175189

緋色のブログの掲示板


真如苑関係の意見、情報交換、被害相談、報告や管理人への御連絡のみ投稿してください。 どなたでもご自由にスレ立てやコメントを記入して頂いて構いません。
該当しない記事立てやコメント投稿、書込み、荒しや非常識な内容は管理人判断で削除、アクセス禁止にします。 投降された内容は管理人のブログで記事にさせていただく場合があります。



新しく記事を立てる場合は、最下段の記入スペースに記入し、「新規スレッド作成」を押して下さい。
既に立てられている記事へのコメントは記事ごとの記入スペースを使用してください。」


因縁が切れる時

1:雨音 :

2018/03/11 (Sun) 04:32:48

初めまして。
私の体験を話させて下さい。

私は去年まで15年ほど歩んでいました。
親戚から母、母から私という流れでした。
智流学院を卒業する程度には熱心に
活動していました。
が、今では全く行っていません。
理由は、冷めた、いえ、醒めたからです。

青年部に所属し、活動中は
「お助けが出来ない悩み」を話し合いました。
というか、話し合うことがそれしかないないのです。
青年なので霊的な部分は
経親もよくわからない。
恋愛の悩みなどは御法度なので
職場の悩みを話す程度です。
が、お互いに職場の共通点がないので、お助け
の話にしかならない。そもそもみんな2代目、3代目なので、苑のことについて疑問に思うことも
ないようでした。

親部の方はとにもかくにもお助け
因縁に負けないために、ということを
言われ続けました。歩めば救われる。
お助けをすれば、自分も相手も救われる。
先祖への功徳を積むことが出来る。云々。

智流学院に入れば何か深く理解
出来るかと思いましたが、
中身はマネージャーになるための講習
でした。そうした疑問などを
沢山持っていました。
しかし、それでものめり込んで
活動を続けていたのは、因縁は恐ろしい
という話を繰り返し繰り返し語られて
いたからです。
正確に言うと、そのままでは因縁のままになる。
因縁をたちきれるのは真如苑だけ。という物語です。


きっかけはお助けのため、友人を誘って
ミュージアムに行ったことです。
「新興宗教そのものだ」と思ったことです。
仰々しいビデオ、金のかかった設備などなど。
自分が誘われたら辟易する新興宗教そのもであり、
自分はそんなところに友人を誘っているんだ、
と深く反省しました。

真如苑は二枚舌だと思います。
教団のホームページや会報には法要など
仏教的なの話が書かれています。
接心も自分を見つめる修業として書かれ、因縁やご霊言などの言葉は出てきません。

しかし、集会に行けば因縁や信仰障害など
検証不可能かつ不安を煽る話
ばかりです。人を救う、と言いながら
少し大変な状況の人をお助けしたい、
と言うと、因縁が深いからダメ。次。とも
言われます。
「あー、仏教というのはフレーバー要素なんだな」
と今では思っています。
正油を使えば和風、
仏像を置けば仏教風という感じです。

全く行かなくなってから
母に話すと
「あの経親とは昔から合わない。お前が行かないなら私も行かない。縁が切れてせいせいする。」
と、母親も行く気が無くなったようです。
(多分、ここら辺が他の離反者と違う点でしょう)
苑費の請求がきていますが払う気持ち
はありません。退会届を出すのも嫌なので
除名になることを希望しています。

何かの活動をする時に目標があることは
大切だと思います。が、会座やお助けの
実績ばかりで仏教とは名ばかりです。
智流学院だってお経の意味を全然説明
しません。ご伝授も頂きましたが、
録音された音声を流すだけ。
青年も親部も含めて、経親は
新書1冊程度も仏教のことを学ばない。
ただ秘密にすることそれ自体で
ヒエラルキーを作ることが目的です。
そもそもそこらの無学なおばはんに
思想はわかりません。
何かあれば
先祖の因縁。理論理屈ではなく。
というばかり。社会貢献というけど、
社会についてなんて誰も考えてない。

因縁が切れる日というのは真如苑と
縁を切った日です。

ここの人達は「セカイ系」の人達の集まりです。
2:雨音 :

2018/03/11 (Sun) 04:42:42

申し訳ありません捕捉です。

勧誘しようとした友人は
「新興宗教ならそんなものでしよ」

と平然としていました。
が、自分はとても動揺していました。
今まで何人かを勧誘してきて、
上手く行かない度に「自分が悪い」
「相手の因縁が深い」と真剣に
考えていました。
が、今では深く反省しています。

