136921

緋色のブログの掲示板


真如苑関係の意見、情報交換、被害相談、報告や管理人への御連絡のみ投稿してください。 どなたでもご自由にスレ立てやコメントを記入して頂いて構いません。
該当しない記事立てやコメント投稿、書込み、荒しや非常識な内容は管理人判断で削除、アクセス禁止にします。 投降された内容は管理人のブログで記事にさせていただく場合があります。



新しく記事を立てる場合は、最下段の記入スペースに記入し、「新規スレッド作成」を押して下さい。
既に立てられている記事へのコメントは記事ごとの記入スペースを使用してください。」


YAHOO知恵袋での議論

1:緋色 :

2011/02/08 (Tue) 11:16:00

YAHOO知恵袋で真如苑に関して議論が必要な場合にこの場を提供します。
2:谷居 :

2011/02/08 (Tue) 23:07:54

han_en_tanyの、谷居です。

緋色さん、スレ立てありがとうございます。

さて、先ず私が「なりすまし信者」を許容しない理由について記します。

一般人のフリをして、“中立的意見”“公明正大”を装い、
「真如苑はそんなに悪いところではないと思います」と記すのが、
一般人なりすまし、いわゆる“なりすまし信者”です。
中立ポジションの、第三者的客観的意見として、如苑を擁護する/ 反苑者の態度を愚弄する
というのが、大よそのパターンです。

如苑の正当性を主張することに対して、どうして第三者としての意見にする必要があるのでしょうか?
反真如苑という考えを非難するにあたり、どうして中立的ポジションから語らねばならないのでしょうか?

私はそこに、「故意に人を欺く」という下衆で浅ましい心を感じてしまうのです。

「反体制にいる人たちって、ハタから見るとバカみたいだよ」とでも言いたいのでしょうかね。
それを体制にいる人から発信してしまえば、『目くそ鼻くそを笑う』となってしまうからなのでしょうか?

私は、そうは思いません。

信者は、「中立的第三者のお墨付き」という、タイトルが欲しいのだと思います。

また、「私は、なりすまし信者ではない」という、裁きにおける無実を獲得したいのだと思います。

真如苑という体制の中から、堂々と自分の正当性を主張すればいいのです。
なにも、「第三者のあの人が、怪しい所ではないと感じているのだから、真如苑は間違っていない」
などという、無駄なバックボーンを取り付ける必要など、ないのでは?と思います。

さて、なりすまし信者に関しては、反苑の会掲示板で結構お目にかかることがありました。
南無というHNの方に、完全に騙されたこともありました。

そのような経緯から、私は「なりすまし信者」を看破することはたやすい事と思っています。

yahoo知恵袋にて、私絡んできたai_bomb5さん

もし、このスレで私と議論する気があるのでしたら、私がアナタを「なりすまし信者」
と決め付けている根拠を、明確な自己的理由をもって覆してください。
私はアナタへの回答において、「簡単に説明すると」と、敢えて記載しております。
それは、もっと深堀して理由を暴くことが可能であるという意味の裏返しです。

では、この投げかけの最後に一言、如苑信者の方に申し上げます。

言いたいことがあるのなら、真如苑の看板を背負って、
真如苑の正当性を正面から堂々と主張してください。

以上でございます。
3:緋色 :

2011/02/09 (Wed) 17:43:24

谷居さん

ただai_bomb5さんが信者さんか?
というと私はちょっと疑問なんですよ。
信者さんではないかもしれないです、立ち位置の違いで認識が違っているのではないでしょうか?

そのあたり、誤解があるなら、ai_bomb5さんにも解いていただけると話やすいんですけどね。
4:谷居 :

2011/02/15 (Tue) 00:54:43

ai_bom5さんとの件(くだり)については、どうやら議論となる余地は無いようですね。

残念ですが。
5:ミル :

