免れることはできない。

他のために、次の世代のために、アンタは本当に苑にとって必要な人間?
胸張って言えるの?「オレが支えてる」って。

その行為が“他のために”だったら、万物流転なんて自分がただの捨て石になっちゃう
っていうのが、判らんのかね?

だから、信者は可哀そうな人間だっていうことなのさ。
11:まさ :

2012/06/13 (Wed) 00:23:34

oh*m04*4さん

>友達を勧誘するということもない

真如苑の大切な修行「お救け」と、そのための「種まき」を否定するのはあなたがまだ未熟だからですよね?
その言葉は裏を返せば、しっかり真如苑の事を学んで矛盾や疑問が無くなれば、お救けが仏を目指すために絶対必要な修行だと思い込むようになり、友人・知人をどんどん勧誘する立派なカルト信者になりますという宣言です。

>真如苑では"他のために"ですから、自分のことよりまず先祖でしょう
>お施餓鬼を書いて先祖を救う

先祖を救うという考え方に疑問を持てないのですね。

先祖霊が子孫に救いを求めて頭痛などを起こして知らせてるのだよと、教団認定の霊能者が信者に示して、
真如苑に500円払えば、先祖を救えるという話ですよね?

「あなたに悪霊が憑いている。今ならわずか500円で除霊しますよ」
という古典的な霊感ビジネスとの違いは何でしょうね?

論理的に考えれば「霊界」で「先祖霊」が「苦しんでいる」という話を信じるためには
・霊魂や霊界の実在と霊界のシステム
・先祖の定義や有効世代数。(たった16世代で6万人超えちゃいます)
・霊魂が特定の子孫にすがるプロセス(子孫の数を世代あたり5名ずつと考えると16世代で何名ですか?)
・霊界の両童子が信者と先祖の因縁を検知する仕組み
・両童子と霊能者の間の通信手順(プロトコル)

などなどについて、民族や宗教・宗派に依存しない形で矛盾の無い説明が必要です。
先祖の数と子孫の数を冷静に計算すれば、どれだけバカらしい事なのかが理解出来るはずです。
人類の数万年の歴史を前にすれば「苦しんでいる先祖を救う」という行為が集金以外の意味を持たないという事を理解しましょう。

被災地への「一億円以上」の義援金?
総資産が兆を超える団体なのに、たったそれだけでドヤ顔ですか・・・
世界を救うと言う団体が聞いて呆れます。
信者を見捨てて撤退する仙台支部の土地は寄付ではなく「売却」だと報道されてましたよ。

しっかり調べて、様々な方向から考えて、きちんと真実を見極める力を身につけましょう。
12:まさ :

2012/06/13 (Wed) 00:57:21

補足。
今、知恵袋でoh*m04*4さんに向けた義援金使徒に関する質問を読みました。
もしかして「1億円以上」ってのは信者が出した募金の事でしたか?
もしそうならば真如苑がしてる事ではなくて、信者による募金。

苑が信者から集めた莫大なお金からの募金はどうなんでしょうね?
数千億円位はポンと出さなきゃ「世界を救う」なんて言えませんよね。
13:jibunntousousai :

2012/06/13 (Wed) 22:13:37

知恵袋の質問者は私です。私も苑に誘われて募金の話をされてそれってどうなの?と気になったもんで
義援金1億円その他支援物資ボランティア活動、他の団体でも5億円とかしてますよね
苑の信徒80万人と言われています。500円ずつ募金したとしても残りのお金はどうなっているのか
不思議です。真如苑の出版物は一如社が手がけているはずです。、「教導院様」のことを書いた絵本です
これも一如社ではないのですか、苑の食堂経営もdvd制作やら運送、草刈等かなり手広く苑の仕事をしています
信徒からのお金は苑主の夫が会長を務める会社で利益を生み出していますね
宗教情報センターから出ている出版物も苑とは関係ない人が書いているいい本ですから読んでみて
と渡されたので調べればスポンサーは真如苑でした。スポンサーの悪口は書きませんよね
信徒の人が自分たちの募金したお金がどのように使われているのか知るべきで1億円が多いか少ないか
単純計算で不思議に思わないと変です。苑自体からはお金は出ていないと思います。信徒からの募金金額よりも
使われた金額も少なく感じます
14:緋色 :

2012/06/15 (Fri) 10:59:30

jibunntousousai さん

信者さんと私の感性の違いなのかもしれませんが、
”億単位で募金を被災地に送った”
というのは、”やっぱり新興宗教団体って金あるんだなぁ”から
更に”そのお金って信者さんからのお金だよね?”という疑問を私の感性では持ちます。
”募金をした””寄付をした””途上国に援助をした”
と言われても「へー、すごいね、でもそのお金ってどっから来たの?」
と思ってしまうわけで、苑の手口を知っていると、その信者さんから得たお金は、歓喜や護摩や施餓鬼や会費や接心費用や無償労働の結果だろう?
数多く行うよう誘導した結果だろう?
と言いたくもなります。

単純に「寄付した」→「凄い!」なんて思わないのです。

このあたりの温度差が信徒と違う部分なんだと思います。

一般の企業が億単位で寄付なんてできないのだから、それが経済的に考えてもどれだけ異常なことなのか気づかない感性が私には理解できません。
はっきり言えば気持ち悪いの一言につきます。
15:jibunntousousai :

2012/06/15 (Fri) 19:51:58

緋色さん
苑には賽銭箱のような募金箱があるらしいです。歓喜や護摩や施餓鬼や会費や接心費用とは別物らしいですよ
私のことを勧誘する知人に聞いてみました。で、苑の信徒80万人と言われています。500円ずつ募金したとしても残りのお金はどうなっているのか
尋ねると答えられませんでした。東日本震災以外にも使っていると思いますが、阪神淡路の頃から(もっと前かも)募金活動していたと思いますから相当な額があると思います
苑自体のお金というより信徒の募金のお金なのに苑を通すとお金の出どころが苑からに変わってしまう発想が理解できません

  • 名前: E-mail(省略可):
  • 画像:

Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.