私の場合、否定的な情報は
ある程度知っていました。
無断入信のことや、コールドリーディング
のことなど。が、何事も否定的にとれば
悪く見えるものだ。と相手にしませんでした。
周りから説得されたわけではないです。
なので参考になるかはわかりません。

しかし、もう一度繰り返して書きたいのは
因縁が消えるときというのは、
真如苑から離れた時です。

3:管理人 緋色 :

2018/03/14 (Wed) 10:32:27

雨音様

返信が遅れ申し訳ありません。
書込み頂いた内容は悩まれて来られたことが良く判りました。
それは信徒としても、否定派としても、という意味です。
大変貴重な経験を書込み頂いてありがとうございます。

私自身は直接青年会に行ったことはありませんが、苑の青年会のコメントは某所で読んだことがあります。
「相手が悩んでいるとき、それはそばにいることで苑に繋げるチャンス!」と書いていて本気で
呆れたことがあります。
他のアンチの方もその方の上の信徒の方が「今までも綺麗事だけでやってきたのではない!」と
切れたことがあるそうですが、利他、利他っていったいなんだ?と思います。

私はアンチとしてブログを運営していますが、身内の信徒を退会させることができたケースは
その身内の信徒が雨音さんのように苑へ疑問を感じなければ退会できたことはありません。
信徒さんご本人の場合でも同様です。
ですので、雨音さんのケースはどのように疑問を感じた(醒めた)のか良い実例だと思います。

雨音さんのように、苑でないと断てない因縁、供養できない先祖に縛られて、それが不安に感じて
いる方はとても多いです。
密教という秘密主義の仏教の本流に関わっている自分という自己承認から抜け出すこともかなり
勇気のいることです。

失礼なことを書きますが、信徒の方と話していると一般的な仏教に関しての知識がかなり乏しい
印象を受けます。
苑内で流通している知識を仏教としている傾向にあるのですが、これは一般的な仏教を勉強されて
しまうと教団側歳は都合が悪いのだと思います。
運営上、苑の財布は信徒ですし、継続的に怖がらせ自己満足できるような環境をつくり、一心不乱
に考えずにまずは取組する、、、という状況でなければ収入は確保できないと考えます。
結果的に話す話題は書かれいるように限定されるわけで、そうなると内輪への批判(根拠のない)
になるのはよくあるパターンだとも思います。

HPについては、私は相談を受ける側なので実態と随分違うように感じていますし、むしろ雨音さん
の書かれた「「あー、仏教というのはフレーバー要素なんだな」がまさにその通りだと思います。
でなければ、経典も仏像も代えませんし、真如霊界なんて言い出さないでしょう。

雨音さんの書かれた内容は今、信仰に悩んでらっしゃる信徒の方にはとても参考になると思います。
差支えなければ、ブログの本体の記事のほうに引用させて頂いてもよろしいでしょうか?

大変貴重な書込みありがとうございました。

それと、雨音さん因縁が消えたことおめでとうございます。
それでも人生は山あり谷ありだと思いますが、それがデフォルトです。
こらからの雨音さんとお母さまの人生が、明るく希望に満ちたものであるよう、心からお祈りします。

このたびはおめでとうございます!




















4:雨音 :

2018/03/14 (Wed) 22:44:36

緋色様

返信ありがとうございます。

拙い自分語りになってしまいました。

ミュージアムの件は、自分でも驚きです。
入るまでは、「苑に興味を持ってくれたこの人は仏性があるに違いない。結ばれれば
この人に功徳を回すことができる」と本気で思っていましたから。

もう一度書きますが、二枚舌だと思います。HPや親苑時報には「仏教っぽい」
ことが書かれています。仏像や仏教の儀式などです。が、集会で語られる内容は
勧誘と接心と因縁の話ばかりです。だからこそ、「一部の信徒がやったこと」と
言い訳ができるのです。そこらへんはかなり意図的であると私は思っています。