2011/02/15 (Tue) 03:04:09

初めまして、
私、去年の暮れに真如苑に入りました、元同僚に誘われて
で、さっきなんの気なしにYahoo!掲示板見てたらこんな記事が出てきたので大変驚いています
なんか事件があったとかないとか…でも昔の話だから事実なんて有罪判決くらいしかわかりませんよね
私は入信(?)当時ちょっと悩みがあって、気晴らし程度に苑に行きました
確かに、導き手(苑)は契約?後から情報を小出しにして来ている感はありますね
私を誘ったのも、どうやら自分がノルマ達成をもってうんたら学校を卒業するための様です
軽くショックの一歩手前といった感じでした
でも、第一に「お金」を集めない所ってあるんですかね
キリスト教だって仏教だって「お布施(献金して)下さい」って言いますよね
宗教って結局そんなもんだと思います
こうやって割り切れなかった人達が後々苦しんでるんじゃないでしょうか
6:谷居 :

2011/02/15 (Tue) 22:24:39

>>ミルさん

>でも、第一に「お金」を集めない所ってあるんですかね
資本主義の世の中において、お金を必要としない活動などあるワケないのは自明です。

>宗教って結局そんなもんだと思います
真如苑の場合は、宗教をコンテンツとした資本活動という色合いが特に強く感じられます。
一般的な宗教と言っても、戒名一つ取るのに何万円も掛かるワケですし、荼毘に読経してもらうのに、これまた何万円と掛かるワケですし。
三途の川も金次第という気がします。

>後から情報を小出しにして来ている感はありますね
ミルさんが客観的に、そのように感じるのであれば、騙される心配も薄まると思われます。
反・真如苑の情報が、ミルさんの事例のように事前の情報収集に有意義であれば幸いです。
7:緋色 :

2011/02/17 (Thu) 15:33:26

ミルさん

来場ありがとうございます。

まずお金の件
どんな宗教でも経営、維持をしていく以上それは必要です。
私自身は徴収することを否定する気もありません。
ただ頻度や手段があんまりにも多すぎるように私は感じます。
流れているお金の量があんまりにも多すぎる。
近くの伝統系キリスト教の教会と比較するとなんでこんなに資金力があるの?
その資金はどっからくるの?と常々疑問なんですよ。

年会費が安いとも聞きますが、それであんな建物立つんですか?
実際にうちの親や私のブログに相談してくる人は、信者家族がとにかく苑に行く、現世利益云々とかで献金する、お札もグッズも大量に買ってくる、護摩も沢山あげるという状況なので、その額をカウントすると、月に何度かは家族で豪勢な食事も千葉のネズミーランドにもいけるんですよ。
頻繁に受ける接心で、「苦しんで死んだ~略~。」とされて、あんな原価なんて数円のものを護摩やら御札をそれこそたくさん買うわけですよ。
次から次へと苦しんで死んだ先祖、それも本当に居たのかも検証できないようなレベルが出てきて、際限が無いのも私には理解できません。
そんなに何度も接心を受けることになったのかは、ダメスパイラルという書き方でブログに書いています。
それだとあんまりにもやりすぎでしょう?
あきらかに、比較に出されている旧来宗教団体とかかる頻度と額が新興宗教は多すぎるんですよ。

谷居さんが他宗教で戒名~以下略と書かれていますが、それは1回ですみますが、普通のお寺で毎月、月に何度も集金チャンスなんてありますか?

安い会費というわりには数億する仏像や広大な土地、豪奢な建物を作る予算はあるわけです。
それなのに、システム面一切手を入れないあたりもわからないんですよ。
苑の今の教義なんてはっきり言えば、胡散臭いと思っていますし、信じる価値も無いと私は思います。
しかし、それでも救われる人がいるなら、その人にはいいんじゃないですか?
まわりに不快感を与えないならば。
というのが私のスタンスですが、無断入信を黙認しておいて、そんな金のかかるシステム更新でもないのにその費用をかけずに野ざらしにしておくあたりが私がこの団体を一番嫌う理由です。
だって受付時に本人確認を事務員がすればよいだけですよ?
信者としてどう思いますか?
智流学院に勧誘実績が必要なこと、おたすけという教義があること。
本人でなくても無断で入信手続きができること。
苑はこのあたりのシステムは「信者さん本人の責任で苑は関係無いから改善しない。」
と言うわけです。
なもので私にとっては、教理なんかよりも、金の集金頻度が高すぎること、苑の対応が気に入らない。
というのが根源なのです。

有罪判決はWIKIPEDIAにも書いてありますし、有罪判決がでているので古い判例を探れば詳細がでてきます。
8:名無しですみません :