というのも、私がかなり疑問に感じていたからです。自分が智流学院に入り
真面目に学ぼうと思っても、集会で言われている内容がサッパリわからないのです。
地縛霊の話ってどこに書かれているの?〇〇因縁って言うけど、どんな種類があるの?
などなどです。
「今年は救われる人と落ちる人の分かれ目です。今、悪いことが起きているのは〇〇精舎落慶
(もしくは立教〇周年など)の年だから因縁が噴出し、清まる」と毎年言われていました。

 このように書くと、自分が冷静で客観的なように見えます。確かに、そうした部分も
私にはありました。しかし、それでも「徳と因縁の戦い」と言われ続けると
帰苑しないことに後ろめたさを覚え、嫌なことがあると「教えにそっていない」と
自分を責めるようになっていました。

 智流学院の頃は、私ものめりこんでいましたが、内容は「あまり」仏教ではありませんでした。
中学、高校の日本史で習う程度には仏教を扱いますが、他は苑の歴史などです。
「教主様はすごい」と思わせる内容なんだなと感じました。
私も母も仏教系の学校を出ているので違和感は持ち続けていました。
そういうのも、きっかけの一つかもしれません。

今は伝統仏教も色々な活動をしていますから、経親との関係に
悩んでいる人はそういうとこへ足を運ぶことをおすすめします。
(経親に伝えては行けません。おちからが流れるのは真如苑だけ、と注意されますから)


ブログに引用する件ですが、もちろんかまいません。

疑問を持たない人は別にそのままで構わないのですが、疑問や悩みを持ちながら
苦労している人に一石を投じることになればと思います。

雨音
5:管理人 緋色 :

2018/03/15 (Thu) 13:26:33

雨音様

返信頂いたこと、御許可を頂けたこと大変感謝致します。
後程、ブログのほうに転載させて頂きます。

一点確認ですが、文中のミュージアムですが「半蔵門運慶ミュージアム」のことでよろしいでしょうか?
念の為確認させてください。

功徳を回すのように、苑につなげることで相手のためになる、、、というような話はよく聞く話です。
最近、YAHOO知恵袋で霊言に関する質問があったので改めてHPを見たのですが、信徒たちの言う苑に関する記述や
私が受けている悩み相談の内容とHPの内容は同じものに見えないんです。
だからこそ、信徒さんは「本来の苑の教えとは違う。」と主張するようにも思いますが、この構造はイビツな構造だと思いますし、何人かの信徒さんはこの矛盾やいびつさに気が付いているのではないか?
(というより、気が付いていて欲しいという願望ですが)
とも思います。

差支えなければですが、
>帰苑しないことに後ろめたさを覚え、嫌なことがあると「教えにそっていない」と
>自分を責めるようになっていました
この場合、御自身でそう思われたことがきっかけで責めるようになったのでしょうか?
それとも、他の信徒から指摘されたことが元でしょうか?

>今は伝統仏教も色々な活動をしていますから、経親との関係に
>悩んでいる人はそういうとこへ足を運ぶことをおすすめします。
>(経親に伝えては行けません。おちからが流れるのは真如苑だけ、と注意されますから)

伝統系のキリスト教もそうですが、決して伝統系の団体は、●●しないと不幸になる。
そういう言い方はしないですよね。
お力が流れていると判断するのは当人か信徒です。
私も書かれているように、他のものに目を向けることを、同じような状態の方にはお勧めしたいです。
6:雨音 :

2018/03/15 (Thu) 20:19:57

緋色様

返信ありがとうございます。

そうです。半蔵門運慶ミュージアムです。伝統であれ新興宗教と
言われるものであれ、宗教団体が文化遺産を持ち、公開することは
悪いことではない、と思っています。

で、参加しました。受付の丁寧な態度、綺麗な映像と開祖、教団の歴史のVTR
などなど。強烈なプロパガンダだなと思いました。
ここは一般の人も入ることができます。なので、仏像を彫刻した、人のためという思いを込めた
という内容でした。霊言、信仰障害、因縁などの言葉は一切出てきません。
その仰々しい感じにと普段経親が話す内容との大きな乖離に、今までの疑問が全部つながったのです。

自分を責めるようになったことですが、これは長い時間をかけてそうなったと言えます。
経親から魔が入ると帰苑できなくなる、接心をいただくことで清まる。
教えにそっていれば悪いことは起きないと何度も言われ続けたからでしょう。

接心について。面白いのは、「心を映し出す鏡」という位置づけになっていることです。
確かに、自分の言動や性格のクセは自覚していないことが多いものです。
しかし、「自分を見つめなさい」と言われるわりに、集会などで自分の内面を話しても
無反応です。「信仰障害が強いから」「因縁が深いから」と接心を勧められます。
そして、接心を受けると「〇〇で苦しんだ先祖の霊が」と言われ、
清めるには「三つの歩み」&護摩、お施餓鬼が必要と言われます。

経親が医者、接心がレントゲンなどの検査、護摩、お施餓鬼が処方箋
と考えるとわかりやすいでしょうか。島田裕巳は「10大新宗教」の中で
真如苑を病院のようだ、と評していました。

上記のようなマッチポンプの「解決策」を与えることで、患者を増やしていく
構造なんだと考えています。霊能者が、大先生のような特定の人物ではなく
匿名のたくさんいる人であることが重要です。
結局、経親の解釈や評価、方針に従うようになっているからです。

具体例を挙げると(完全に架空の話です)

結婚や恋愛に悩んでいる

経親「一生のことだから接心を受けなさい」

霊能者「苦しい思いをした女性の霊が示されます。相手とぶつかることがあるでしょう」

だめって言われたどうしよう。

経親「だめということはない。三つの歩みで三業浄化に努めればよい」
と、お施餓鬼や相手のお助けなどを勧められる。

霊能者は、直接的なことを言わないのがミソです。

匿名のため、経親とグルになっている、という疑惑も消せます。

そして、占いではなく「自分の心癖がわかってよかったね」と

締めくくられます。

青年の総会?では、青年部長が「仏教を超えた世界宗教を目指します」
と言っていました。まあ、海外進出するにあたって、海外にはイエ制度は
ないからなあ、と思っていました。



7:チョコ子 :

2018/03/16 (Fri) 00:59:46

雨音さん、はじめまして^^チョコ子といいます。
緋色さんこんばんは^^

緋色さんとは、ヤフー知恵袋でお世話になり、いろいろと真如苑の情報を頂いております。

軽く自己紹介ですが・・・私自身は真如苑の信者でも、被害者でもありませんが、
今現在付き合っている彼が信者だったことで、色々と緋色さんや知恵袋で相談に乗って頂き、
彼は現在脱会までは至っておりませんが、苑に通わなくなって約1年半ほど経ちます。

彼も雨音さんと同じ2世信者で、親、姉が智流院卒で、親は教師です。
彼は歓喜で、子供の頃から30年以上信仰していました。

・・・
さて、雨音さんが脱会の決心に至るまでを非常に興味深く拝見致しました。

きっかけをご自身で見つけられ、少しづつ積もっていた疑問がミュージアムで爆発し、
歩みをご自身で止められたことは、とても意味のある事だと思いました。

私の彼も歩んでいるときは疑問は数々ありましたが、同じく「そういうもんだ」くらいに言われ、
分からないままその疑問をやり過ごしてきましたからね。

そこが彼と雨音さんの違いかなと思います。

それと、彼は、親に「真如苑に行っていない」ことをずーっと黙っています。親に言えないでいます。
言えば喧嘩になるのは目に見えているので、親からのメールも苑関係のものは無視してなんとかやりすごしている状態です。

お母さまの一言が、とっても良かったです^^
一緒にやめられることができて、うらやましいですよ。


さて・・・私も一つ、質問したいのですが(ずうずうしくw)

>智流学院に入れば何か深く理解出来るかと思いましたが、
>中身はマネージャーになるための講習でした。

マネージャーというのは何でしょうか?
経親や導き親、などの言葉は聞いたことがあるのですが、マネージャーの役割を教えて頂けませんか?
8:雨音 :

2018/03/17 (Sat) 00:18:52

チョコ子様

初めまして。返信ありがとうございます。

緋色様、掲示板を使わせていただきます。

先ず、状況の確認なのですが、
彼氏さんは私などよりも真如苑とのかかわりが深いと思います。

彼氏さんとそのご両親との関係などが不明なのですが
私見を述べます。

先ず、真如苑を否定しないであげてください。
なぜなら、生まれてから30年以上、本人も家族も信仰しているものなのです。
一生懸命、様々な活動に取り組んだから歓喜という霊位にいるのです。
部活や受験勉強を一生懸命努力して結果を残した人に「そんなの無意味だ」
と言えば、相手は傷ついてしまいます。そういうものです。
それだけの時間を費やしたものなのです。