2011/09/14 (Wed) 12:33:34

はじめまして
貴殿の無断入信についての投稿に興味持ち、知恵袋からやってきました。
アンチの立場です。

ある信者の方の投稿で、無断入信は主に親が息子を、あるいはその配偶者に対して行うパターンが多いと書かれていたのを閲覧したのですが、本当にそうなんでしょうかね?
近親者は信者の部屋を自由に行き来できる(信者がたまたま用紙を机上に置いた折りなどに見つけることがある)ので、見つけやすいだけの話。
用紙を発見した近親者にしても、親戚や近親者の知人くらいまでなら無断でないかの確認も可能といえば可能ですが、それ以外は確認しづらいですしね。
因って、そういうパターンだけが多いとは限らないと思います。

本人に断り無く手続きをしてしまう人は、世間の常識をまだ持ち合わせている初信者より(そんなことが出来るとも知らない)、苑内の地位向上の為、勧誘実績、勧誘実績と追い立てられている洗脳されつつある中級信者が行うパターンが多いのではないですかね?
因って「中級者心得」を作成すべきと思います(笑い)

緋色さんの知恵袋の質問
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1270737137

“質問
現実問題として、一部の信徒がこのような行為を行っているのであれば、苑の評価を維持するためにも、”「精進願い」を受け付けた時点で事務員が本人確認する。”という行為を行うことを行うよう信者さんから苑に申し入れしていただくことはできないのでしょうか?“

に回答する信者さんはいませんね。
信者さん達は、継主様が最終的に判断し決断を下されているシステムに反する意見を持つのは、仏様に逆らうことになり、滅相もないことだとマインドコントロールされているのでしょうかね?

現代の社会通念や常識から外れた無断入信という行為を実際信者が行っている事実を知っていながらシステムを見直さない(本人確認を義務付けない)真如苑w 
真如苑に何かの形で関心を持った一般の閲覧者は、それまでは穏やかで良心的なイメージを抱いていたとしても他の新興宗教団体と何ら変わらないことに気付いていくでしょう。

そのような実態に気付かれるのが困るのもあって知恵袋の信者の皆さんは、はぐらかしたり、反苑の皆さんが何とか書き込みにくくなるようにと画策しているように思われてなりません。

貴殿や他の反苑の皆さんの投稿を応援支持します。
9:管理人 緋色 :

2011/09/14 (Wed) 13:26:27

はじめまして。
書き込みありがとうございます。
管理人の緋色です。

書き込み頂きました内容について、自分の経験に基づき書き込みします。
便宜的に書き込みいただきました内容に番号を振り、→で回答させて頂きます。

1.ある信者の方の投稿で、無断入信は主に親が息子を、あるいはその配偶者に対
して行うパターンが多いと書かれていたのを閲覧したのですが、本当にそうなん
でしょうかね?
→まず前提として、
・「おたすけ」という教理があり、智流学院の入学に実数が必要
ということがある以上、家族間だけでは済まないと思いますし、さらに書けば、
「精進願い」がはっきりと”入信します”という表記もなく、本人が書かずとも本人
の意思確認が受付側で実施されないという状況では、家族に対してが多いとは私は思
えません。
まったく同意見です。
相手がぼろを出さない限り、知人だと発覚しずらいのも事実だと思います。

2.質問に回答するに回答する信者さんはいませんね。
→1.にもかかわりますが、受付時に本人確認することや、それこそ苑のメルマガや
施設内に「無断で入信させられて迷惑を受けた人から連絡を受けた。相手を思いやり
このようなことの無いようにして欲しい。」とでも通達すればよいわけです。
会費の振込用紙も月会費を値上げして管理費用ねん出すれば個別に郵送できるはずです。
それをしない。
主張しても「一部の信者がやっているだけ。」という回答はそれではなにも解決になら
ないのです。
周りから疑われない、良い団体と思われるために改善することがそれほど悪いことなの
でしょうか?
自ら自滅する道を進んでいるのですが、これを改善するのは接心でしょうか?
星札でしょうか?護摩炊きでしょうか?
涅槃経に経典を変更したのも、”良いと信じるからこそ変えた”のでしょうから、”良い
と思われるために変えよう”という考えに至らないのなら、それは人間としてどうなの
よ?
と思います。

  • 名前: E-mail(省略可):
  • 画像:

Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.