とはいえ、1年半以上通っていないということです。
子供の頃からの習慣から離れているので、不安だと思います。
緋色様が仰るように「山あり谷あり」が普通なのです。

私も、智流学院を卒業する頃から離れ、今は普通にしています。
上記のきっかけが無かったら、
「困難を乗り越えて無事でいるのは苑での徳積みのおかげ」
と考えていたでしょう。

「色々あるよね。それが普通だよね」というメッセージを送って
あげてください。そして、自然と離れるのが一番だと思います。

さて、次に彼氏さんのご両親についてです。
おそらく、脱会は難しいでしょう。
ですが、彼氏さんに「今は忙しいから苑から離れているけど、お母さんが土台になっくれているから無事だよ」
と伝えてもらいましょう。「土台となる」というのはよく言われるキーワードです。
親ですから、子供には無事でいて欲しいのです。そして、信者ですからそれが真如苑のおかげと
思えば安心します。

もし、彼氏さんを脱会させようとしていることが分かれば、親は鑑定接心などを
受けるはずです。チョコ子さんに否定的な情報がもたらされます。
そして、別れさせようとするはずです。そうすると、彼氏さんは親とチョコ子さんの
板挟みになってしまいます。

したがって、上記のように彼氏さんの両親には安心してもらうようにするのです。
戦わずして勝つ。


余談ですが、私の母について。私の母は頑迷な人です。
歴代の経親から「あなたの母親は話を聞くことができない」「あなたの母親は話が通じない」
とことあるごとに言われました。そして、それは全くその通りです(笑)
経親からは遠ざけられていたし、母の方も快く思っていませんでした。
したがって、脱会は容易でした。
「お前が行かないなら私も行かない。せいせいする」
いやいや、昔、あなたが「救われるから」って連れていったんでしょうが。
と思いましたが、今更なので何も言いません。

智流学院について。
智流学院は、卒業すると教師補になることができます。勧誘実績を積んで
教師です。マネージャーというか、バイトリーダーというか要は管理する
立場の基本を学ぶということです。信仰の告白の良し悪し、採点のポイント
みたいなものです。メンタルヘルスの話などもありました。現代的ですね。






9:雨音 :

2018/03/17 (Sat) 00:33:51

修正

「今は忙しいから苑から離れているけど、お母さんが土台になっくれているから無事だよ」

「お母さんが土台となってくれているから」です。

10:チョコ子 :

2018/03/18 (Sun) 14:34:01

雨音さん、ありがとうございます^^

そうですね、否定しないことは色々な方からもアドバイスを頂いており、それが功を奏したと思います。

彼の親の脱会は困難だと私も思います。距離を置くことも彼は考えています。
それと、最初、付き合ってすぐに彼は「彼女ができた」って親に報告したんですよね。

すると、家に連れて来いだの、食事会を開くだのと・・・まーしつこいくらいのお誘いがあり、
結婚前提でもないのに、家族ぐるみでの付き合いはできないと思い、彼は一人暮らしですから、
別れた体にした方が楽だったので、別れたことになっていますw

>、親は鑑定接心などを受けるはずです。
>チョコ子さんに否定的な情報がもたらされます。

あ、やっぱり非信者との恋愛は否定的な情報をもたらされますかね?w
親は絶対鑑定受けるよな~とは言ってたんですが・・・w

まぁ、それが真如苑のセオリーなら仕方ないですが、こちら側の情報を与えると
鑑定などのネタにされてしまうので、別れた体にしておいたほうがお互い楽なんですよね^^

家庭の事情(長男長女なんで。。。)もあり、お互い子供も望んでいないため、
結婚というしきたりじみたものはなしで、仲良く末永く付き合っていけたらいいねってかんじの
ゆるーいお付き合いをしております^^

今後、彼は親と苑のことについての話し合いの時間を持つと思います。
その際には、親を否定せず、「お母さんが土台になってくれているから」という文言を織り交ぜ、
彼の人生と「苑の活動」を切り離して話し合うよう伝えます。


マネージャーというのは、会社で言うと、管理職候補のようなものですね。
勉強になります。

色々とご相談に乗って頂き、ありがとうございました^^
11:雨音 :

2018/03/18 (Sun) 18:46:55

チョコ子様

「非信者との恋愛」については、正直よくわかりません。
というのも、非信者とはダメと言われる人もいます。
が、苑内の身近な人間はダメとも言われます。
おそらく、恋愛そのものよりも、苑の取り組みから離れるのはNG
なのでしょう。
「彼氏をお助けした」なんて言えば、手を叩いて喜ばれます。

ごめんなさい。
「否定的な情報をもたらす」と書きましたが、
それは、彼氏さんのお母さんがチョコさんのことを否定的にみている
場合だと思います。

私は、経親にも親にも黙って恋人のことで接心を受けました。
「相手に教えのことを伝えましたか?」などを聞かれて
「いいえ」と答えました。
良いでも悪いでもなく「二人だけでなく、その周囲にも配慮して進めなさい」
と言われただけです。「そりゃそうだろ」と思いました。
結局、「霊能者のご霊言」そのものが重要なのではなく、
経親や解釈を伴って教化となります。これが信徒に大きな影響を与えます。

人間の主観というのは曖昧ですから、
一般論を言われた時にはあまり覚えていません。
上述のように、経親→霊能者と相談することで
因縁という物語を自分で創作してしまうのです。


チョコ子さんが幸福になれますように。

また、彼氏さんの「因縁の呪縛」が解かれますように。





12:管理人 緋色 :

2018/03/19 (Mon) 15:31:02

雨音さん

お礼が遅れてしまい申し訳ありません。
ブログのほうに引用させて頂きました。
ありがとうございます。

この掲示板については、苑関係の情報交換の目的もありますので、苑に関わることなら、どうぞご自由にお使いください。

今回の御相談で苑の構造が物語であることに気が付きました。
それも因縁というものを一方的に定義づけて、不幸だと認識させ、思考を一方化させるもののように感じました。

私自身、智流学院には行ってないので伝聞でしか聞いたことがありませんし、相談という形なのであまり情報を取らなかったので知らなかったのですが、智流学院ってもうちょっと仏教的な何かをやっているのかと思っていたので、ちょっと驚きました。



13:子猫 :

2018/04/02 (Mon) 21:02:44

はじめまして。
私も相方が知流院学校を卒業してます。
知流院を卒業ということは何人か勧誘をしたということですよね?
それはやはり、やり方として無断入信が殆どなのでしょうか?

相方は私といるときは、常に愛情をくれますし、普通の人と何もかわりません。
それだけに、知流院にいっている事実は受け止めるとしても、せめて無断入信など違法まがいな行為をして欲しくないので、学校卒業ならば、
勧誘してるのは明らかでしょうから、その勧誘の仕方に凄く心配してます。

もし、宜しければ経験からご意見アドバイスを頂けますか?
14:雨音 :

2018/04/28 (Sat) 22:31:45

子猫様

初めまして。
雨音と申します。

返事が遅れてしまい申し訳ありません。

つきましては、上記の件についてお答えします。

「なんとも言えません」
無断入信がほとんどは思いません。
現に私は、相手の同意を得て入信してもらいました。
その後、苑の活動を続けることはありませんでしたが。

単にバイト仲間や学校の友人を勧誘し、そのまま一緒に
活動をしているのかもしれません。

子猫様は勧誘をされなかったのでしょうか。
15:子犬 :

2018/05/01 (Tue) 22:51:40

私は信者ではなく、相方が信者です。

家族入信していて、学校もでていることが最近わかりました。
相方は私といることを望んでいるようですが、結婚は見合わせてます。
私や、私の家族を巻き込まないためです。

相方はとても一緒にいて不安はないですが、真如苑に関してはやはり
脱苑してほしいのが本音です。
理由は、普通の宗教とは思えないからです。

管理人様や、色々な人の意見を聞いて、本人をあまり否定しないように
努力はしてます。
が、心の中では真っ向否定してます。
ありえない事が多いからです。
そんな事を判断できなくなってしまった相方を逆に救いたいと思ってます。
大変なのはわかってますが、相方は人として好きです。

相方は苑という集団の中から外を見る癖があり、もっと、外から集団を
をみて欲しいと伝えてます。
相方なりに今凄く悩みながらも努力してると思います。

でも、親も盲信ぽいので、直ぐには実現できないですけど、
最終的にはいい方向にもっていけたらと願ってます。

  • 名前: E-mail(省略可):
  • 画像:

Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.